SUSHI SAKE in Richardson

英美里さん、今日はスクールの日でした。
最近の彼女、よく「お手紙」をかいています。
今朝も大好きな先生宛にお手紙をしたためておりました。

とはいっても、まだまだ「お手紙らしきもの」なんですが。・・・
まともにかけるのは自分の名前「EMILY」だけ。それに、イラストや、「キス」のマーク「X」や、「ハート」などなど書いています。・・・あとは順不同のアルファベットがならんでいるんですが、彼女の中では「Dear, ○○ Thank you for something something.・・・・」と文章が出来上がっているらしいのです・・・。

ま。順番はどうであれ。サンプルを見なくてもずいぶんな数のアルファベットを書ける様になった彼女。「読み方」も理解できている様子なので、試しに私がスペルを言って書かせてみたならば、書き方を手伝わなくてもちゃんと先生の名前を書きあげました。

こういう経験を繰り返して、ちゃんとしたお手紙が書ける様になるのかしら。ってあたりまえのことですが、うれしい発見のあった朝でした。

そして!!
「ひらがな」もがんばりたいところですが・・・
ふぅ~。これはどこまでわかっているかしらぁ。毎日アンパンマンでがんばってるんですけどね。読めるのは進んでいるみたいだけど、書くのは・・・霧中です。

そんな彼女。今日も夕飯前に「おなかすいたぁ。」「なにか食べたぁいぃ。」を連呼。スナックを食べ・・・ちょっとお子様サイズにしては大きめのオムライスを平らげた後も「マミーさん、なにかたべたぁい。」・・・なんだとか。

食べ盛り・・・ですかね。
e0123596_1314326.gif


英美里の夏休みの合間を縫って、今日は久々、子抜きママランチに行きました。

オーストラリア異動の準備もVisa発行待ち段階まできたシロクマ家。
そして、子供も夏休みだったりすると・・・「あと、何回ママたちだけでのんびり出かけられるかしらねぇ。」ってことで、ママ友達が「どこに行きたいぃ?」ってダラス生活での「食い残し」がないようにVip待遇で連れて行ってくれるのです。
ダラス生活で何を恋しがるだろう。と思うとやっぱりこういうお友達の暖かい存在でしょうねぇ。(うるっ。)


e0123596_1391833.jpgそして、今回連れて行ってもらったのは、ダラスの日本人長期滞在者の多くが勧めるRichardsonにある日本食レストラン「SUSHI SAKE

日本のこじゃれた居酒屋を思わせる店内は雰囲気も良し。
そして、ランチメニューから選んだ「ちらし寿司」は酢飯の味も、内容も良し。
外国の和食レストランにありがちな、「なんちゃって和食」感がなくて、期待を裏切られませんでした。(店内が暗かったので今回お料理の写真なしなのが残念。・・・)

ランチ時、あれよあれよ・・・とオフィスから繰り出してきた人たちで埋め尽くされ。・・・人気は日本人だけにとどまっていないしゃれた和食レストラン。皆さんが勧めるのが納得~。なSushi Sake体験でした。


[PR]
by sumie-s | 2008-06-12 23:00 | レストラン&カフェ-Dallas
<< Happy Father... よく遊び。よく食べて。・・・楽... >>