Happy 2nd Birthday Theo!

Theo・・・「神様からの贈り物」という名前の男の子が生まれてから2年が経ちました。


「二人目がほしいな~。」と思っていながらもなかなか恵まれなくて、期待しているとできないことに気分が落ち込むし、「それならば。」・・・と、あきらめた矢先・・・滑り込みセーフであわてて天から舞い降りてきたかのようなTheo。私たちにとってはまさしく「神様からの贈り物」でありました。

Theo誕生から2年・・・彼が私たちにもたらしてくれた幸せは口では言い表すことができないほどであります。かわいいな~。かわいいな~。と思っていたらあ~っと言う間に2年が経ってましたぁ。


ささやかながらお友達を呼んでお誕生日のお祝いをしました。
e0123596_1382586.jpg
本当は今年もじみ~に家族だけでお祝いするつもりでいたのですが、せっかくお友達もできたのだし。星豪が大きくなったときに良い思い出になればいいなぁ。・・・と思い急遽パーティをすることに。

お友達に囲まれて、楽しいお誕生日の思い出を残してあげることができてよかったなぁ・・・集まってくれたお友達に感謝です。


ケーキは「車輪のついたものならなんでも好き」な星豪のために「チューチュートレイン」のケーキ。
e0123596_1384182.jpg


夜子供たちが寝静まってからせっせと粘土遊びに高じたマミーさん。でも悲しいかな・・・あまり工作のセンスがない。・・・星豪がはたしてこれを「チューチュートレイン」と理解してくれるのやら。
と。
心配していましたが・・・星豪が「あっ。チューチュー。」と言ってトレインを手に取って遊ぼうとした姿を見たとき・・・マミーさん思わずガッツポーズ。(笑)


お祝いの歌と一緒にバースデーケーキが目の前に差し出されると大きく息を吸い込んで、火のともったキャンドルを吹き消そうとする星豪。
e0123596_1385645.jpg
どこでみていたのでしょう・・・いつの間にかそんなことも覚えていたのですね。
いつも一緒にいて何でもわかっているような気がするんだけど、本当はマミーさんもしらないところで、た~くさんいろんなことを覚えて成長しているんだなぁ。
e0123596_13993.jpg
この日はパーティーが終わった後、ソファーに二人で座ってまったり・・・いつもよりたくさんお話してくれた星豪。「今日は僕の特別な日」も理解していたのかもれません。

星豪2歳のお誕生日おめでとう。

あと何年こうしてマミーさんの隣でお話してくれるかなぁ・・・恋人はいつかは去ってしまうのでしょうね。



Theo 1st Birthday

[PR]
by sumie-s | 2010-10-05 01:39 | 英美里 Emily & 星豪 Theo
<< 紅葉狩り @ Home. 口は災いのもとだなぁ・・・とい... >>