七五三。

ボストンはこの季節はもう寒かったけど、ダラスはまだまだ半袖で生きていけまっせ。・・・という気候です。サンクスギビングのため今週は1週間スクール関係はお休みなので、久しぶりに英美里を連れて近所のリクリエーションセンターのプレイグランドまで行きました。夏の間は閑古鳥が鳴いていた公園も、今日はスクールホリデー中ということもあって、子供たちで鈴なりの公園でした。

やっぱり、公園はこうでなくちゃ。
他の子供たちと楽しそうに遊ぶ英美里の姿をみて私もうれしくなった一日でした。

e0123596_0534068.jpg
今回の里帰りのメインイベントは・・・なんといっても、この人の「七五三」3歳のお祝いです。
e0123596_12143536.jpg
「すべてが滞りなくおわりますよ~に。」とお祈りしつつ、ダラスを発ち、本番の3日前に着物の合わせに美容院へいきました。ところが、ところが、英美里の「そうは問屋が卸さない。」という自体発生したのです。英美里が「てこ」でも晴れ着に手を通そうとしないんですぅ。号泣ですしぃ。暴れまくりですしぃ。・・・これにはほとほと困り果て。着付けの人も「仕方ないわね。・・・ふぅ。」と匙を投げられたようなお言葉です。

「このために帰ってきたのに。・・・」「晴れ着だって新調したのに。・・・」「写真館だって予約したのよ・・・」「この日をひっじょ~に楽しみにしてきたのに。・・・」

なのに、なのに・・・「すべてパーですか!?」
e0123596_054848.jpg
大げさですが、マミーさんは不幸のどん底へ突き落とされたような気分でした。それからというもの、寝てもさめても「英美里、着物きよ~よ。・・・云々。」と念仏のように言い続け、ダディさんはもちろん、従兄弟も、おばもおじも、おじーも、おばーも・・・親戚中ひっくるめての説得が続いて、アメちゃん作戦、プレゼント作戦などなどありとあらゆる手段を使って彼女を説得したのであります。・・・

一番効をなしたのはいじらしかったのは・・・姉と甥っ子が面倒を見ててくれると言うので、シロクマ氏と久々の横浜デートに出かけたときのこと、英美里はきっと、自分が着物を着るといわないから、ダディとマミーに置いてきぼりにされたんだぁ。」ってちょっと悲しくなったのでしょうか?反省したのでしょうか?出先から電話をすると電話先まででてきた英美里さん、泣きそうな声で「マミー、英美里、着物着るからねぇ。・・・」って。これには私も涙したんです。

が・・・そんなに甘くなかったぁ。あくる日は「英美里、着物きら~~い!」・・・これです。マミーさんは血圧があがったりさがったり・・・忙しかったですよ。

それでも、なんとか、大好きな従兄弟のお兄ちゃんにもさんざん説得され、(親じゃないところがにくい。)毎日10分ずつの予行練習が効をなして、当日は、蝶よ花よとおだてられ、泣きそうになると・・・やれアメだ~、チョコレートだぁ。・・・とプレゼント攻撃でようやく晴れ着を着てくれた手ごわい英美里さん。

髪を結うときはずっと黙っておとなしくしていたのに。・・・着物を着るときだけはやっぱり「着たくないぃ~。」って泣いてお化粧が台無しになっていました。なんで、あんなに着物が嫌いかしら。・・・

e0123596_121591.jpg不幸のどん底に突き落とされたとんでもない英美里の「七五三」、当日記念写真まで行き着いたときはマミーさんは最近まれにない「達成感」に襲われました。(涙)
と・・・ここで、めでたく、念願の七五三家族写真できあがり。(マミーさん、ダラスの日差しにさらされてただでさえ日焼け顔。おまけにシロクマ氏と英美里の間に挟まって、「浅黒さ」一層引き立っているのが気に入らない以外)最高の一枚ですぅ。(写真屋さんにビシッと「修正しておいてね!」って言っておけばよかった。・・・沈。)

e0123596_0543545.jpg
シロクマ氏、慣れない日本での右ハンドルのストレスフルなドライブに加えて、「ガイジン」ですから、神社で祈祷してもらうときに「君がちゃんと教えてくれなかったから、お祈りの仕方がわからない!!!」(そんなん、日本人の私でもよ~しりませんわぁ。)と、「シロクマ氏、プチ切れ」もあったり・・・「マミーさん、久々の着物に絞め殺されそぉ~・・・」なんてこともあったり。・・・ギリギリな一日でしたけど、今となっては楽しい思い出の英美里の三歳の七五三お祝いでした。

儀式に気をとらわれて忘れてしまいがちですが。・・・
肝心なのは・・・「これからも健康で健やかに育ちますように。」と願う気持ちですね。
これからも、その鼻息荒く、健やかに明るくまっすぐに育っていってねぇ。・・・でも、願わくば・・・もう少しお手やわらかにぃ。
e0123596_0545673.jpg

「最高の笑顔」を見せてくれたのは・・・すべて終わってやっとたどり着いた「KFC」にて、ポテトを食べたとき。・・・ゴッドねーちゃん健在です。

マミーさん。これに懲りずに「7歳」もやりたいな。7歳はもっとかわいいですものね。
きものが。(笑)
[PR]
by sumie-s | 2007-11-18 22:00 | 旅 日本里帰り2007
<< アンパンマン ミュージアム。 ただいまです。 >>