You get what you give.

今日は再び青空~のこちらトロントです。
ただいまの気温2℃。最高気温は6℃だとか。温暖になってきました。
ダラスあたりだと冬の気温だけど?(笑)

この前の週末は4月も中旬をすぎているっていうのに、大荒れ大雪が降って「うんざ~り」モード炸裂だったマミーさん。
「やっぱり好きになれないわ。」
なんて腐っていた週末だったけど、アメリカの南部あたりじゃ竜巻でまたひどい被害がでたそうで。
少々の悪天候で悪態をついている場合じゃありませんでしたかね。

ご近所のペルー人ママさんと「どの国に住んでも良し悪しだわねぇ~。なにを取るかによるわね。」って話で、「たしかにそうだわね。」と改めて納得した次第。


ここ最近、わたしの両親そろって転んで、二人そろって入院~とか。昨日はシロクマ氏のカードがSkimmingに遭って、3日間連続ゲンキンが引きおろされていた~。(戻してもらえるみたいです。)なんて気持ちの悪いこともあったし。その他モロモロもあって、「なんだかな~。」

と。
ちょっとテンション下がり気味だったんだけど、改めて考えてみれば。みんな元気だし。生活安定してるし。子どもたちはかわいいし。負の感情に浸っていることなんて、実際はなにもないことを悟って、払拭させていただきました~~。開き直りは得意なマミーさんです。

マイナスな感情は、マイナスなことを招いてしまいますからね。さようならしておきましょ。



さてさて。

悟ったといえば~もうひとつ。
英美里さんの日本語学校の宿題。

山あり谷あり。
紆余曲折。(笑)

小学校一年生も残すところ2ヶ月ほど。毎週新しい漢字もやまほど習いました。
正直・・・1週間に一度の学校でこんなに覚えられないんじゃないの。ってくらい。
そのために宿題がでるんだけど、宿題やっていたって、普段の生活で使うことがないんですから記憶から消えてなくなっても不思議じゃないですよね。

プリント6枚。
漢字の学習帳3ページほど。
こくごの学習帳も3ページほど。
教科書の音読の宿題5回ほど。

毎週でるこのくらいの量の宿題を毎日少しずつふりわけてやっていたんだけど、温かくなってきて、放課後は外遊びしてかえってくる日も増えたので、先週から3日間で終わらせるように代えてみました~。
宿題が終われば放課後遊べるよ。

ってことで。
彼女のやる気にもつながって効果ありだったかも。

っていってもちょっとだけ。(爆)
やる気がないときはほんと~にマミーさんしびれるぅ~。


英美里さんが学校から帰ってきて、おやつを食べさせてそれから宿題をやるんだけど。
宿題と同時に・・・
ご飯の支度あり。
お風呂あり。
星豪のゴキゲン伺いあり。

と。
8時半に子どもたちを寝かしつけるまでにやること山積。
英美里さんの宿題に1時間も時間とられるのは・・・結構、忍耐がいるっていうか。
時間との戦いのなか「マミー。どうやるのかわからな~い。」とかね。問題もめんどくさがって読まずに質問されるとしびれる。

つもりつもって・・・声がだんだん大きくなっていくマミーさん。
悟ったんです。
わたしこういうの得意じゃないのよね。・・・って。いまさらながら~。(笑)

でもでも。
「宿題なしじゃありえないから~日本語学校はっ。宿題できないんだったら学校やめるぅ~?!ほんっと、やめてもいいよ~。」
とマミーさん本気で言ってみるも・・・本人意地でもやめないと言い張る。

一方・・・マミーさんも宿題付き合うの苦手。
だけど。
日本語はやってほしい。


こういうところも親子って似るのね。


じゃ、宿題は。・・・


英美里さんの宿題のTutor・・・誰かいないかな~。(本気でそう思いますぅ。)
e0123596_9575616.jpg
おやつにいただいた日本の駄菓子。

なつかし~。
動物の形のクッキー。
マミーさんも子どもの頃食べたよね。

「きりんさ~ん。」「ぱんだ~。」「ぞうさ~ん。」「あま~い。」「おいし~。」「かわい~。」
英美里さんと星豪と・・・一緒に食べるとたのしいね。

[PR]
by sumie-s | 2011-04-19 09:58 | Daily Living-Toronto
<< イースターと言えば・・・春。 春のことはじめ。 >>