ダディさんの通信簿と素朴なおやつ。

ものすご~くふぶいてます。こちらトロント。「春近しかな~。」なんて予感は幻だったな。(笑)


さて。
夕べ、シロクマ家のダディさん、ご飯時に顔を見せるなり「良い成績だったよ~。」と嬉し顔。
「通信大学のエッセイの評価でもでたのかしら。」と上の空のマミーさんですが、「ボーナスがうんぬん・・・」ときたところでようやくあたま集中。
どうやらお仕事の通信簿がでたそうでっ。


「エクセレント」だったそうですぅ~。
それはそれは~。
正直、大学の評価にはぜんぜんあまり興味のないマミーさんだけど、お仕事となっては話は別。
ゆうごはんのしたくもそこそこにふだんあまりみせないピカピカ笑顔で「そりゃ~よかったわね~ぇ。ハグハグ。」


だって、ボーナスが楽しみでございましょ~。(爆)


で。
ボーナスはいつでるんでしょ?


こ~んななんにもわかっちゃいないくせにゲンキンなマミーさんに通信簿がつくとしたら、どんな評価。
こわいわ。


さてさて。
ひさしぶりにシロクマ家のおやつにスコーン。
e0123596_11141293.jpg

スコーンというとイギリスのティータイムのお供の常連で、イギリスというとアフタヌーンティーですよね~。でも、スコーンにクロテッドクリーム、ジャムと一緒にいただくクリームティーのほうがお手軽ですよね~。

しかし。
クロテッドクリームおいし~けど、ここ北米ではいまだお目にかかったことはないし、自家製を作るほどの情熱もいまのところなし。別にダイエッターじゃないけど。(ダイエットなんて無理だし。)かな~り高いであろうと思われるカロリーを考えるとジャムくらいで押さえて・・・。



と。
高級食材店にならぶおいしいものほどIngredientsはシンプルなジャム。
ならば、ちょっとの手間をかけるだけで、だんぜんおいしいホームメイドで甘さ控えめヘルシーな「ラズベリージャム」と「ブルーベリージャム」が一番贅沢でございますよねぇ。

お好みで召し上がれ~。
なになに。
英美里さんはラズベリージャムがお気に入り?星豪はブルーベリージャムがお好き?
e0123596_11142729.jpg
英美里さん「マミーさんの作ったジャムが一番おいし~。」なんて、生まれながらのほめ上手だな。

「子育て~たいへ~ん。」なんていつもえらそ~に言っているマミーさんだけど、幼い子どもたちにほめられておだてられて、知らず知らずのうちにうま~くそだてられているのはマミーさんのほうだったかもっ!



サクっ。ホロっ。・・・ほわほわ。の温かいスコーンにとろ~りあまいジャム。


すぐできて簡単な子どもたちがおいしく食べてくれるイギリスの素朴なおやつ。
シンプルなのがいちばんです。
[PR]
by sumie-s | 2011-02-24 11:15 | Daily Living-Toronto
<< 春の雪かな。 Happy 7th Weddi... >>