<   2007年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

日本へ帰るぞ~!

明日の12時、Dallas Fort Worth Airport発Narita Airport行き直行便(な~んて素敵な響きでしょう。荷物の量も増える。ってなもんです。笑)の飛行機に乗って一ヶ月の里帰りです。

それにしても、飛行機代・・・結構値上がりしてるんですねぇ。今回はTAX+燃料費のみで約270ドルほどのお支払い。・・・トータルすると飛行機代だけで、1人あたり10万円ほど払って×3・・・の里帰り。楽しんでこなくちゃソンソン。「マイレージも本気になって貯めよ~」って、いまさらながら思いお申し込み。遅いって・・・。
e0123596_11562170.jpg1年半ぶりの日本です。たった1年半だけど、ずいぶん長く帰ってないような・・・そんな気分になるのは子供が成長してるからかなぁ。英美里は「日本に行ったらおじいちゃん、おばあちゃん、おにいちゃん、おねえちゃん。み~んなと遊べるね。」・・・と一人前なことをいえるようになって、どこか遠く離れたところに自分たちの大切な人が住んでいる。ってことを理解しはじめたみたいです。
今回はどんな思い出ができるかな。普段生活しているとそんなに「日本かえりた~い。」とも思わなかったりするのだけれど、いざ帰るとなると、やっぱりとっても楽しみ・・・今日はなんだかソワソワしていました。

ダラスのこの空ともしばしのさようならです。
[PR]
by sumie-s | 2007-10-17 22:00 | Daily Living-Dallas

ぼちぼち・・・里帰り、準備完了。

e0123596_10574436.jpg
お友達のママに薦められて、買っちゃいました。英美里用のスーツケース。・・・これで里帰りの際には飛行機内で必要なおもちゃとか、ノートとか、本とか、ペンとか・・・ブランケットなどなど入れて自分で運んでもらえるはず。それにお友達の話によると、スーツケースの箱から物を出したりしまったりするので、そ~と~時間稼ぎが出来たとのことなのです。これで退屈になりがちな日本への十数時間をなんとか乗り切っていただきたい。・・・って、そんな簡単に終わるわけがないのは百も承知で・・・あとは、DVD(ディズニー「ジャングルブック」はこの里帰り便のためにまだ封を切らないでとってあるんです!)・・・そして、未使用のドリル。・・・これでなんとかなるかしらぁ。

他のお友達は2歳半になる子供との日本へのフライトを「DS」で乗り切ったらしいです。う~~~ん。帰りの便は、二人っきりだし・・・・うちも「DS」にお世話になろ~かしら。DS本体はゲーマー シロクマ氏によって購入済み。なので、あとはソフトだけなんです。で、早速Amazon.co.jpでチェックしてみたら・・・アンパンマンが人気らしいです。・・・けど、1ソフト4000円以上するじゃないですか。・・・
ショッピングカートまでもって行きながら、戻してしまいました。
これはじぃじ、ばぁば頼みかなぁ。(苦笑)

今日は英美里がプレスクールに言っている間に、里帰りのための「最終買出し」。と、「荷造り」をしました。いつもより、自分たちの洋服やらなにやらは少なく収まってまずまず・・・だったのだけれど。お土産でまるまる1つスーツケースがつぶれました。・・・帰ってきたシロクマ氏にそのことを伝えると、なにやら怪訝な顔。気のせい・・・かな?
何はともあれ。ひとまず、準備は完了。あとはなるようになるさ。今回はシロクマ氏が一緒なのでずいぶんと気持ちが楽です。

e0123596_10581489.jpg今日はプレが終わってから、町のライブラリーのストーリータイムへ行きました。新しくなったライブラリー。とっても、モダンで素敵なんです。窓が大きくて、外の緑や小さな川(人工だけど。)を眺めながら勉強や読書などなど・・・くつろぎの空間ライブラリー。そんじょそこいらのCafeより居心地がよさそう。

Cafeといえば・・・

アメリカでは本屋にスターバックスとかCafeがよく併設してあるのを良く見かけますが、ライブラリーにもCafeがあるのはこちらが初めて。ライブラリーカードを持っていると10%OFF なんてにくいサービスもアリ。

素敵なライブラリー、子供のストーリータイムだけに利用するのはもったいない。今度はマミー一人で訪れたいとたくらみ中。


e0123596_10583622.jpgKidsコーナーはこんな感じ。本・DVD・Videoのほかにも、パズルやおもちゃも置いてあって、子供たちも使えるPCまであるんです。子供たちにもくつろぎ空間かな?静かにお勉強・読書を・・・と言う人向けの部屋が別に設けてあるせいか、子供たちが騒いでもあまりうるさいことを言う人はいません。隣の部屋では、ストーリータイムが始まりました。今日も踊れや歌えや。で楽しんだ英美里たちです。
e0123596_10585859.jpgと・・・
ここまではよかったんですけどねぇ。この後が・・・「靴を履いて」と言ってもはかないし。「座って」と言ってもすわってくれないし。・・・ライブラリーのあちらこちらを走り回って大騒ぎの英美里。あまりに「ライブラリーにふさわしくない人」になってしまったので、退散しようとするも、そうは問屋が卸さない。・・・おお泣き。嫌がる英美里を必死に抱えて、ライブラリーを後にしたんです。車に乗せるのも一筋縄ではいかず。このたった15分でど~~っと疲れが・・・3歳半相手に車の中で懇々とお説教。大人気ないな。でも、正直腹が立つものなのです。家に付くころには「怒り」も少し沈下したものの、寝るときにまた(わたしの)雷が落ちました。今日は英美里が寝るまで頭に角が生えまくり。怒りまくり。
怒りんぼうの私だからきっと英美里も言うことをきいてくれないのかな。

「こんな子育てでいいのかな。」「いけないよねぇ。」・・・と反省しきりだけど。これが私。と開き直ってしまう私もいたりします。子育てって正解がないから、ほんとうに難しい。将来、私になついてくれなくても仕方ないなぁ。って今から覚悟しておこぉ。

[PR]
by sumie-s | 2007-10-16 22:00 | Daily Living-Dallas

泣いて笑って・・・。

e0123596_1150028.jpgこの週末は土・日曜と夕飯は外ご飯でした。・・・とは言っても、レストランではなくて、プールサイドでBBQです。日中はまだまだ暑かったりするものの、朝夕は外の空気がとっても気持ちが良い今日この頃のダラスです。とはいうものの、プールのお水は・・・もうちと冷たい。

なので・・・英美里とマミーさんはジャグジーにプカ~~っと浮かんで、BBQの焼き上がり待ち。「プリンセス待遇」でございます。

e0123596_11493390.jpgところで、焼き係の←この人。最近、ようやく外でBBQが出来る余裕がでてきたみたいで、ほんとホッとしています。・・・夏の暑さもなくなったっていうのも一つの理由なんですけど。そのほかに、ダラスに越して以来、新しく始まったプロジェクトが非常~~~に難航。・・・ばたばたとBritish Virgin Island に出張飛ばされたり、(私と英美里も一度行って、それ以来トラウマになっているTortola。行く人によっては「素敵な島」なんだそ~ですけど。・・・)マネージャーがぁ(泣・怒)・・・カスタマーがぁ(泣・怒)・・・などなど、ストレスそ~と~あったんです。本人「会社辞める」宣言まででたのです。(泣) 次はイタリア?シンガポール? 移転の話も、もうすでに考えてるみたいです。・・・どちらもそれなりに興味深いお話ですが。・・・願わくば同じところに1年は住みたい。というのは私のささやかなる願いです。(苦笑)

今のところ、状態は落ち着いて、仕事の状況も、シロクマ氏の精神も安定してきてくれたので、一安心。で、笑っていられますが、一時期は・・・本当に「また引っ越しかぁ。」って覚悟きめてました。家族の誰かが不幸せなのはつらいものです。


そして、今朝は秋晴れの週末にうって変わって、朝から大雨と半端じゃない雷。朝7時、雷の「ドッカ~~ン! バリバリ~~!!」が目覚まし代わり。英美里と二人で飛び起きました。(笑)英美里はもうPrivateのプレがないので、今日は一日マミーさんと過ごしたんですけど、外は大雨。大雷。家の中で二人でのんびり過ごしました。
e0123596_1150311.jpg
「飛行機~!!」私も子供のとき、よくおとうさんにこの「飛行機~~!」をしてもらいたくて、ねだったりしてました。・・・今は私が、英美里にねだられてます。・・・でも、これって、お父さんとの遊びだよねぇ。重たくなった英美里が相手では、体力的に限界が・・・。でも、里帰り前になんとかしたかった、ダイエットもおざなりだし・・・ここはエクササイズのつもりで・・・足をがくがくさせながらアクロパティックな遊び・・・がんばります!!
e0123596_11505275.jpg
飛行機~で大騒ぎしたとは・・・休憩しないと、夜まで持たないので、(えぇ。もちろん「私が」です。)ここでMovieタイム。「ダンボ」を見ていた英美里。ダンボが牢屋に入れられたお母さんに会いに行くシーンで突然、「ダンボかわいそ~ねぇ。」とポロポロと涙を流して大泣き。・・・顔をクチャクチャにして泣いてました。「思いやり」の心も大きく成長しているみたいです。・・・親としては英美里のそんな姿を見てなんとなくうれしかったりした午後でした。

[PR]
by sumie-s | 2007-10-15 22:30 | Daily Living-Dallas

Pumpkin! Pumpkin!! Pumpkin!!!

町にオレンジ色が目立つ季節になると・・・行きたくなるのがこれです。

Pumpkin Patch。
e0123596_11371654.jpg
アメリカに来てからこれで3度目のHalloween。残念ながらHalloween当日は日本にいるのでTrick or Treatはいけないけど・・・Halloween気分は味わっておかなくちゃ!!このイベントは子供が居たらはずせないでしょう!ってことで・・・ダラスで初のPumpkin Patch体験で向かった先はThe Flower Mound Pumpkin Patch

e0123596_1138518.jpg
ごらんのとおりあたり一面 かぼちゃ!かぼちゃ!!かぼちゃ!!!
e0123596_11382857.jpg
たのしい記念撮影スポットも目白おし。PoohベアーにTigger。
e0123596_11385639.jpg
英美里が赤ちゃんの時には毎日お世話になった、テレタビー。
e0123596_11391961.jpg
そして・・・こんなかわいらしいゴーストも。
e0123596_11394563.jpg
こんな「カカシ」・・・アメリカ!カントリー!って感じですよね?

e0123596_1140155.jpg
干草で作ったジャイアントパンプキンもお目見え。

e0123596_1140557.jpg
子供が遊べるイベントも盛りだくさん。大好きなバルーンキャッスル。・・・大好きなんだけど・・・どうもうまく上れなかったりして、いつも泣きをみる英美里さん。今回は・・・どうやら・・・のぼれたみたい。

e0123596_1141167.jpg
天辺まで上れてとっても満足そうな顔で、ずず~~~っと。降りてきました。
e0123596_11414585.jpg
子供と大人で大賑わい。次に並んで乗り込んだのは。・・・

e0123596_1142938.jpg
なんともかわいらしい。Choo-Choo-Train。「暑い中、娘のために長蛇の列にならんで、ほんとうご苦労様ねぇ。」って思っていたら・・・「一番乗りたかったのは、実は自分だったのね。」・・・この楽しそう~な表情みたらバレバレですよ。
e0123596_11423524.jpg
トラクターChoo-Choo-Trainは、広大なパンプキンパッチの周りを一周しま~す。

e0123596_1143768.jpg
マミーさんはこんなトラクターの荷台にのってみたかった。・・・座席が干草でできてるなんて、素敵過ぎます。

e0123596_1143523.jpg
大きな大地。大きな空。テキサスの大地にはぐくまれてますます元気に明るくおおきくな~れ。

楽しい楽しいダラスでのパンプキンパッチ初体験でした。

[PR]
by sumie-s | 2007-10-13 22:00 | Outing-Dallas

秋めいてきました。

スーパーマーケットの店頭にはJack-O-Lantern用のパンプキンが山と詰まれて、ハロウィーン向けの商品がいたるところに並ぶようになりました。気温も今日はすがすがしい涼しい風が吹いて秋の気配・・・ようやく。といった感じです。
e0123596_113564.jpg
窓を開け放して、外の空気を吸って、風景を見ながらモーツァルトなど聞きつつ、ブログ更新など・・・芸術の秋ですね。(ってぜんぜん芸術してないですけど。)今までは暑くて窓など開けていられなかったんですよ。冷房が効かなくなりますものぉ。・・・ここ1ヶ月くらいラブリーな気候が続くとうわさされるこちらダラス。「やっと、外でのんびり過ごせるなぁ。」なんて思っていたら、来週からは日本。1ヵ月後帰ってきたころには寒くなっているんだとか。(泣)・・・でも、ボストンの寒さに比べたら・・・ダラスの寒さなんてちょろいもんじゃないの。なんてタカをくくっておりますが、さて。どうでしょう?体験してみてのお楽しみ。ってことにしておきましょう。

里帰りを来週に控えて、「お土産」買いに忙しくしておりますが・・・終わりそうで終わらないのがお土産探しですよね。・・・今回はシロクマ氏も一緒に帰るので、量も気にしなくて良いのだけれど、「あれもこれも。」と買っているとキリがない。っていうのはほんとうですね。お土産文化が盛んでないイギリス人の夫(シロクマ氏)にはあまり理解できないかなぁ。(でも、日本に来た義理母さんはお土産沢山買っていたよなぁ。お国柄というより・・・人柄か。笑)
e0123596_1142152.jpg写真は英美里が2つ通っているうちの、教会のほうのプレスクールにて。・・・スクールのディスプレーも秋仕様に変わりました。生徒たちがそれぞれペイントしたパンプキンにかわいらしい手形のハッパが付いています。英美里の顔もなんだかパンプキンみたいです。(苦笑)教会のスクールでは毎日いろんなことを体験してきます。工作は毎回。そして、MusicClassとDanceClassが日替わり。(定食みたい。笑)帰ってくるといつもみんなで歌ってきたんでしょうね、大きな声で覚えてきた歌を歌う英美里。何をスクールでやってきたのか教えてくれなくてもすぐわかる。(隠し事はできないんですよぉ~。)

教会のスクールは大好きで週に2日。楽しみに通っている彼女。彼女が楽しんでいるんだな。って思うと母も心置きなく自分の時間をすごせるもの。・・・問題は・・・週3日行かせている、Privateの方のスクール。
彼女どうもこちらの学校に馴染まない。学校に送っていくときに、もう泣く様なことはなくなったんだけれども、いつ聞いても「行きたくない。」「嫌い。」・・・学校の教室まで連れて行って、立ち去るときも、他のスクールなら私の存在など忘れて遊びに飛びついていく彼女なのに、なんだか立ち尽くしているだけ。・・・時には私の姿を目で追っていたり。
なにが原因なのかなぁ。人間だから先生と相性が会うとか会わないとかあるだろうし。生徒の数15人に対して、先生1人。というのも、少ないような気もするし。(このあたりのPrivateの先生と生徒の割合は大体このくらいが平均。)気になるのは・・・担当の先生の「おはよう。」の挨拶がないこと。たいしたことではないのかもしれないけれど、ご挨拶は元気良く。って子供のときは教えられたぞ。
いずれにしても、彼女が幸せではないようなので、やめさせることに。

いくつか他の学校を探してみたけれど、どの学校が彼女にあっているのかわからず。どれもピンとこない。・・・また、彼女が馴染まなくて、同じことになるのなら週2日だけスクールで後は自宅かなぁ。と覚悟を決めかけていたところ・・・以前Waiting Listに載せてもらっていた教会のスクールから連絡をもらいました。教会のスクールはBibleStudyなどあるものの、宗教に違和感がなければ設備はすばらしく、先生と生徒の割合も10人に2人と多くてよいのです。(我が家の場合、私もシロクマ氏も無宗教に近い人たちだけど、一応、シロクマ氏はクリスチャンなので、OKとしています。「食べ物が与えられることに感謝しましょう」とか「人には優しくしましょう。」なんていう道徳的なことをメインに教わってくるので、私としては良いかな。)・・・それに、なんといっても普段から仲良くしてもらっているお友達が同じスクールにいるのはきっと大きなプラスになるはず。

と・・・里帰りから帰ってきたら英美里は新しいスクールがまた始まります。
毎日楽しくスクールに行く彼女の姿が見れますように。
[PR]
by sumie-s | 2007-10-12 12:00 | 英美里 Emily & 星豪 Theo

「Thai Chili」in おされなSouthlake Town Square

e0123596_0475852.jpg
今回は、こちらでは珍しく街を歩いている感じで見て回れるショッピングモールSouthlake Town Square内にある「Thai Chili」にて、恒例のMother's Meeting。


e0123596_0481884.jpg
今回はSpicy Fried Riceをいただきました。お店の人の対応も良いし、内装も落ち着いているし・・・味もしっかりしていて美味で盛り付けも美しいし・・・とかなりポイントは高いんですけど・・・西洋人向け(アメリカ人向け?)にアレンジされているのでしょうねぇ。甘味がありすぎ。・・・本場のタイ料理はこんなに甘くないもの。・・・本場味好みの私としては、これさえなければリピート間違いなしのレストランなのでありました。おいしい。でも、おしぃ・・・なぁ。


「Thai Chili (Southlake)」アドレスはこちら。(Irving -Las Colina-にも姉妹店あり。)
215 Grand Ave, Southlake, TX 76092-7605
[PR]
by sumie-s | 2007-10-12 11:00 | レストラン&カフェ-Dallas

難アリだけど日本語メニューあり・・・の「Pearl Chinese Restaurant」

ダラスに越してきて以来、私のお世話をしてもらっているママ友達たちのご紹介。ダラス在住7年・5年。そして、テキサス在住10年以上。・・・このベテランの彼女たちの支えのおかげで私のダラスでの生活は安泰なのだ。と言っても過言ではなく、「ほんとうにこの人たちと出会えてラッキーだったな。」って思いながらダラスでの生活を過ごしています。

そのママ友達たちが愛車でハイウェイをヒョイヒョイと走り、(私もDFW Airportまではなんとかハイウェイ、ブイブイいけますよ。なんせ、まっすぐですから。(爆)・・・その他の地域は只今ママ友の協力を借りてまだまだ予習中。苦笑)こぞって通っているChinese Restaurantがこちらの「Pearl Chinese Restaurant」。
e0123596_11171839.jpg
リーズナブルで、お味は日本人好み。足を運んでみて。食べてみて・・・彼女たちが通う理由に納得です。こちらは回鍋肉ラーメン。
e0123596_11174070.jpg
こちらは五目焼きそば。どれもおいしそう・・・一度来ただけじゃ終わらないのはほんとうですよ。

そして、興味をそそるのはその味だけではなかったのです。それは、こ~んなアメリカの奥地。そして、日本人観光客も訪れないようなところで、日本語のメニューに出会えること。・・・しかもそのメニューは手書きでちょっと「難あり」なんです。(笑)たとえば・・・「酸味のめるスープ」・・・おそらく、「酸味のあるスープ」が正解。でも、ここは細かいこと言わずに想像力を働かせてメニューを読むのが懸命。私の英語だってこの程度。他人様のことは笑えません。

で。
日本語メニューに気をとられているとなかなか注文が決まらないのでご注意くださいね。


e0123596_11165492.jpgその昔、ジョントラボルタも訪れた「Pearl Chinese Restaurant」アドレスはこちら。
1601 W Northwest Hwy, Grapevine, TX 76051

明日はシロクマ氏と英美里を引き連れて再度行って来ま~す。

[PR]
by sumie-s | 2007-10-06 22:00 | レストラン&カフェ-Dallas