大変ですぅ。

今日も暖かで春~。だったこちらトロントです。自宅前の公園も活気付いて毎日にぎわっています。この公園が英美里と星豪にとっての社交場であるように、マミーさんにとっても毎日行く公園が社交場。ママ友もでき、ここカナダでもおしゃべりに忙しい日々がやってきたようです。

最近は「ほしいなぁ。」と思っていた、ベイビーママ友ができました。みんなおなじ年の頃の男の子ばかり。ベイビープレイデートでも計画したいとおもいます。

さて。
本題ですぅ。
今日、マミーさんはびっくりしたんです・・・だって、その日が突然やってくるのですから。


前から「6歳になったらね、歯が抜けるんだよ~。」って呪文のように言っていた英美里。
しかしながら、いっこうに抜ける気配はなく、歯が抜ける話が出るたびに「ふっ」と鼻で笑いとばしていたマミーさんだったんですが、今日ね・・・いよいよ来たんです。

歯が・・・グラグラ~。

「マミー。ここの下の歯グラグラしてるよ~。」って・・・前もそんなこと言ってぜんぜんグラグラしてなかったじゃ~~~ん。英美里の歯が抜けるのなんてまだまだまだまだ先の話よっ。

って・・・。
あらっ!!ほんと~グラグラ~よぉ。(汗)
e0123596_128754.jpg

先日、いつか来る日のために準備しておこうと思い、Tooth Fairy Boxを探してみたんですが、みつからなかったんです。「また今度でいいや。」って余裕だったんですけどね。まさかこんなに早く来るなんて・・・よみが浅かったわぁマミーさん。

こうなったら、日式で「下の歯は屋根に、上の歯は縁の下」ってことですませましょうか。
でもでも。・・・いまさら妖精好きの英美里さんの夢を壊わすわけにはいきません。


母・・・心の準備もできてません。 この前までベイビーちゃんだった英美里の歯が抜ける日がくるなんて。うれしいようなさみしいような。母、複雑な心境です。とりあえず、抜けたらお赤飯でも炊こうかな。(やっぱり日式。笑)
[PR]
by sumie-s | 2010-04-14 12:08 | 英美里 Emily & 星豪 Theo
<< 春の日差し。 ラズベリータルト。 >>