「ほっ」と。キャンペーン

またしても成功、日本人ママ 町でナンパ作戦。

またやってしまいました。
今度は何をしでかしたのか。・・・と申しますと。
町で日本人ママナンパ作戦です。
(実はボストンでもやってます。笑)

昨日、近所のスーパーにて「日本人母子」を目撃。
これは見逃すわけにはいきません。即座にハンターマミーと化してナンパしていました。
(その間、スーパーマーケットにシロクマ氏と英美里は置き去り。)
これがうれしいことに成功・・・なんですぅ。

早速、連絡をいただいて色々このあたりプレスクールなどなどの情報を提供してもらえた上に、近所で開催されている、日本の方による「読み聞かせ会」にも誘ってもらって、午後から英美里を連れて行ってきました。

私の住んでいるエリアには日本人の方が比較的多く住んでいる。ということは聞いていたんですが・・・
うわさどおり・・・沢山日本人のお母さん方いらっしゃいました。今日はこの目でしっかり確認してきましたから!(笑)
個人宅のリビングにて約10組ほどの親子がこの「読み聞かせ」に集まっていました。
ボストンとは3000キロ離れているけれども、前とあまり変わらない光景がそこにありました。
(偶然にも1年少し前までボストン在住だったママさんもいて、徒歩5分ほどしか離れていないところに住んでいたんです。・・・知り合わなかったのが不思議。どっかであってるはずですよねぇ。なんて話で大もりあがり。ほんとぉ~に世間は狭い。3000キロも離れていてもか!?)

この読み聞かせ、ボランティアで個人の方がお宅を開放されて月1ペース程度に催されているのですけど、日本の絵本や紙芝居。手遊び歌・・・などなど、私のほうがなつかしくて、聞き入ってしまいました。

e0123596_1135168.jpg最近、プールにて「ソロ遊び」(母は参加しないのか?)が多かったこのお方も今日は新しいお友達に沢山出会えて、とってもうれしそうでした。なので私もHappy。私と英美里がHappyならシロクマ氏もHappy・・・と相乗効果が生まれるわけでございます。

英美里さん。新しいお友達の名前を言っては明日また会えるのを楽しみに、おりこうさんにして歯を磨いてベッドに付きました。(「いい子にしてないと明日はお友達のところへつれていかない。」と脅したんです。)


知らない土地に来て、何が一番ありがたいかというと、助けてくださる方の暖かい気持ち。私もこの気持ちにこらえらて役に立つ人間でありたいなぁ。
とつくづく思いました。(無理なのは承知で告白してるんですよぉ。)

明日はいよいよ、「蕎麦屋の出前」・・・もとい、「引越し荷物」が届く日です。ど~か無事に終わりますように。

[PR]
by sumie-s | 2007-08-09 22:00 | Daily Living-Dallas
<< ようやく引越しのトラック到着 ... ダラスにて・・・新しい日常が始... >>