「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

星豪とたのしい毎日。

あ"あぁ~~~。まぁ"ぃ~~~。
e0123596_20194927.jpg
こわいぃ~~~。
こわいぃぃぃぃ~~。
どぉ~してそっちにいっちゃうの~。
僕はそのダイナソーがこわいのに~~~。



プリンス星豪・・・新たに怖いもの発見です。
おもちゃ箱の奥にしまってあって今で目にしなかったオレンジのダイナソー。昨日、英美里がひっぱりだして遊んでいたもの。・・・素通りできない怖さ。ダイナソーを見つけてしまったときの星豪は、そりゃ大変な驚きようで・・・街で偶然妻の浮気を目撃してしまった夫のようなリアクションでございます。
英美里の「I am not a piece of garbage!」に引き続き、これまた本人いたって本気なので、もうしわけないですが、母笑えます。・・・星豪との楽しい毎日は尽きることがありません。


このダイナソーちゃん、キッチン出入り禁止の時には入り口で待機してもらいます。只今、どこでもいっちゃう「星豪よけ」に大活躍中。(爆)


さて。夕ごはん。
昨日は「春雨中華サラダ」と「ひれかつ」「ほうれんそうのお味噌汁」でした。
e0123596_2020458.jpg
ひれカツ。ひさびさヒット。美味しかったですぅ。揚げながらビールと一緒につまみ食いするのが大好きです。・・・これがいちばんおいしく食べるコツ~。だったりします。



そして今日。
ママ友差し入れの「蛸の酢の物」。和の味ですぅ。白ワインと一緒にさっぱりおいしかったですぅ。
そして、「焼き鮭」「ほうれん草とお豆腐のお味噌汁」
e0123596_20202166.jpg
英美里さん「焼き鮭」大好きなんですが、今日は予定外Playdateに出かけてお留守。ごはんまで食べさせてもらって。・・・コリアンカレーたらふく食べてきたそうですが、日本のカレーとどうちがうのか。マミーさんの好奇心が刺激されますねぇ。



今日もいろいろ合ってお疲れのプリンス星豪・・・またしても、ごはんを前に撃沈でした。
人生はこれからまだまだいろんなことがあるのだよぉ。がんばれよぉ。
e0123596_20434224.jpg


さてさて。
週末ですねぇ~何をして遊びましょうか。
良い週末をお過ごしください。


[PR]
by sumie-s | 2009-10-30 20:21 | 英美里 Emily & 星豪 Theo

シロクマ家のアート。

ひっさびっさの青空ですぅ。
e0123596_1950660.jpg
我が家の裏に聳え立つジャカランダの木。この季節になるとこのあたりでは一番先にこの木が満開になります。去年の今頃、窓越しにこの紫が見えたときは息をのみました。いったいなんだろぉ。・・・と心臓がドキドキしました。・・・それほど鮮やかで大きいのです。ここは鳥だけじゃなくて、花たちも華やかです。これまたオーストラリア生活でたまげたことのひとつだったりします。

甲羅干しに星豪と公園に行きました。気持ちよかったです。


さて、今日のお題。「シロクマ家のアート」
上はシロクマ画伯の作品。

1週間ほど前、英美里が怖い夢を見たらしく2日ほど夜中に起きたことがあって、それを不憫に思ったのか、それとも、連日こんな時間におこされちゃたまらん。と思ったのかは不明ですが、ある日、寝かしつけのストーリータイムのあとにシロクマ氏が「花に星にお月様にレインボー。これが英美里が夢を見なきゃいけないものたちだよ~。怖いことなんてなにもないよ~楽しいこと考えて寝ようね~。」とイラストを書いてあげました。

案の定。
それ以降、毎日書かされてます。
自分で仕事増やしてます。ま。かわいい娘のためならえんやこら。・・・なのかな。

それにしても。
心なしかどんどん凝った絵になってきているような。・・・しかも、上手に。(笑)
本人まんざらでもないようですが・・・マミーさんにはお株が回ってこないようにお願いします。
(こっちはK○mon用のエンピツ削りまでやらされてるんですよっ・・・これいじょう仕事ふやしてもらっちゃ困りますぅ。)
e0123596_19504284.jpg

下は英美里画伯の作品。

お隣のアートレッスンに通い始めてしばらくたちますが、なかなか良い絵を書いてくるようになりました。
そしてこれが今日先生から「エクセレント!」ってべた褒めされた作品です。
テーマは「星豪」。先生のお手伝いは一切なしでこれを仕上げたそうです。・・・星豪の特徴をよく捉えているところや、星豪の好きなものが回りに書いてあったり、髪の毛の色使いや下地の色が出ないように丁寧に色を塗ることが出来るようになったこととか、「すごくよくできてるのよ。」ってほめられました。英美里も自慢げ。

通うようになってから、確かに英美里の絵の上達も見れるんですが、「子供たちには絵を描く手法よりも豊かな想像力を育てたい。」っていう先生の指導のもとに英美里の想像力の豊かさがうまく引き出されてきているように思えます。このまま想像力を豊かに働かせて豊かな人生を送っていってくれたらいいな~。とかとか母も希望が見えてまいりました。




おしまいに夕ごはん。

今日はらくらく簡単。
マリネしたチキンのグリルに、レンジでち~んするだけにんじんのグラッセ。ゆでブロッコリーにゴママヨ。プラス、ガーリックトースト。
e0123596_1951224.jpg

さて。
明日はなにつくろ~かなぁ~。

[PR]
by sumie-s | 2009-10-28 19:51 | Daily Living-Sydney

食べ収めで・・・お腹いたいんですぅ。

今週は日曜日の大雨からず~っと寒い日が続いています。
そろそろ、夏っぽい食べ物で食卓が飾られてもいい時期だとおもうのだけれど、まだまだほっこり暖かいものが食べたい感じです。
でも、きっと、これがひとたび快晴に変わるとぎゅ~っと気温もうなぎのぼりで「真夏」になるシドニー。お日様効果はすごいです。

さて。
夕ごはん。
あら。もう今週水曜日はたまごの日。(生で食べられる卵をいつも買いに行ってるんです。)
前回買った分がぜんぜん減ってない~。
M玉(ほんとうはS玉くらいの大きさですが。)30個を隔週1回ではやっぱり多すぎだな~。月に一度にかえよ。・・・ってよく考えてみたら・・・次回はないじゃないかっ!

だめだ。ぜんぜん引っ越す感覚がつかめてない。

と。
前置きが長くなったけど、そ~ゆ~ことで。たまご消費強化週間ですぅ。

昨日はシロクマ家人気メニューのひとつ。「オムライスぅ~」プラス シロクマ家不人気メニューのひとつ「ベジタブルスープぅ~」・・・オムライスで「やった~」と一喜し「野菜スープ」で「げ~」と一憂する。

肉食獣たちめ!(怒)
e0123596_19212167.jpg
そして、きょうは「えび玉あんかけ」と向こうに地味~にあるのが、豚肉とたまねぎを塩だれで炒めたものが千切りキャベツの上にのっけてあるんですぅ。
熱々の豚塩だれがしゃきしゃき千切りキャベツをしっとりさせてくれて・・・レモンをぎゅっと絞って食べるとワタクシ的にはかな~りポイント高くおいしかったんですが、シロクマ氏にはこのよさつたわらなかったみたいですぅ。評価「It is OK.」。

えび玉は英美里もシロクマ氏にも・・・星豪にもおおうけ。
でも、たまごもえびもコレストロールは高いのでお気をつけくださいませ。



とかとか。
ひとのコレストロール気にする前に自分を気にしろ。って感じなんですが。・・・
今日は日本人パティシエのお店がNewオープンなんと3日間限定50%OFF。英美里を学校に下ろした足で即効いきました。(笑)お目当てはモンブラン。
e0123596_19213767.jpg
食べ過ぎてお腹がいたくなりました。


でも。ほら。・・・あっちはこっちみたいに日本人いっぱいいないだろうから。いまのうち「日本人なんとか。」っていうの食べておこうとかおもって。(笑)シドニー生活でスポイルされてしまっているような自分が怖いですぅ。

やっぱり。胃袋だけが引越し準備を始めている感が否めない今宵なのでありました。

[PR]
by sumie-s | 2009-10-27 19:21 | Daily Living-Sydney

気持ちだけ・・・引越し準備など。

土曜日はお天気が良かったのでマンリー散策に出かけました。
e0123596_18563747.jpg
マンリー南のShelly Beachがわに車を止めてトレイルを歩いてお目当てのFish and Chipsのあるところまでいきました。
e0123596_18565247.jpg
海を見ながらの散策は気分爽快。観光名所のマンリーだけあって、いい雰囲気のレストランもたちならびます。海に向かってすばらしいロケーションに聳え立つ家家。・・・売り物件の看板がいくつかでていて「Auction」という言葉が目立ちます。シドニー物件は「いくら。」って値段は決まってなくて「Auction」で競り落とす。という形式がとられていることが多いです。・・・このあたりのおうちだと・・・3Bdrのユニットでも「かるく数億」だなぁ。数億でも足りないかな。
e0123596_1857558.jpg
さて。
こちらがお目当てのFish and Chipsのお店。カフェレストランも隣接していますが。Takeawayで。魚屋さん経営だけあって、フレッシュで美味しいFish and Chipsがいただけます。衣も軽くて胸焼けしませんでしたよ。

腹ごなしのあとは、英美里さんのエネルギー発散のためいざShelly Beachへ!
ぼくちゃんはあいからわず砂が嫌い・・・ピクニックシートの上でまったりと地味にエネルギー発散。(笑)

このビーチはKioskもあるし、BBQ施設もある便利なビーチ。沢山の人でにぎわっていました。・・・ただガラスの破片やごみなど目だって、特に子連れの私たちには思っていたより快適なビーチではなかったのががっかりだったんですよねぇ。人気だけに仕方ないのかな~。


さてさて。
日曜日は前日とうって変わってどしゃぶり~の雨。
ってことで、食にはしります。

またいくらにサーモン・うにがのった「タスマニア丼」食べてきましたぁ~。カナダ行ったら食べられないかも~。とかとか半分強迫観念のような気持ちに襲われてたんですが。・・・よく考えたら「サーモン」も「いくら」もお土産で売られているほどのところじゃないですか!!だったらわざわざいかなくてもよかったね。・・・なんて帰ってきてから気が付いて、自分の馬鹿さに笑えました。(爆)ただ食意地がはっているだけなんだな。
e0123596_19365083.jpg
って・・・引越し準備は食べることに集中して始まっているんですが、最近は少し「いらないもの。」の整理を始めたのです。・・・「引越し準備なんてしないよ。」って高をくくって、ごみだろうがなんだろうが、運んでもらうつもりで開き直っていたんですけどねぇ。・・・ど~でもいいもの。ってあるんですよね~「こんなんわざわざ海を越えて持っていかなくていいよねぇ~」ってなもんは処分したいよねっ!!

ってことで、ぼつぼつはじめたんですが。


子供がいるとど~でもいい!!でも、捨てられないんだよねぇ~。っていうものが山ほどあるぅ・・・ある意味ジレンマですぅ。マックのHappy Mealについてきたおもちゃとかワタクシ的には捨てたいんですけどね・・・どうなんでしょ。英美里さん!!! 今回も海をはるばる越えてまでもって行きますか!


さて。
おしまいにゆうごはん。
かる~くシロクマ氏作ミートボールパスタ。週末はごはん担当から外れるっていうのは楽チン。

[PR]
by sumie-s | 2009-10-24 18:57 | Daily Living-Sydney

I am not a piece of garbage!!

はい。
今日も英美里さんネタ。
最近、怒って興奮するとなにかにつけて、「I am not a piece of garbage!!」と言ってわめくんです。当の本人大真面目で、そんなときになんなんですが、母の笑いを誘うんですね。・・・

いったいどこでそんなセリフを覚えてきたでしょう。
クラスの誰かが言っているようなんですが、ソープオペラのようなひとセリフ・・・笑えます。
e0123596_205521100.jpg
オージーガールとPlaydate中の英美里さん。この日は5歳児らしい想像力を働かせて、ベイビー連れで旅行に出かける設定で「ごっこ遊び」を楽しんでおられましたが・・・オーストラリアの隣にイギリスはないからね。
5歳児の手にかかると世界地図も縮小されるのでありました。


さて。
夕ごはん。
イギリス人夫をもつ家庭らしく「バンガース(ソーセージ) アンド マッシュ」
e0123596_20553476.jpg

日本ではあまり馴染みのない一品ですかね。・・・マッシュポテトにソテーしたソーセージをのせて、グレービーソースをかける。イギリスらしいなんとも素朴な一品でございます。


お肉がつづいたので、今日はヘルシーに「照り焼き豆腐ハンバーグ」
e0123596_20554482.jpg
昨日つくったマッシュポテトを半分取り分けて作っておいたポテトサラダとせんぎりキャベツも添えて思いっきりヘルシー度アップを狙ったんですが・・・シロクマ氏と英美里には微妙~に受けがよろしくなかったようで。(泣)肉食獣たちめ。


がんばれ自分っ!!



ついでにPCもぶっ壊れてしまい・・・気分は急降下。
古いVaioちゃんを引っ張り出して使ってますが・・・めっちゃスロー・・・ストレスたまりますぅ。
[PR]
by sumie-s | 2009-10-23 20:55 | Daily Living-Sydney

子育てってやつはいつまでたっても・・・なのね。っていうお話。

我が家のおサル・・・もとい、かわいいお嬢様木登り大好き。いくら先生に「のぼっちゃいけませんよ。」と言われてもすぐに忘れてこの笑顔。ほんと~はのぼっちゃいけないんだよねぇ。
e0123596_20573141.jpg
さて。
英美里さんが学校に通うようになって、お付き合いするお母様方のなかには子供が中高学年だったり、上のお子さんはもうHighschoolだったりと、子育ての先輩がおおくなりました。・・・そして、気がついたこと。みなさん、いつも子供の習い事の送迎やらなにやらで、いつも忙しくしてらっさる。中には子供が4人なんてお母様もいらして、そ~なってくると、学校の送迎、プラス習い事の送迎プラス食事の支度。・・・そりゃ~目も回るいそがしさ。ってなわけで。

いろんな先輩お母さんをここ1年ほどみてきたわけなんですが。・・・感想。
子供がおおきくなったからって、楽になるかとおもっていたら大間違い。時間的にも悩みの内容的にも・・・もっと大変。ってことがよ~くわかりました。のんきにしてられるのもいまのうちかぁ。って最近おもったりしております。

それにしても、どのお母さんも子供のためにがんばってます。・・・そんな先輩お母さんの姿に励まされる日々なのであります。



さて、しろくま家のゆうごはん。
e0123596_205745100.jpg
レモンペッパーシーズニングの衣をつかってチキンカツでございますぅ。大好きなハッシュドポテトも作りました。あとは、サイドでほうれん草のソテーとサラダとパスタです。
e0123596_19234633.jpg
こちらで鯛が安く手に入るのでなんとなく手を出してみたくなる。これで10ドルほどなんです。(それにしても、やっぱり魚の顔がこわいぃ~。)・・・買いたくなるでしょ~。で、ネギや香草などものせて蒸し焼きにチャレンジしてみたんです。おいしいですが、やっぱり丸ごとの魚って子供と魚好きでも骨が気になってうまく食べれない外人夫と食すのはなにかと手間がかかって仕方ない。さんまとかだと一人一匹とかだからまだマシとしても、鯛を食べるのはすご~くめんどくさかったので、もう尾頭付きはかいません。今度からは少し高くてもフィレをかうことにします。(笑)そして。トマトとたたききゅうりのゴマドレッシングあえ。と、大根と豚こまの中華スープ。

プラス、コリアンママから差し入れのチヂミ。・・・やっぱりコリアンママの作るチヂミは薄くておいしかったですぅ。作り方のコツを伝授してもらったので、次回からはもっと本場の味に近づけるかな。
e0123596_1924585.jpg

そして、今夜はラムチョップのオーブン焼きと野菜のCheesyグリルでした。トマトときゅうりとえびのゴママヨ和えと一緒に。ラムチョップはにんにく味噌を塗ったのとステーキシーズングのものと2種類。どちらも美味でございました。・・・「カナダに行ってもおいしいラムは手にはいるんだろ~か。」・・・と懸念して、ラム食べ収めも兼ねました。(笑)野菜のCheesyグリルは・・・別にチーズのっけなくてもグリルしただけで野菜はおいしいんですが、こうすると英美里の食いつきがちがうので、母苦肉の策なのであります。
e0123596_19265358.jpg
そして。
デザートはトロピカルフルーツ「マンゴ」でございます。あま~いおいしい~マンゴがひとつ3ドルほど。オーストラリアだからおいしくいただけるのかな~。ってことで、これも食べ収めモードでお買い上げだったのです。(爆)



さてさて。
我が家の熊の子・・・もとい。プリンス星豪。
狭い箱の中が居心地良いらしく、こんな状態。
e0123596_19242814.jpg

カメラの雰囲気を察して振り返った星豪。
e0123596_19244885.jpg
「なんか用~。・・・(ふてっ。)」

とでもいわんばかりの表情でございました。
ティーンになったらこういう態度とられるようになるのねぇ。(涙)

[PR]
by sumie-s | 2009-10-20 20:58 | Daily Living-Sydney

Royal National Park

Cityから南に30キロほどのところにある広大~な「Royal National Park」にいきました。
自然の宝庫。オーストラリアです。
こちらに住んでたまげたのは、図鑑とか動物園でしか目にしないようなトロピカルぅ~な野鳥がふつ~に近所に生息していること。このNational ParkのKioskあたりも、そんなめずらしい野鳥たちがわんさか。
おおきなオウムに見つめられながらランチを食べたり。(英美里はかなりびびってましたけどね。笑)
鴨さんが歩き始めた星豪に歩調をあわせるかのように、川辺のお散歩につきあってくれました。

そして。
しずかな川辺でランチのあとはビーチへと向かいました。
どうですぅ~美しい景色でしょ~。
e0123596_2081082.jpg

遠くにいかなくたって、NSWからでることなくオーストラリア生活に終止符を打つことになったって、いいですよ。これだけのもんみれればっ!!(爆)

e0123596_2082971.jpg

e0123596_2084543.jpg
ビーチを見ると同時に英美里は水着に着替えてとっとと遊びにでかけてしまいました。
が。
ぼくちゃん。
この日は砂浜を歩くのが嫌。歩かせたら号泣でございました。(汗)


なので、ピクニックシートの上でマミーさんと二人でまったり。
ダディさんの帽子をかぶせると・・・この笑顔。
e0123596_20954.jpg
かわいくてどの写真かえらべなかったので3枚連続載せてしまいます。みなさんも一緒に癒されちゃってくださいね。
e0123596_2092255.jpg
近頃は歩くのもずいぶん上手になって、英美里とダディさんと、3人でフットボールをきゃっきゃと楽しんでいる姿を見ると、「シロクマ家によくぞ仲間入りしてくれました。」とか思いますし、ベイビーサインも少し覚えて、「もっともっと。」とお手手をパチパチさせたり、「おいし~。」なんてほっぺにお手手をあててみたり。・・・いろんなことをコピーしながら成長していく様子を見るのはなんとも興味深いものでございます。子育ての醍醐味ですねぇ。

e0123596_2094047.jpg

この子はマミーさんを癒すために生まれてきたんだわぁ~。
そんなシロクマ家の癒し系プリンス星豪。・・・少々ビビリなところもまたよろしい。


さて。
週末ごはん。
ランチに「ほうれん草とベーコンとえびのクリームソースパスタ」
ささっとつくれていいです。
e0123596_2095455.jpg
夕ごはんにシェフダディさんのインディアンカレー「Rogan Josh」
e0123596_82427.jpg
スパイシーで本格派カレーソースはレトルトもの。簡単便利で本格的インドカレーが食べれるのはいいです。そんじょそこらのレストランで食べるより美味なんですぅ。

ほんとうはこのソースにはラムが合いますが、この日はありもののチキンで。野菜もいろいろはいってヘルシーです。

[PR]
by sumie-s | 2009-10-18 20:10 | Outing-Sydney

スクールホリデーも終盤です。

2週間のスクールホリデーもあ~っという間に終わりに近づきました。後半はお天気にも恵まれてキャンプ帰りには公園、マックに寄って50セントアイスクリーム。という定番コースができあがりました。わいわいと子供たちとすごす午後はあわただしいけどホリデーっぽくっていいです。
e0123596_717135.jpg

いつもより1時間早い2時に終わるので買い物なんかにも英美里と一緒にいったり、旅行にはどっこにもいかなかったけどそれなりにのんびりと楽しんだホリデーでした。
e0123596_20155054.jpg
終わってしまうのがなんだかさみし~ですが、オースの学校ですごすのも来Termで終わりです。また学校生活がんばってもらいましょ~。



さて。
日ごろのご飯作りのモチベーションアップを狙ってのシロクマ家 食生活向上委員会を発足させたわけですが、これがど~してなかなかね、やる気起こさせてくれます。・・・でも、所詮、平々凡々庶民のワタクシが作るごはんなんで、たいしたものはでてきません。けど、なんとなくひとんちの食卓って興味わきませんか?外国でこんなの食べてるんだ~。とか。私はお邪魔した先のブログのごはんみて自分も食べたくなったりするのです。・・・

どうかな。

今週はKorean Week。ってわけでもないけど、韓国のお料理が続きました。
e0123596_20153655.jpg
チャプチェ。初めてトライしてみたんですが、意外に簡単でおいしくできました。これもリピ決定。それに、豚コマとねぎの炒め物。
そして、翌日はのこりのチャプチェ。と、チヂミ。
e0123596_7165351.jpg
この日のチヂミの中身は、前日のあまりの豚コマとネギの炒め物と大量のネギをまぜました。もうひとつのほうは、お子様向けで、にんじんとチーズとえび。・・・こんなのチヂミじゃない!って怒られそうですが、大人にも子供にも人気の具、英美里もこれだとびっくりするほど食べるんですよ。
星豪もたくさんたべました。

[PR]
by sumie-s | 2009-10-15 20:16 | Daily Living-Sydney

しばしの現実逃避。・・・

あぁ~かわいい~。あぁ~~~~かわいいぃ~~~。
e0123596_19271743.jpg

って・・・。
またプリンス星豪の親ばかが始まったかとお思いでしょうが。今回はちがいますっっ。
はるばる海を越えてわざわざイギリスからこんな地の果てまでCath Kidstonのカタログが送られてくるんでございます。

カタログを見ながらしばしの間、現実逃避。

こんな風にテーブルセットできたらどんなにラブリーでしょう。バッグもかわいいけど、小物がめちゃかわいい。このティーコージーなんて可愛すぎっ!!

あぁ~~~イギリス行きたい!買い物しにっ!(ってそれだけか。)


さて。
現実です。
あり物処理夕ごはんがつづきますぅ。

カレーは便利ですね。
あり物野菜を入れて煮込むとそれなりにおいしくなりますし、ワンポットでベイビーと5歳児プラス大人2人。4人分の食事をまかなえてしまうんですから。


ただいまシロクマ家のカレーはカレールーを入れる前まではみんな一緒に煮込んで、子鍋に子供用を少し取り分けて、甘口カレールーを少し溶かしたところでベイビーちゃん用にお皿にとりわけ。全部溶かして5歳児英美里用に。
残りには辛口カレールーとチリをプラスして煮込んで大人味できあがり。
この日は玉ねぎ、ほうれん草、セロリ、トマト、マッシュルーム、鶏肉を炒めたにんにくと一緒に煮込みました。

ワンポットでベイビーから大人まで栄養バランスもばっちりの夕ごはんが出来上がるのは・・・ありがたい。カレーさまさま。・・・だな。
e0123596_19273383.jpg

今日は先日のチャーシューの残りを使ったチャーハンとワンタンスープとサラダ。ささっとできるものが続きました・・・。買い物にいくモチベーションなくありものごはんがつづいたけど、お財布にはやさしいですねぇ。これから引越しに向けてまた食料消費がんばらなければ。・・・調味料はもうあたらしいものは買えません。消費あるのみっ!


お風呂に入って、一足先にゆうごはんを食べて・・・ゆうごはんの準備をしているマミーさんの邪魔をしないようにハイチェアに座らされている星豪。


今日もこうして一人で撃沈。
e0123596_19291029.jpg
母は心が痛むのでありました。

[PR]
by sumie-s | 2009-10-14 19:29 | Daily Living-Sydney

のんびりぃ~も終わりました。

e0123596_19402159.jpg今日からスクールホリデーキャンプが始まって、通常の6時おき生活に戻りました。英美里さんとののんびり1週間はそれはそれでよかったけど、ここのところのはっきりしない天気も手伝ってそろそろネタ切れ。あんど、英美里的にも退屈しだすとき。・・・ここで助けのホリデーキャンプ。なのでありました。

普段の学校からのお友達もたくさんきていることもあって、初めてのところにいく緊張感などまったくなし。母はそっちのけで走り去ってしまった英美里嬢。・・・引越し先でも大丈夫でしょう。こんな彼女だからシロクマ家もやってられるんだとおもいます。・・・で。ピックアップの時には案の定「帰りたくな~い。」コール。そんなに家は嫌ですかね?!・・・ってことで、いつものとおりお友達と連れ立って公園たちよりコースとなりました。
そんな彼女にカナダへの引越しの話は早々に伝えてあって、「どんな気持ち?」と聞いてみたならば、「たのしみ。」とな。さらに詳しく聞いてみたならば、「お友達とさようならするのはかなしいけど、あたらしいお友達と会うのが楽しみ。」なんだとか。いつも思うけど、彼女ほどポジティブに物事を考えられる人間もそ~はいないような気がします。

今から思うと・・・そうだ。英美里は生まれながらにしてあまり物事に動じないポジティブな性格だったような気がする。

それに比べると星豪は泣きはしないものの、なんだか怖がりで、今日もゴムでできたムカデのおもちゃにびびってました。・・・姉弟でもぜんぜん性格が違うので母は子供観察がおもしろいです。


e0123596_20174731.jpgさて。
シロクマ家の食生活向上委員会。どこまでつづくかあやしいですが・・・。今日はマミーさん的にはあたらしい分野。「パイ包み」にチャレンジしてみました。パイの中身は残っていたフェタチーズとほうれん草と鶏肉。思いつきで適当に作ってみたらなかなかいけたので・・・これも中身を替えてまたリピしてみようとおもいます。オーブン料理は下ごしらえしてしまえば、あとはオーブンにお任せして、その間に片付けなどができてしまうので、結構楽ちんなのね~。とこれからもどんどんチャレンジしてみたいところですぅ。

そして、会員第一号シロクマ氏作のパッタイとチキンサティ。アジアン料理もそつなくこなすシロクマ氏。見かけはぱっとしませんが、その辺のタイレストランより味はいいんです。どこのレストランのパッタイより、このパッタイの味が甘くなくて私は好きなんです。ただ・・・シンプルな一皿なのに、洗物がたくさんなのが難点なんです。彼なりに少なくしようとがんばってはいるみたいですが・・・いっぱいなんです。
e0123596_19403947.jpg
英美里がキャンプにいって水を得た魚のように楽しくすごしている間、僕ちゃんはなんだかちょっとつまらなさそうでした。やっぱり、あの刺激的な人が家にいないと・・・なんだかものたりないよね~。マミーさんじゃあのテンションの高さは真似できませんしね。・・・英美里が帰ってくるまで我慢してもらうことにしました。

[PR]
by sumie-s | 2009-10-12 20:01 | Daily Living-Sydney