「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Moving to Sydney( 6 )

シドニーにて棲家探し。

昨日は一日雨・・・英美里と一日まったりとすごしました。
今日にはお天気は回復したけれども、風の冷たい一日。
春はもうすぐそこまできているようですが、「三寒四温」といった感じのこちらシドニーです。

そんな中今日のシロクマ家はオーストラリアにて初の「棲家探し」に出かけました。
会社のほうで私たちのリロケーションをヘルプする人を雇ってもらい、こちらの希望に沿って彼女がアレンジしてくれた物件を見て回るだけなので、一から自力で探すよりは遥かに楽だし、土地勘のまったくない私たちには彼女のサポートのおかげで事情もわかり、大助かり。・・・
なのですが、たかが5件、9時半から1時半までの家探し。
日程表を見る限りは、ど~ってことなさそうなスケジュールです。

ところがどっこい。これがどうして。妊婦の私は寒さも手伝って、なんだかと~っても疲れてしまいました。
ワタクシとしたことが・・・なさけない。

でも、難航するかのように思えた物件探しも5件のうち、2件気に入ったものが見つかり、なんとかなりそうな希望の光。
早々にそのうちの1件に絞り込んで、「アプリケーションを提出。」ということになったのですが・・・私たちが良いと思う物件はほかの人も狙っていたりするわけです。タイミングやその他もろもろの条件などもあり、こちらが気に入ったからと言って、たやすく契約成立。というわけにはならなさそうです。

住むところが決まらないことにはエミリオを産み落とす病院も決められないので、早く決めたい!!これで決まってくれっ!!!
・・・と
「願掛け」したい気分です。
コーヒー絶ちでもしようかしら。
いやはや、ここは、やはりエミリオ頼み・・・かな。(笑)


今回シドニー引越しに際して、Visaの件など何かにつけ「エミリオ頼み」してきた私。(えぇ。あほです。)
でもね。これがなかなかどうして効果ありなんですの。
なので、今回も「エミリオさまさまぁ。・・・ど~ぞよろしくおねがいしますぅ。」といい加減大きくなったお腹をさすって「エミリオ頼み」している次第でございます。


産まれる前から、こんなに頼りにされている子供も気の毒だな。(笑)

e0123596_20534245.gif

先日、Haymarketにある「Paddy's Market」に出かけました。
倉庫のようなスペースに食料品や、衣料、雑貨・・・おみやげ物などなど、ところ狭しと店がならんでいるんですが、そこはシドニーというよりアジアンな世界が広がっています。
う~~~ん。怪しいぃ・・・でも、掘り出し物が見つかりそう。
そんなマーケットでした。

小さなかわいい傘を見つけてご機嫌の英美里です。
e0123596_1664150.jpg

今日はとてもお利口さんにしていたし、傘も可愛かったので、今度買ってあげようかなぁ。
[PR]
by sumie-s | 2008-08-23 16:07 | Moving to Sydney

シドニー入り。

タラ~ッ♪
2週間ぶりのご無沙汰でございます。
e0123596_16262240.jpg

あ"~っと言う間の1週間のイギリス里帰りのあと、なが~いなが~いフライトを経て、9日。
シロクマファミリー予備軍エミリオも含め、みんな 元気にシドニー入りしました。ダラス時刻の真夜中についたHeathrow空港にて大きなお腹を抱えているにもかかわらず、なが~いなが~~~~いイミグレの列に一人で(シロクマ氏と英美里は英国パスポート保有者ですからっ!)並ばされたときにはさすがの私もぐったり・・・でしたけど、ダラス-ロンドン間。シンガポール経由、ロンドン-シドニー間のフライト自体は8ヶ月の妊婦のワタクシですが疲れ知らずで楽勝でございました。(お盆まっさかり・・・プラス北京オリンピックの影響もありあり、フライトチケットが異様~に高くつくことが発覚した日本里帰りは今回はお見送りさせていただきました。)


で。
ただいま、シロクマ氏の会社のおかげさまさま。・・・シドニーシティのど真ん中のファニッシュドアパートメントにて1ヶ月の仮住まい生活中のシロクマ家。
エミリオが産まれる前の最後の悪あがきシドニー観光も楽しませていただきますよ。
なんてね・・・ぜんぜん観光気分。
今朝まで「ここに住むのねぇ。」なんて実感がなくお気楽気分もはなはだしい感じのワタクシだったんです。・・・
が。
今日オリエンテーションでリロケーションヘルパーの方と一緒に私たちが住む予定にしているNorthSydneyを見て回り、ダラス価格に慣れてしまった私たち・・・シドニーの家賃の高さにかる~くショックを受け「ここに住むんだぁ。・・・汗」って実感がようやく沸いて来ました。(爆)

e0123596_16255989.jpg

ただいま冬のこちらシドニー。
なんですが、最低気温6℃ほど。日中は17℃くらいまであがって・・・ラブリーです。
かな~り涼しい夏のイギリスより暖かいかも。
なんて思ってみたりして。
さすがにサンダル履きで歩くのは寒いですが・・・。

3年半ぶりのイギリスもとても楽しくて、家族との再会もそうですが、イギリスのよさを再発見の旅になりました。


ネット環境がようやく整ったので明日からは一気に「シロクマ家イギリス里帰り紀行」・・・アップしたいところ。


その前にブログタイトルも変えないとぉ。・・・
う~ん。
何にしよう。
[PR]
by sumie-s | 2008-08-13 23:02 | Moving to Sydney

荷物でました。・・・

e0123596_936959.jpgシロクマ家の荷物は・・・このコンテナーに詰まれて、今日Sydneyに向けて出発しました。・・・
空っぽのアパートメント。そして、またホテルの部屋で住むところなく家族3人ですごす時間。「また家族3人きり。・・・振り出しにもどったなぁ。」と・・・やっぱり家族が基本なのだ。・・・と大切なことに気づかされてしまったりして。・・・

そんなことをしみじみ思った後、夕飯にホテルを出ると目の前にお~きな虹。
人生ではじめてみた180度はっきりくっきり・・・まるで子供が絵描くような大きな虹でした。
ロンドンでも東京でも絶対みれない感動するほどの大きな虹。
大きな空のダラスだからこそ見れた特大の虹。

これはダラス生活からのさようならプレゼントかも。・・・なんてめずらしくセンチになってしまったマミーさんなのでした。

私たちの荷物をつんだコンテナーは8週間から10週間ほどでSydneyにつく予定だとか。・・・その頃エミリオもこの世に登場か。・・・これぞ、まさしく「デリバリー」ですねぇ~。

なんてね。

[PR]
by sumie-s | 2008-07-30 23:00 | Moving to Sydney

ダンボールに囲まれて・・・再び。

パッキングデーでした。
とは言っても海外転勤の時はいつも「らくらくパック」。
(ボストンからダラスの転勤は自力でパッキングだったので死にました。・・・)

ということで。
今日は「あとはダディさんに監視役をお任せ~よろしくねぇ。」
で。
マミーさんは英美里をスクールに落とした足で引越しモードからはフェイドアウト・・・カフェにてスイーツなどほおばりながらしばしの現実逃避。

でもですよ。
「らくらくパック」って言ったって、事前にはそれなりにやることあるわけで・・・このときとばかりにソファーのカバーも洗濯したいし、リネン類はもちろん洗っておかなきゃダシ。・・・それにそれに・・・長旅に備えて旅支度も万端に・・・Moving Saleの引渡し・・・とかとか。それなりにやることはあるわけで。

ときどき、自分でもお腹のでっぱりを忘れてしまうほど飛び回っておりますが・・・
これでも30週目の妊婦ですし。(しかも高齢ですし。爆)
昨日の夜は限界見ました。・・・(ま。昼間にママ友宅であぶら売ってるのが悪いんですけど。苦笑)


が。
限界みた甲斐あって、今日、無事にパッキング終了。
明日すべてSydneyに向けて運びだされます。
ここまでくると・・・引越しの峠は超えました。「ほ。」っと一安心。
あとはしばらく遊んで暮らせます。
が・・・今度私たちの荷物にお目にかかれるのは2ヶ月先でしょうか。3ヶ月先でしょうか。・・・
すべてのベイビー用品はたぶんエミリオが生まれてからの到着になるでしょうね。
誰が荷解きするんでしょうか。・・・苦

ということで。
ただいまどこもかしこもダンボールが詰まれた状態の中のブログ更新中でございます。
結婚してから何度となく経験してきた、ダンボール山積み生活なんですが・・・なんど経験しても、住み慣れた家を去るときの気持ちの寂しさには慣れないものですねぇ。


明日からは2日のフライトまでホテル暮らし。
英美里のサマースクールも残すところ、2日となりました。・・・


ちゃんとお友達とさようならさせてあげなくちゃ。
とか・・・
無理させちゃってるかな。
とか・・・
一年前に経験してきたことをまた再び経験させてしまうわけで・・・
申し訳ないなぁ。
とか・・・
いろいろ頭をよぎりますけど・・・泣いても笑ってもアメリカでの生活もあと残り3日。


あ~っと言う間です。
[PR]
by sumie-s | 2008-07-29 23:00 | Moving to Sydney

一事が万事・・・。っていう愚痴です。

オーストラリアのVisa取得のため、シロクマ氏と英美里が連れ立って「健康診断」と「レントゲン」をとりに行ったのはかれこれ2週間ほど前の話。
(私は結局、長期観光ビザでご入国のため、検査いらず。即刻オーストラリア入りできるご身分。妊婦で長期観光もないと思うんですけどね。・・・ま。いいです。)

さっさと済ませて、あとはVisaの手続き終わるの待つだけね。
なんてのほほん。としている場合じゃなかったんですね。
先日、シロクマ氏の元にイミグレ関係の代行を行っている業者からのメール。
「健康診断とレントゲンはいかれたんですかね?」

・・・行きましたよ。
連絡もらってからすぐ。

でも、会社ご推薦のオーストラリアVisa関係御用達の医者からレポートがまだ送られていなかったんですよ。(怒)


あれから2週間です。
2週間!!
医者サイドの言い訳はレントゲンの結果まちだったんだとか。
ま。こっちじゃいつものことなんですけどね。言われてから「今からおくりま~す。」・・・
なんて。
「蕎麦屋の出前」。
ほんと。腹立ちますよぉ。これでね、こちらの医療機関はかなりの高額とるんですよ。(自腹じゃないけど。腹が立つんです。)それそ~と~の仕事してほしいもんですよ。


アメリカでのサービスに慣れてきて先読む癖がついてしまったんです。
シロクマ氏が検診に出かけていったあと、いや~な予感していたんですよ。
「で。そのレポートはオーストラリアに確実に送られてんのかなぁ。」・・・ってね。


その予感。的中です。
こちらでは肝心なことに限って一事が万事こんな感じなんですよぉ~~~~。



うち・・・急いでんですよ。
いい加減にしてくれませんかね。このどアホ!ってな気分です。


あの時、「悪い予感」がしたとき「で。そのレポートはいつ送られるんでしょ?ってちゃんと確認しとき!!」
ってシロクマ氏に念を押さなかった自分が悔やまれてなりません。


イライラの募る一日でした。
カルシウム足りてないのかも。
愚痴ログでした。


e0123596_11494864.jpg


愚痴の後には毎日さわやか~なこのお方の一枚でリフレッシュ。
今日もみんなと一緒にプール三昧。

ストレスフリーな英美里さんなのでした。
いいよね。
[PR]
by sumie-s | 2008-06-26 11:23 | Moving to Sydney

手ごわいなぁ。オーストラリア。

3連休の週末だったこちらアメリカでございます。・・・が、夕方からプール遊びとBBQ以外なにもすることもなく・・・なんだか暇~なホリデーでした。
暑くて暑くてどっこにもいけません。

そんな連休明け、英美里夏休み第一日目のはじまり~ですぅ。
朝いちでプールへ連れて行き、こ一時間ほどぷ~かぷ~かしてもらって、その後はダディさんと一緒にランチ。
食料買出しに行った後は、マミーさんのためのお昼寝タイム。(英美里はもうお昼寝はしませ~ん。)そして、ライブラリーにてストーリータイム。ダディさんをお迎えに行って、一日が終了~。
e0123596_12303580.jpg

それなりに充実した一日でした。久しぶりに英美里と二人の平日をすごしたわけですが、なかなかいいもんです。この調子で毎日乗り切りたいとおもいますぅ。
でも、今日はひらがなの練習はぜんぜんできなかったなぁ。・・・反省。

e0123596_12382364.gif

オーストラリア転勤にあたり、Visa手続きのための必要書類の提出はスムーズにいったものの、アメリカに来た際にはなかったものの要求がでてきました。
それは、シロクマ氏に対しては肺のレントゲン検査。英美里には健康診断書。そして、私には健康診断書と肺のレントゲン検査の両方が必要なのだとか。・・・これはきているお国が違うからこうなるのでしょうか。
でも、妊婦の私にはレントゲンは無理です。・・・と、そうなると結核でないという証明を出してもらうか(そんなものが出してもらえるかどうかは不明です。)、当面は長期観光ビザにて入国。ということになるのだとか。妊婦で外国に移住というのもなかなかネックなものですねぇ。

そして、もうひとつ、「なかなか手ごわいわね・・・オーストラリア。」っていう一面がもうひとつ。
1年ほど仮住まいをしたあとに、マイホーム購入計画を立てていたシロクマ家。
引越しも決まらないうちから不動産情報などWebでみたりなんかして、「こんなのいいねぇ。あんなのいいねぇ。」なんて夢を膨らませていたのであります。・・・

オーストラリアの場合、労働Visaでは不動産の購入はできないんだそうで。・・・
(アメリカではOKです。)
パーマネントビザを取得するまではマイホームの夢もお預けになりました。
ガックリ。


何事も思うように行かないのが世の常でございます。
でも、こんなことでめげてなんていられませんわね。
[PR]
by sumie-s | 2008-05-27 22:30 | Moving to Sydney