シロクマ家のアート。

ひっさびっさの青空ですぅ。
e0123596_1950660.jpg
我が家の裏に聳え立つジャカランダの木。この季節になるとこのあたりでは一番先にこの木が満開になります。去年の今頃、窓越しにこの紫が見えたときは息をのみました。いったいなんだろぉ。・・・と心臓がドキドキしました。・・・それほど鮮やかで大きいのです。ここは鳥だけじゃなくて、花たちも華やかです。これまたオーストラリア生活でたまげたことのひとつだったりします。

甲羅干しに星豪と公園に行きました。気持ちよかったです。


さて、今日のお題。「シロクマ家のアート」
上はシロクマ画伯の作品。

1週間ほど前、英美里が怖い夢を見たらしく2日ほど夜中に起きたことがあって、それを不憫に思ったのか、それとも、連日こんな時間におこされちゃたまらん。と思ったのかは不明ですが、ある日、寝かしつけのストーリータイムのあとにシロクマ氏が「花に星にお月様にレインボー。これが英美里が夢を見なきゃいけないものたちだよ~。怖いことなんてなにもないよ~楽しいこと考えて寝ようね~。」とイラストを書いてあげました。

案の定。
それ以降、毎日書かされてます。
自分で仕事増やしてます。ま。かわいい娘のためならえんやこら。・・・なのかな。

それにしても。
心なしかどんどん凝った絵になってきているような。・・・しかも、上手に。(笑)
本人まんざらでもないようですが・・・マミーさんにはお株が回ってこないようにお願いします。
(こっちはK○mon用のエンピツ削りまでやらされてるんですよっ・・・これいじょう仕事ふやしてもらっちゃ困りますぅ。)
e0123596_19504284.jpg

下は英美里画伯の作品。

お隣のアートレッスンに通い始めてしばらくたちますが、なかなか良い絵を書いてくるようになりました。
そしてこれが今日先生から「エクセレント!」ってべた褒めされた作品です。
テーマは「星豪」。先生のお手伝いは一切なしでこれを仕上げたそうです。・・・星豪の特徴をよく捉えているところや、星豪の好きなものが回りに書いてあったり、髪の毛の色使いや下地の色が出ないように丁寧に色を塗ることが出来るようになったこととか、「すごくよくできてるのよ。」ってほめられました。英美里も自慢げ。

通うようになってから、確かに英美里の絵の上達も見れるんですが、「子供たちには絵を描く手法よりも豊かな想像力を育てたい。」っていう先生の指導のもとに英美里の想像力の豊かさがうまく引き出されてきているように思えます。このまま想像力を豊かに働かせて豊かな人生を送っていってくれたらいいな~。とかとか母も希望が見えてまいりました。




おしまいに夕ごはん。

今日はらくらく簡単。
マリネしたチキンのグリルに、レンジでち~んするだけにんじんのグラッセ。ゆでブロッコリーにゴママヨ。プラス、ガーリックトースト。
e0123596_1951224.jpg

さて。
明日はなにつくろ~かなぁ~。

[PR]
by sumie-s | 2009-10-28 19:51 | Daily Living-Sydney
<< 星豪とたのしい毎日。 食べ収めで・・・お腹いたいんですぅ。 >>