ぼちぼち・・・里帰り、準備完了。

e0123596_10574436.jpg
お友達のママに薦められて、買っちゃいました。英美里用のスーツケース。・・・これで里帰りの際には飛行機内で必要なおもちゃとか、ノートとか、本とか、ペンとか・・・ブランケットなどなど入れて自分で運んでもらえるはず。それにお友達の話によると、スーツケースの箱から物を出したりしまったりするので、そ~と~時間稼ぎが出来たとのことなのです。これで退屈になりがちな日本への十数時間をなんとか乗り切っていただきたい。・・・って、そんな簡単に終わるわけがないのは百も承知で・・・あとは、DVD(ディズニー「ジャングルブック」はこの里帰り便のためにまだ封を切らないでとってあるんです!)・・・そして、未使用のドリル。・・・これでなんとかなるかしらぁ。

他のお友達は2歳半になる子供との日本へのフライトを「DS」で乗り切ったらしいです。う~~~ん。帰りの便は、二人っきりだし・・・・うちも「DS」にお世話になろ~かしら。DS本体はゲーマー シロクマ氏によって購入済み。なので、あとはソフトだけなんです。で、早速Amazon.co.jpでチェックしてみたら・・・アンパンマンが人気らしいです。・・・けど、1ソフト4000円以上するじゃないですか。・・・
ショッピングカートまでもって行きながら、戻してしまいました。
これはじぃじ、ばぁば頼みかなぁ。(苦笑)

今日は英美里がプレスクールに言っている間に、里帰りのための「最終買出し」。と、「荷造り」をしました。いつもより、自分たちの洋服やらなにやらは少なく収まってまずまず・・・だったのだけれど。お土産でまるまる1つスーツケースがつぶれました。・・・帰ってきたシロクマ氏にそのことを伝えると、なにやら怪訝な顔。気のせい・・・かな?
何はともあれ。ひとまず、準備は完了。あとはなるようになるさ。今回はシロクマ氏が一緒なのでずいぶんと気持ちが楽です。

e0123596_10581489.jpg今日はプレが終わってから、町のライブラリーのストーリータイムへ行きました。新しくなったライブラリー。とっても、モダンで素敵なんです。窓が大きくて、外の緑や小さな川(人工だけど。)を眺めながら勉強や読書などなど・・・くつろぎの空間ライブラリー。そんじょそこいらのCafeより居心地がよさそう。

Cafeといえば・・・

アメリカでは本屋にスターバックスとかCafeがよく併設してあるのを良く見かけますが、ライブラリーにもCafeがあるのはこちらが初めて。ライブラリーカードを持っていると10%OFF なんてにくいサービスもアリ。

素敵なライブラリー、子供のストーリータイムだけに利用するのはもったいない。今度はマミー一人で訪れたいとたくらみ中。


e0123596_10583622.jpgKidsコーナーはこんな感じ。本・DVD・Videoのほかにも、パズルやおもちゃも置いてあって、子供たちも使えるPCまであるんです。子供たちにもくつろぎ空間かな?静かにお勉強・読書を・・・と言う人向けの部屋が別に設けてあるせいか、子供たちが騒いでもあまりうるさいことを言う人はいません。隣の部屋では、ストーリータイムが始まりました。今日も踊れや歌えや。で楽しんだ英美里たちです。
e0123596_10585859.jpgと・・・
ここまではよかったんですけどねぇ。この後が・・・「靴を履いて」と言ってもはかないし。「座って」と言ってもすわってくれないし。・・・ライブラリーのあちらこちらを走り回って大騒ぎの英美里。あまりに「ライブラリーにふさわしくない人」になってしまったので、退散しようとするも、そうは問屋が卸さない。・・・おお泣き。嫌がる英美里を必死に抱えて、ライブラリーを後にしたんです。車に乗せるのも一筋縄ではいかず。このたった15分でど~~っと疲れが・・・3歳半相手に車の中で懇々とお説教。大人気ないな。でも、正直腹が立つものなのです。家に付くころには「怒り」も少し沈下したものの、寝るときにまた(わたしの)雷が落ちました。今日は英美里が寝るまで頭に角が生えまくり。怒りまくり。
怒りんぼうの私だからきっと英美里も言うことをきいてくれないのかな。

「こんな子育てでいいのかな。」「いけないよねぇ。」・・・と反省しきりだけど。これが私。と開き直ってしまう私もいたりします。子育てって正解がないから、ほんとうに難しい。将来、私になついてくれなくても仕方ないなぁ。って今から覚悟しておこぉ。

[PR]
by sumie-s | 2007-10-16 22:00 | Daily Living-Dallas
<< 日本へ帰るぞ~! 泣いて笑って・・・。 >>