「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2007年もいよいよ終わりっ!!

早くブログ更新しないと・・・2008年になっちゃうよぉ。・・・ってことで、2007年もバタバタで幕を閉じようとしていますぅ。みなさんにとって2007年はどんな一年だったでしょうか。シロクマ家の一年は・・・住み慣れたボストン生活とのさようなら。ダラスでの新しい生活。・・・そのたもろもろ。(まだ振り返れてないのでおもいだせてない。・・・笑)いろいろありましたが、今年も家族そろって元気に年越しそばを平和に食べれることに感謝です。
e0123596_7254516.jpg
2007年の年越しそばはこんな感じ。お土産にいただいた信州の生そばをつかって、なめこおろしといくらのトッピング。ダラス生活とは思えない豪華な仕上がりとなりました。(って勝手に自分でおもっております。笑)


2008年は、またどんなことが待ち受けているのか・・・考えるとわくわくするような・・・怖いような・・・「パンドラの箱」状態ですが・・・どんなことが起きようとも終わりには家族みんなが笑って平和にすごせますように。
e0123596_1419541.jpg

そして。
みなさまにとって、2008年が良い年でありますように。
世界に平和がおとずれますように。


2007年 大晦日
すみえ。
[PR]
by sumie-s | 2007-12-31 23:00 | Daily Living-Dallas

Chuck E Cheese De Birthday Party.

今日は仲良し4人組の中から二人、A君とYちゃんの3歳のお誕生日パーティでした。
e0123596_1083163.jpg
この二人3歳とは思えないほどJUMBOちゃん。仲良し4人組のうち3人は「JUMBO会」会員で、英美里も平均からいくとそれなりに背も高いし小さいほうではないのだけれど、この3人に囲まれるとやけにスリムに見えるし、年齢がわからない。・・・テキサスサイズなのかなあ。

今回のバースデーパーティの会場は、ゲームセンターとPlaygroundが併設してある子供遊び天国「Chuck E Cheese」子供たち・・・目の色変えて遊びに夢中。バースデーパーティどころでなくなってしまいました。パーティ進行遅れる遅れる。(笑)
e0123596_1544832.jpg
子供たちが遊びにひと段落するまで待ってのパーティとなりました。今日のバースデーテーマは「あんぱんまん」お母さん手作りのバースデーケーキ。心温まりますね。A君、Yちゃん3歳にしてはとっても大きいけれど、元気にあかるくもっともっと大きくなってねぇ。


そして・・・二人がプレゼントをもらっているのに自分はプレゼントがもらえないことがわかると、遊びにすっ飛んで戻っていった英美里なのでありました。・・・ったくもぉ。
[PR]
by sumie-s | 2007-12-30 10:07 | Daily Living-Dallas

Six Flags Over Texas.

ご覧のとおりピーカンなり。のダラスです。

e0123596_847559.jpg
絶叫マシーン立ち並ぶ遊園地。Six Flags Over Texasへ行ってきました。
e0123596_13252512.jpg
12月も終わりだって言うのに、さほど寒くもなくお出かけ日和。とは言っても朝晩はそれなりに寒いので厚手のコートを着込んででかけたけど、テキサンたちは元気です。トレーナー1枚、半そで1枚。・・・へそだし。でお出かけです。

絶叫マシーンが立ち並ぶ中、私たちは3歳児が乗れる乗り物めぐり。・・・でも、ここはSix Flags。子供用のローラーコースターも充実してて、アメリカの子供たちはこうやって小さいころからローラーコースター慣れして育つのかしら。・・・

そして!マミーさん2007年も終わりに近づいて、なにか新しいことしておきたくなって「Superman: Tower of Power 」体験など。325フィート(約100メートル)垂直に一気にあがるやつです。絶叫マシーン久々乗りましたけど、スリリングでよい経験になりました。これで2007年すっきり終われそう。(笑)

e0123596_8474816.jpg
そして、冬の間はこんなアトラクションもありです。か?・・・ボストンには2年半すんだけれど、英美里がまだまだ小さかったり、去年は暖冬だったので、雪はあまり積もらず・・・そり遊びを体験することのなかった私たち。・・・ここダラスにて、30分もならんで体験しているなんて・・・やっぱり、あほです。何がおきるかわからないところがある意味普通のローラーコースターより怖いのですけど、とっても楽しかった。こんなことなら、ボストンにいたときにそり遊び。どうしてしてこなかったんだろぉ。な~んて後悔。・・・してみたところでもう遅い。次はフィンランドにでも転勤するか。
(写真には写ってないけど・・・英美里さん、ちゃんとシロクマ氏の前に乗ってますよぉ。笑)

e0123596_848911.jpg
Holidayのこの時期、園内はクリスマス一色になっていました。園内を走る汽車の車内は乗客が歌うクリスマスソングが響き渡って、(おじ様聖歌隊がのっていたのかな。「Ho Ho Ho♪」即興でコーラスですよ!テキサンのハートを感じますぅ。)夕方冷えてきたときにはスタンドでHot Cocoをかって、それを片手に薪が焚かれてるところで温まる・・・雰囲気があってこれまたよし。

e0123596_13264044.jpg
またひとつ楽しい思い出が増えたね英美里さん。・・・2007年も残すところあと少し、振り返るのはまだ早い。がんばって思いでつくりしておこうねぇ。
[PR]
by sumie-s | 2007-12-29 22:00 | Outing-Dallas

Going BONKERS ぼ~ん。Cars・・・ですか?

「師走」と呼ばれる季節に入ってから、何度となく事故を目撃して怖いなぁ。とビビッてました。そして、「他人の振り見て我が振り直せ」を12月のモットーに急いでいても、おちついて安全運転を心がけていたワタクシ。今日も、待ち合わせに遅れそうになりながらも、無理に割り込みなんかせず、律儀にほかの車が通り過ぎるのをまっていたときですぅ。
やられました。後ろから「ボ~ン。」と追突事故。このドライバーさん、3週間前にも事故起こしたらしく今日駄目にした車はレンタカー。家族とのランチに行く途中だったんだとか・・・「高くつくランチだよ。」とか、ぼやいておりましたが・・・正直、「そんなの知ったこっちゃない。あ~たが悪い。
だしぃ。「もう、いきたいんだけどぉ。・・・寒いシィ。(インド人寒さに弱い。)」って・・・それも正直「ざけんな。誰のせいでこんなことになってると思ってんのよ。わたしだって寒いのよぉ。
だしぃ。・・・「ここ3週間でこれで2回目の事故。それまで18年間は優良ドライバーだったのに。」って・・・「どうしちゃってんのよ!あ~たが事故をいくら起こしてもいいけど、こっちは大事な娘を車に乗せてんのよ。彼女になんかあったらど~すんのよ!」

子供を守る母親の本能でしょう。私もそ~と~強くなりました。
ドライバーの皆様、事故には十分ご注意くださいねぇ。って注意していてもどえらいドライバーのいるこのあたり・・・注意のしようがありませんわね。(怒)

e0123596_11274817.jpg
今日は近頃Openした全天候型Playground「Going BONKERS Family Fun Center」にお友達と一緒に出かけてきました。その間ダディさんはダディ友達と、Daddy's Day Out。マミーさんたちは、だんなを追っ払って子供を野放しにして、いつものマザーズ ミーティングで、このホリデー中の憂さ晴らしことなど。(笑)
e0123596_11262527.jpg
大きなジムにいろんな仕掛けがしてあって、子供たちはみ~んなおおはしゃぎ。いっくら遊んでも飽きることはなさそう。店内中央にはテーブル席と、ブース席とあって大人は子供たちが遊んでいる間、こちらでのんびり。QuietRoomもあるので、うるさいのが苦手な人はこちらにどうぞ。・・・Wi-Fiサービスもあって至れり尽くせりでございます。ネットサーフィンしながらとか、ブログ更新しながら・・・はたまた、OnlineChatしながら子守ができる。Cafeもあるのでスナック・ランチの心配も無用なんですぅ。すばらしぃ。 し・か・も。この施設。ショッピングモールのお隣。マミーさんがお買い物中、何かとうるさいダディさんと、英美里さんはこちらですごすと、家庭円満度数もアップ。アップ間違いなしかな。・・・とか。勝手におもってます。
e0123596_1127491.jpg
たくさん遊んで、動いて発散した英美里さん・・・帰りの車の中ではさすがに撃沈。

子供はおもいっきり遊ばないとねぇ。よかったねぇ。
[PR]
by sumie-s | 2007-12-27 22:30 | Daily Living-Dallas

Thank you cards.

朝起きたらどんより雨でした。

今日はサクサクっと「Thank you cards」など作ってみました。
Adobe Photoshop Elementsは、テンプレートが充実していて楽しい、こんなカードが簡単にできてしまいますぅ。仕事をしていたときはAdobe Photoshop専門だったけど、高価だし、手が出にくい。家で遊び程度で使うならElementsでサクサクっとできて、十分用は足りてしまいます。
e0123596_12584342.jpg



そして、こちらは手作り編。いただいたプレゼントと一緒に英美里の写真とってをマグネットで貼り付けられるフレームを作ったものに入れて送ります。

へたくそでもいいから英美里に飾りつけはやってもらいたかったのに・・・今日はほかの事で忙しかったらしく、途中で放り投げ状態。
結局のところ、私がほとんどやるはめになり・・・それでも、この手の仕事結構好きでこれもサクサクっとできあがり。
e0123596_1259587.jpg
さ。これでほんとうの意味でクリスマスの仕事は終了かな。

[PR]
by sumie-s | 2007-12-26 22:00 | Daily Living-Dallas

Christmas 2007.

風がちょっと冷たかったものの、今日もよく晴れたダラスです。公園はプレゼントでもらったであろう、真新しいおもちゃや、自転車などなどを持って遊んでいる子供たちでにぎわっていました。


昨日書いたとおり、夜に英美里がトイレに起きてプレゼントを発見してしまうんじゃないかしら。と思ったら気になって仕方がなかったので、結局私も英美里のベッドで寝ました。(笑)その甲斐あって、英美里さん、朝8時過ぎまで爆睡。
そんな爆睡英美里の横で、プレゼントを目の当たりにしたときの表情を見たくて寝坊できない。と思った私はよく寝れず・・・なんだか疲れが残る朝。シロクマ氏もまったくもって同じ気持ちだったようで、なんだか二人そろって寝不足、疲れとれず。・・・あほ夫婦です。
e0123596_1424123.jpg
去年もプレゼントの山にぼ~っとしていた英美里。今年もぼ~っとしてました。それでも、ずいぶん成長しててどれが英美里宛てのプレゼントなのかタグに書いてある名前を見てわかるようになったんです。「TO EMILY FROM SANTA」って書いてあるのは「サンタさんからだ!」と飛びついてました。サンタさんのスペルもどこかで見て覚えていたのかな。すごいな。・・・成長したな。

e0123596_141333.jpg
ダディさんとマミーさんからメインのプレゼントはこのスクーター。乗り物系は今年が初めてのプレゼント、早速外で試乗会。何回かこけていたみたいですけど・・・なんとかなるでしょう。ダラスの夏は暑くて外は歩けないので、冬の間にこれで走り回ってもらいましょう。

そして、マミーさんも今年はあけてびっくり、サプライズのプレゼントWindows Vista、Intel Core2 Duo搭載の最速のラップトップきましたぁ。プラス Coachのバッグもついて、秋葉で買ったデジカメもつけるとえらい大盤振る舞いだったサンタです。早速、最速ラップトップでブログ更新。サクサク動いてストレスフリー。HD DVDも見れるし、サウンドも抜群で・・・言うことなし。「日ごろ意地悪してごめんねぇ。」ってこういうときだけ優しい気持ちになります。現金な妻でほんっとう気の毒だな。と反省した今日でした。そして、こういうときだけは何をされてもあまり腹がたたないから人間これじゃいけないな。とか反省もしてみたりだけれども、これも一過性。すぐ忘れます。・・・でも、これが私だもの、仕方がない。

とりあえず、これからもブログ生活サクサクいきま~す。


e0123596_1402818.jpg
2007年のクリスマスケーキはスノーマンにしました。・・・でも、一度クリームが凍ってしまっていたのか、生クリームの状態がざらざらで非常にコンディション悪し。でも、今日はクリスマス当日・・・やり直したくても開いているお店もなくあえなく断念。ざらざらお肌のスノーマンだったけれど、英美里には受けがよかったです。
e0123596_1412584.jpg
毎年シロクマ氏が焼き上げるクリスマスローストディナーはこんな感じに出来上がりました。ターキーの焼きあがる時間の計算ミスがあったみたいで、途中あせっていたシロクマシェフでございましたが、私にしてみればそんなのはどうってことはなく、ジューシーなターキーで大変おいしゅうございました。去年はうまく火が通らず、シロクマ氏自分自身にオカンムリだったのにくらべれば今年は上出来。Good Jobです。
e0123596_1421865.jpg
そして・・・何も芸はないですが、あとは家族そろって映画みてごろごろ。っていうのがシロクマ家のトラディションでして。・・・今年のクリスマスファミリームービーに選ばれたのは「Shreck 3」サンクスギヴィング明けにお安くなっていたのをGetして以来、観たい気持ちをぐ~~~っと我慢して今日まできました。うん。これは正解。笑わせていただきました。やっと見れてストレスも発散できました。・・・と何もなくてのんびり家で過ごした我が家のクリスマス。今年はプレゼント効果絶大で平和に終了。英美里も成長してきてだんだん家族団欒のクリスマス。って雰囲気がでてきたなぁ。って思う一日でした。


2004 Christmas
2005 Christmas
2006 Christmas
[PR]
by sumie-s | 2007-12-25 23:30 | Daily Living-Dallas

Happy Merry Christmas Eve.

e0123596_14123561.jpg今日はクリスマスイヴ。お友達家族をご招待してシロクマ氏シェフがイングランド料理でおもてなししました。料理担当のシロクマ氏を一人家に残して、マミーさんと英美里は女二人スタバへ。・・・お店のお兄さんに「Merry Christmas.」と言われてなんとなぁくうれしいあたたかい気分になりました。・・・そんな私は典型的な日本人。この際自分の宗教はどうでもいいんです。(笑)

そして、ゲストで迎えた女の子と英美里はとっても仲良し。性格は正反対だけど、3歳ガールズとくれば・・・遊びのテーマはプリンセス。ティーパーティ。・・・e.t.c.とGirlyなものに終始しまして、しまいにはこんなへんてこプリンセスが出来上がり「Snow White」鑑賞会となりました。


e0123596_14125648.jpg「サンタさんは良い子のところだけにくるんだよ。」と言ったら、いつもはウダウダ言って逃げ回って歯磨きさせてくれないのに、今日は自らひっくり返って大口開けて歯磨きさせてくれました。サンタ効果絶大です。・・・英美里就寝後、ツリーの下にプレゼントの準備も万端整いましてあとは明日の朝を待つばかり。・・・ですが、「夜中にトイレに起きて発見されちゃわないかなぁ。」・・・って、それがちょっと気がかりな2007年のクリスマスイヴの夜です。

Wishing you a very Merry Christmas.

[PR]
by sumie-s | 2007-12-24 23:30 | Daily Living-Dallas

ホリデー突入。

昨日から学校も会社もお休みになって家族3人揃ってホリデー突入。昨日今日と風が強くて朝晩は冷え込んで、昼間一瞬過ごしやすくなるけれど、少しもたもたしているとその一瞬は逃すことになり・・・その後は、冷たいからっ風に外へ出る気にはならず。・・・家に閉じこもってケーブルTVでホリデームービーをソファーにねっころがって見たりみなかったりする昨日今日。ボストンでの2年半の暮らしで、寒さに少しは慣れたはずなのに・・・たかだかダラスの空っ風にへこたれている。「たいしたことないなぁ・・・自分。」って感じです。

e0123596_885241.jpg
お休みに入って、お弁当も作らなくて良いし、朝早くばたばたとスクールに行くこともなくなって、朝は遅く起きて、午前中はだらだら。・・・みんなそれぞれ好きなことをして過ごします。英美里は・・・というと、最近はこんな風に一人で絵を描いたり、工作をしたり。最近ははさみも使いたがるので、「4歳から」のはさみを目の届くときだけ使わせるようにしました。これがなかなか器用に使いこなしています。彼女なりに想像力を働かせて、色々なものを作るので驚かされることもたびたびの今日この頃です。

今朝も子供用のテーブルをリビングに移動してなにやら黙々と作っているなぁ。・・・と思ったら。


e0123596_891563.jpg何も言ってないし、何も手伝っていないのに、英美里のアイデアでうまいこと目玉とアクリルのポンポンをグルーを使ってくっつけてかわいいハートのファミリーが出来上がっていました。・・・マミーさんまたまたすごいな。成長したなぁ。って思った瞬間でした。


この英美里作ハートファミリーさんを使ってバースデーカードを作って、ばぁばに送ってあげようかな。
[PR]
by sumie-s | 2007-12-23 22:00 | 英美里 Emily & 星豪 Theo

ゲストを迎えておもふことなど。

e0123596_15274574.jpgダラスにきてから住み始めたアパートメントは会社が近いせいもあって、実は「プチ社宅」。
プールで遊んでいても、「あらご主人○○にお勤め?うちもよ~。」公園で遊んでいても、「あら!あなた○○で働いてるの!うちのもよぉ。」とか、英美里の学校にいたっても、大して子供の数も多くないのに、お父さんが同じ会社で働いている子が3人もいたり。ってな具合で、なんだか狭い町にでも住んでいるような気分になるわけです。

そして、シロクマ氏の働く会社はとても国際色が豊かです。部署の中だけでも・・・『フィンランド・ポーランド・イギリス・ベネズエラ・インド・ベトナム・フィリピン・タイ・中国・パキスタン・イランなどなど』で、アメリカにいながらにして、アメリカ人はごくわずか。おそらく部署に一人くらいで・・・オフィスの中はIt is a small world。いろんなアクセントの英語がとびかっているらしいけど、Non Native English Speakerの話す英語になれていない客先とのやり取りは・・・ちょっとした問題になることもあるらしい。ノンネイティブの英語を理解できる。ってことは一種のスキルなのかもしれない。なんて、(私も含めてだけど)どえらい英語も理解するシロクマ氏はある意味すごい。・・・と変なところで自分のだんなを見直してみたりして。

そして、今日はそんなIt is a small worldから我が家にゲストがいらっしゃった。同じアパートメントに住むハンガリー人の(多分)お若いご夫婦。・・・「Beerでも飲みながら団欒しませう。」というお気軽なお申し出だったんだけれど、迎える側としては、何出したらいいんでしょう。って、ちょっと頭を使ってしまうわけです。
以前ドイツ人のゲストで頭にきた頭を悩ませた経験のある私としては・・・寿司とか出しても、「生魚はちょっと。」とかいわれがちだし、煮物とかだしても、「魚のダシがくさい。」とかもありありだし。今回はあまり和食にこだわらず、ヨーロッパ奥地の方でも食べやすいもので・・・あまり反応が良くなくてもショック受けないように凝ったものは出すまい。とかとか複線をはっておいて、その上で出来上がったお品は、冷凍の「肉まん」、冷凍の「シュウマイ」、定番「から揚げ」、なぜか「生春巻き」・・・ハンガリーの人って良い人がおおいのかしら?「おいしい」「おいしい」って言って、沢山召し上がってくださいました。
ちょっと気を良くしたワタクシ。お次はもう少しディープな和食・・・試してみたい。(笑)

出張が多いご主人。子供はまだいないので身軽だし、ご主人についてあちらこちら回っているハンガリアン奥さま。それはそれで、楽しくお気楽で良いのかしら。なんて思いがちだけれど、そればかりでもなく、6週間出張のご主人についても行きたくないところにも一人では「寂しい」のでついていくようなこともあるのだとか。3年ものそんな外国暮らしも飽きて、「お国に帰りたい。」と、もらしておりました。
ま。出張が多くて週末帰ってこないとかは我が家もボストン時代、嫌というほど経験済みなので、状況は痛いほどわかります。

そんな彼らともお国がちがって、文化がちがっても、自分の国を遠く離れて外国暮らしというシチュエーションは一緒で、それなりに共感できる部分はあるものだな。ってあらためて思ってみるのと同時に行ったこともない国の人と交流できるって、貴重なことだな。とも思ってみたりして。・・・普段は日本人との交流に終始しがちな私だけれど、めんどくさがらず異文化交流の幅を広げてみるのも、面白いかもしれないなぁ。なんて思った夜でした。(ま。思っただけで終わることも多々アリです。笑)

写真はハンガリアン奥様お手製のケーキ。日本のケーキみたいに甘さ控えめでおいしかったです。
[PR]
by sumie-s | 2007-12-21 23:26 | Daily Living-Dallas

Four Seasons Resort de Christmas Lunch

里帰り中、京都に行ったときは色づいていなかった「日本の紅葉」。こちらダラスで綺麗に色づいているのを見つけました。でも、やっぱり日本のそれとはちがってどこか西洋チックに見える紅葉なのでありました。もうすでに日本が懐かしくなりました。

クリスマス当日はそれなりに寒くなるようだけど・・・まだまだぬるい感じのダラスです。

e0123596_6582575.jpg
英美里スクール関連の年末イベントもろもろが終わったなぁ。と思うと、今度は冬休みが始まります。
ということは、マミーさんたちは忙しくなる。(笑)で・・・忙しくなる前にやっておくこと。それはマミーさんたちだけで「忘年会」?、「慰労会」??それとも・・・「2週間の冬休みがんばってのりきろうぉ会」???ま・・・ここはすっきりキレイに「クリスマス会」にしておきましょう。・・・など。
せっかくキラキラ街明かりの美しいホリデーシーズン。「ちょっと洒落たところに行きたい。」という私のリクエストで「Four Seasons Resort and Club」内にある「Cafe on the Green」にてランチバッフェに連れて行ってもらいました。あとからブログの写真をみてバレるのもミエミエなのでシロクマ氏にも「ちょっと豪華なランチに行かせて頂戴ぃ。」と宣言済みで心置きなく・・・。
e0123596_6593017.jpg
おいしいランチいただいてきましたよ。
前菜系はサラダ多種とベジタブルのグリルが中心。

e0123596_6595094.jpg
メインメニューは南部の香り「Catfish」や「Fried Chiken Southern Gravy Souce」に「Steak」などなど。

e0123596_659244.jpg
そして、忘れてならないのがSweetsの面々。日本では普通サイズのケーキたち。こちらではPetiteかな。めずらしくて、かわいくて見ているだけでうれしくなりました。


味もさることながら、洒落た落ち着いた雰囲気の中でいただくのは気分が良いもの。
ですが、こんな「楽しい時間」は恐ろしく早く過ぎるもので、11時半集合だったのにデザート終わった時点でもう子供たちをお迎えに行かないと行けない時間。バッフェは色々食べれて楽しいけどちょっとせわしない。(食べないと気がすまないからいけない。・・・笑)と感じつつ・・・ママたちのシンデレラの時間はあっと言う間に終わりです。


Omake.
e0123596_704397.jpg

これは、ママ友達からのクリスマスプレゼント・・・「クリスマスまでツリーの下にはおいて置けない。」というので、早速あけてみたら・・・「豆大福」。私が好き。っていうのを覚えておいてくれたみたい。素敵な場所で、こんな素敵なラブリープレゼントをくれるママ友に囲まれてのダラスライフ。順調です。

[PR]
by sumie-s | 2007-12-20 22:00 | レストラン&カフェ-Dallas