Easter Holiday

お天気にも恵まれて行楽日和だったイースターホリデー イン トロント。
我が家はトロントシティを飛び出してナイアガラの滝までドライブに行ってきました。
e0123596_1210288.jpg

シロクマ家。
星豪を除いてはこれが二度目のナイアガラの滝体験。イギリスから渡米して間もないころ、出張に飛び回っていたシロクマ氏を追いかけて、私も今の星豪より幼かった英美里をつれアメリカ国内外をあちらこちらへ飛び回っていたとき・・・ナイアガラの滝にも行ったことがありました。

あの頃の英美里は・・・まだこんなにかわいかったぁ~。
e0123596_12111260.jpg
あれからいろ~んなことがあった四年半の歳月が過ぎ、赤ちゃんだった英美里はもう6歳。前に来たときのことなんかぜんぜん覚えてないんだけど、あの時、ボートに乗って滝の近くまで行ったときは怖がっていたよね。とか、動物園に行って象さんにクッキーもあげたよね。とか・・・自分の思い出話をされるのを楽しそうに聞いていました。
e0123596_12114573.jpg
あれから一度は北米を離れ地球を半周する引越しを経て、そして、家族も増やし、またここに戻ってきたこと・・・なんとなく不思議で感慨深く思いながらのナイアガラの滝再訪となりました。
e0123596_12121029.jpg

あの時と変わらず水をたたえ悠々と流れるナイアガラの滝のようではありますが、実はその滝自身も私たちとおなじようにこの四年半の間に姿を変えているのですね。・・・
e0123596_1212323.jpg
時として、おなじということなどありえないということ・・・今を大切に生きなくてはいけません。

さて。
余談ですが。
残りの2日はトロント市内で過ごしました。
「ピクニックに・・・。」と思ってママ友に薦められたEdward Gardenというところへ出向きましたが、ピクニック禁止だったので、その先にあるWilken Creek Parkへ足を伸ばしたんです。ここではBBQをたのしむ人やサイクリングのひとたちでにぎわっていたんですが・・・ものすごいごみ。
まるでごみだめのなかでピクニックしているような気分。

落ち込んで帰ってきて、自宅前の公園で遊んでいると赤ちゃん連れの中国人のお父さんが遊び場近くで喫煙中。
子供の遊び場での喫煙・・・100歩ゆずってOKとして・・・その後、その場に吸殻をポイッと。・・・ゴミ箱すぐ横にありますけど?!っていうか、携帯灰皿くらいもってようよ。いまどき。・・・
ちなみに私たちが住んでいるところ・・・そんなに悪いエリアではないと思っていたんですがこんなこと・・・あり?みたいな。・・・マミーさん憤りを感じた瞬間です。

そんなこんながありながらも、今日は気分を取り直して、High Park前のLake Shoreのトレイルの散歩をしてみましたが・・・やはりごみが目立つので、シロクマ氏と二人なんだかとても気分が落ち込んで帰ってきた次第。行った時期が悪いのか。はてさて、行った場所がわるいのか。

これが世界の中でも生活基準が高いとされているトロントシティのスタンダードではないことを願って止みませんが・・・どうなんでしょう。
[PR]
by sumie-s | 2010-04-05 12:12 | Daily Living-Toronto
<< Sunny Easter Mo... 三寒四温・・・もうすぐ。 >>