こちらは春です。

今日は最高気温15度まであがって暖かかったこちらトロント・・・春です。寒い冬の日々のあとにこ~んな良い陽気の日にめぐまれると、子供たちをつれてどこかに飛んでいきたい気分になります。が、どういうわけか、朝からこちらでいうところの国民健康保険「OHIP」の申請にひっぱりだされました。タイミング悪。

イギリスと似た健康保険制度で私たちのような一時滞在者も被保険者になることができるんです。ふとっぱらカナダ。とか思うけれど、税金もそれなりに高いのでこれくらいしてもらわないと。・・・ぶつぶつ。


と。朝から出鼻をくじかれましたが、外はぽかぽか暖かで空はこ~んなに青かった。
e0123596_10292946.jpg
暖かくなると自然と体も動くようになるので不思議ですね。今日はベイキングソーダを使って水周りをエコ掃除しました。ベイキングソーダを使うと新品みたいにピッカピッカになるのが気持ちよいです。

心の中もぴかぴかするようなそんな感じです。

心がピカピカするといえば・・・。
今日は素敵なカナダ人女性と会いました。とても品の良い白人女性でご主人と一緒にお孫さんを公園に遊ばせにきていらしたんですが、その間に公園内のごみひろいをされていたのです。冬の間公園はメンテナンスが入らないせいもあるのだとおもうんですが、ずいぶんたくさんのごみが散らかっていて、トロントってなんだか汚いところだな~。と、かなりがっかりしていて、子供を遊ばせるところだけに春になったらクリーニングが入るんだろうか。と気になっていたところだったんです。

そういえば。
心なしか今日は昨日よりずいぶんごみが少ない。・・・もしかして、この素敵な女性のように個人でごみを拾ってクリーニングするひとがほかにも結構いるのかも。・・・と救われたような気持ちになりました。ちょっと感動してしまったマミーさん、女性にごみにがっかりしていたことなどを話しましたところ、3月にあるEarthDayにはみんなで町をクリーニングするのだけれど、できるときにやっておくのよ。と素敵な笑顔でおっしゃってました。カナダ人の心意気を垣間見た感じです。(おおげさ?)

私もああいう素敵な女性にならなければっ。ごみが汚いと文句ばかり言ってないで、ときどき英美里をつれて公園掃除させていただきますっっ。と思った出来事でした。

でもさ。
ほんとうはみんながごみをポイポイと捨てないのがいちばんなのですよね。マナーない人が多すぎです。その点シドニーはきれいでした。・・・ぶつぶつ。はだし族が多いのはそのせいもあるのかもしれません。

と。
ごみが少なくなって、今日はうれしい春の芽が・・・。
e0123596_10295892.jpg
ついこの間までつめたい雪の下だったのに、自然の営みっていうのはすばらしいですね。しっかり芽を出してくるんですね。春になったらどれくらいの花と緑で覆われるのか・・・想像するだけで楽しい気分になりました。



そして・・・。
ちょっと出遅れた感のある我が家の今日の夕食。
イギリス料理「カリフラワーチーズ」作ってみました。
e0123596_1030289.jpg
先日買ったカリフラワーが我慢強く冷蔵庫で待っているのをようやく今日登場させてあげることができました。カリフラワーチーズといいますが、要はグラタンのようなものでして。グラタンよりチーズが多めに入ります。かなりのボリュームですが、カリフラワーが軽く、みんなの食いつきも良く(笑)さくさくっと完食。・・・手ごたえばっちりでしたが、これからはちょっと季節はずれだし・・・また寒くなったら作ろうとおもいます。


さてさて。
明日はも~っと暖かくなるという天気予報。
なにしよう。どこへいこう。

[PR]
by sumie-s | 2010-03-17 10:30 | Daily Living-Toronto
<< マーチブレイク中のアクティビティは。 野望が叶う週末。 >>