Boxing Day in Canada.

今日こちらカナダはBoxing Dayでした。
UKもオーストラリアもBoxing DayはPublic Holiday(Or Bank Holiday)。そして、Boxing Dayの由来はしらずとも・・・どちらもBIGセール始まりの日。マミーさんそれだけは知っております。(というか、それしか知らない。笑)
e0123596_12392582.jpg
去年は星豪がまだ2ヶ月という若さだったので、見送りましたが、今年は朝早く。ダディさんと星豪のBoysチームはBest Buy(電気屋さんですね。)へ。マミーさんと英美里のGirls チームはショッピングモールへ。ガッツリ家族総出で行きました。

やっぱりボクシングデーはお安くなるんですね~。クリスマス前から始まっていたセールでは50%オフが最高値引きだったのがボクシングデーにはさらに25%オフでしたぁ。


今日はそれなりに買ってきたんですが・・・本音を言えばぁもっと買いたかった。もう・・・来年のボクシングデーが待ちきれない気分のマミーさんなのでありますぅ。これから1年ボクシングデー貯金します。(笑)

で。
今日のマミーさんのお目当てはあったかブーツだったんです。
えぇ・・・ワタクシ「あほ」ですからここカナダでBoxing Dayでも値引きされないほど人気のオーストラリアメイドのブーツ買いました。現地で買ったら3分の1の値段ですのに。・・・店員さんもびっくりでしたぁ。

オースでブーツ見ていたときに「雪の中は無理よぉ。」とおっしゃっていた店員さん・・・今ね何気に恨んでますよ。(笑)
こっちじゃみんなふっつ~に履いてんじゃん。



さてぇ。
シロクマ家2009年のクリスマス。
英美里さんと星豪のところにもサンタクロースがやってきました。
e0123596_12391172.jpg
英美里さんがお供えしたブラウニーにミルクもすっかり空っぽ。「ありがとう。」ってお手紙も書いてありました。

でも。

サンタさんのプレゼント・・・なぜかダディさんとマミーさんからのプレゼントとまったく同じ「赤いティンカーベルの包装紙」なのでありました。


なぜ。


マミーさんは英美里さんがそこまで深く考えない子供でほんとうによかったとおもいました。


さてさて。
日本の元旦のように食べてダラダラと過ごすイギリス人夫を持つ我が家のクリスマス。
(すみません・・・教会にも行きません。)
今年も仮住まい中の不自由な環境にもめげずがんばったダディさん手作りのローストディナーを食べて、
その後は、あ~っという間におもちゃでごった返した狭いアパートメントの中で家族4人まったり。・・・あちらこちらにちらばったおもちゃにつまずきながら・・・こんなに買うんじゃなかったな。と後悔の念に襲われつつ・・・。


今年はおうちの中にクリスマスデコレーションも豪華なケーキも・・・何~んにもなかったけど。ばたばたではありましたがこうして家族揃って元気で笑って過ごせたクリスマスはいつもよりよかったな~。・・・と、ホッコリした気分になりました。


[PR]
by sumie-s | 2009-12-27 12:39 | Daily Living-Toronto
<< 家探しが目下の課題。 Merry Christmas... >>