<   2010年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

夏休み初日。

今日も涼しい・・・ちょっと肌寒い一日だったトロントです。コスモスが咲いて、メープルの葉っぱが赤く色づいてきました・・・もう、秋支度?・・・はやすぎです。(汗)


さて。
今日もTV JAPANで、ニュースを見ていたら「楽天・ユニクロ社内の公用語は英語」だとかで、特集されてて、ほほぉ。・・・日本もイヨイヨそこまできてるんですね。とかおもいつつ・・・何々?店長クラスでTOEIC700点だそうですよん。意外に低いっ。それくならマミーさんでもいけますわっ。・・・何気にやる気になったりして(笑)とりあえず、DSで地味~にやってま~す。(笑)


さてさて。
この人↓の英語力はすごいですよ。さすがネイティブ。BとVの音の聞き分けとか、RとLの発音ね。・・・あたりまえだけど、完璧。「Rolo」ってイギリスのお菓子があるのしってます?マミーさんは何度言っても、シロクマ氏にダメだしくらうんですが、英美里は一発で合格・・・も~やってられませ~ん。
英語だけじゃなくてマミーさんの言うことももう少し聞き分けてくれるとさらにいいんですけどねっ。

そんな英美里さんの夏休み初日のアクティビティは「おにぎりづくり」。
日本語学校からどっちゃり出された「なつやすみちょう」から。

英美里が選んだおにぎりの形は「たわらがた」
おにぎりの具には「塩鮭」を入れました。
e0123596_11323932.jpg

初めて自分で作ったおにぎり。今日のランチになりました。
感想は「おいしかった」・・・だそうです。


よくできました。◎


[PR]
by sumie-s | 2010-06-30 12:05 | Daily Living-Toronto

夏休み直前。

今日はすずし~風が吹いて少し肌寒いくらいのトロントです。
すっきり青空、気持ちがいい~。

夏はひんやりさっぱりデザートがほしいよねぇ。と思い、オレンジジュースと、オレンジを使って、「フレッシュオレンジぷるぷる寒天ジュレ」をつくりました。
作り方はいたって簡単。600CCのオレンジジュースに3グラムの粉末寒天を入れて(寒天によって分量がかわるかもしれませんが。)火にかけマゼマゼ。沸騰したら、弱火にして、砂糖大さじ2、食べやすい大きさに切ったオレンジ2個分の果実(約200グラム)を入れて、砂糖が溶けるまで2分ほど混ぜ混ぜ~。ボールに入れて荒熱がとれたら冷蔵庫へ。1時間ほど冷蔵庫で冷やして固まりかけたところを少しマゼマゼ。そして、あとは固まるまで冷やせば、ぷるぶるジュレの出来上がりです。
e0123596_3234136.jpg
オレンジをそのままでは食べない少しピッキーな星豪も「とびついた」、飲むジェリーみたいなのどこしのよいおいしいデザート。夏の暑い日にはもってこいだったけど、今日はちょっと暑さが足りなかったなぁ。

でもでも。
ヘルシーでおいしくて、子供たちに大うけ。・・・寒天デザートはまりそうです。



さて。
夏休み直前。
英美里さんのKinder生活も今日で終わりですぅ。感慨深いわぁ。・・・


そして。
明日からは、送迎なし・・・のんびり~な夏休み~。ルンルン。

朝、お世話になった先生へプレゼントのお花を買いに近所のショッピングモールに散歩がてらにでかけてみたならば。


子供たち暴走~。
e0123596_32539.jpg

アウト オブ コントロ~~~~ルでございますぅ。
e0123596_3253457.jpg

とりあえず、おやつで釣って、子供たち・・・なんとか回収成功。
e0123596_326273.jpg

あ"~~~夏休みぃ~たのしみだな~~。
e0123596_3273359.jpg
でも。
やんちゃになればなるほど、寝顔はまた一段とかわいいものでございますね。

[PR]
by sumie-s | 2010-06-30 03:28 | Daily Living-Toronto

幼稚部終わり。

雨が降っては晴れる。・・・といった日が続いています。こちらトロント。
ダウンタウンでG20が開かれ、抗議団体とスッタモンダ・・・で大変なことになっていたようですが、大丈夫だったんでしょうか。

と・・・騒々しい真ん中からちょっと外れた我が家は、イングランド vs ドイツ戦でイングランドボロ負け~。でシロクマ氏が「アイ リアリー ドント ケア~。」とがっくり肩を落としている以外は、平和そのものでございました。


母の日にもらい、いちどは枯らしてしまったバラの花。
植え替えて手入れをしたら、またきれいに咲いてくれました。
うれしい。
e0123596_1045110.jpg


さて。
また週末です。
週末といっても日本語学校やらなにやらモロモロをこなしてやっぱり、のんびりできず、あ~っと言う間にすぎていきますが・・・最近は、週末仕事のひとつとして、子供たちにはなるべく栄養のある安全なものを食べさせたい。たべさせなくては。・・・と、次の週のおやつ用にクッキーを焼いています。

オーツと、レーズンと、にんじんの入ったヘルシークッキー。
e0123596_10452652.jpg


山ほど焼いたクッキーは姑が亡くなったときに我が家にやってきた、英国チックな絵柄のついたなんともアンティークなマミーさんのお気に入りクッキージャーの中にしまいます。

「マミーさんのクッキージャー。」
とかいって、いつか子供たちの思い出に残ってくれたらうれしいかも~。なんて、自己満足してみたりして。(夢・・・みてます。ぼろいとかいって、さっさと捨てられるのがおちかな~。苦笑)



さてさて。
そろそろ、こちらトロントは夏休みの季節。
英美里の通う日本語学校も今週で終わり、宿題どっちゃりもらって夏休みにはいりま~す。4月からお世話になった先生ともお別れです。
e0123596_10495040.jpg
9月からは1年生~。プリンセスのイラストも、クマちゃんのイラストもない、ちゃんとした文部省認定の教科書を使ったお勉強のはじまりですよぉ。がんばれるかな~。(自分含。)


この日は終了式と卒業式も行われました。
e0123596_10492136.jpg
卒業される先輩お姉さん、お兄さん方・・・マミーさんは「えらいねぇ。」の一言でございますぅ。


e0123596_1046124.jpg
そして。
幼稚部最後の「きり~つ。」「きょうつけ~。」「レイッ!」(なつかしぃ~。)

あれあれぇぇぇ。英美里さん・・・スルーしてますが・・・わかってなかったのでしょうかぁぁぁ。(汗)
9月から・・・が暗雲に包まれた瞬間でしたぁ。
e0123596_10501866.jpg
もっ。このひとったらっ。そ~ゆ~ところも・・・ど~かひとつお願いしますよっ。



最後に・・・おまけ。

相変わらず。
e0123596_10505059.jpg
ブランコに揺られると撃沈してしまう星豪です。

[PR]
by sumie-s | 2010-06-28 10:51 | Daily Living-Toronto

しろつめ草。

毎日暑かったり、地震があったりビックリ・・・のトロントです。
耐震構造なんてぜったいないだろ~。っていう高層ビルディングを目の前に倒れるんじゃないかしら。って本気でビクビクしてしまったマミーさんでした。

そしてそして。
我が家の近所のアパートメントに住むお友達の家はエアコンがないそうで、窓枠につけて使うタイプのエアコンは法律で禁止されているからとりはずさなくちゃいけなかったとかで・・・この暑さの中エアコンなし生活。

ま。ここのところ、温暖化で気候の変化もありますし、数年前まではそんなに暑くなかったかもしれないし、今年は特別暑い夏なのかもしれない・・・でも、エアコン。・・・ま。窓枠にはめるタイプは室外機が落ちる可能性大ですし、危険だからつけちゃいけない。っていうのかもしれないけど、エアコン取り付けちゃいけませんよ~。なんて・・・そりゃ~せっしょうな~。って思ってしまうのは私だけかな~。

でも。
地球温暖化にはエアコン使わない生活がいいのか~・・・我が家もほどほど最低限でがんばろ~。

そういえば。
イギリスもエアコンがない家がおおいです。でも、あれは仕方ないですよ。イギリスですから。(爆)でも、シロクマ氏は我慢できないだろ~なぁ。



ところで。
先日、英美里が摘んできた「しろつめ草」。
部屋に何気においておいたら、驚くほどあま~くてと~っても良い匂いでいっぱいになりました。

シロツメクサってこんなに素敵なにおいの花だったのね。
大人になって初めてしったうれしい発見。
e0123596_3123650.jpg

・・・のあとだったんですが。

今日もなんとな~く悩んでいるマミーさん。

今日も英美里の歯医者さんで、朝から地下鉄にのって、North York Centreまででかけてきました。(日本人の歯医者さん。というので、予約をいれたつもりが、土曜月曜以外は日本人の歯医者さんではないそうで。わざわざ電車にのっていく意味がな~い・・・ポカしてるマミーさん。笑 でも、子供にも感じが良かったし、きれいに仕上げてくれたので・・・ま。いいっか。)

歯医者さんの後、子供たちをつれてランチを取り、お店を出ようとしたときに、年のころは60歳くらいの白人男性に「耳が聞こえません。お金を恵んでください。1ドル。」と書いてある、メモを見せられました。
基本的に浮浪者にはお金は上げない主義なんですが、今日はどうしたのでしょう。
男性の浮浪者っぽくない風体と、個人的にアプローチかけられたせいかな。それと、耳が不自由ということもあったかもしれません。

ちょっと悩んだんですが、1ドルあげて、一本ボールペンをもらいました。

でも・・・ほんとうによかったのか・・・なんとなく腑に落ちなくて。
アメリカならまだしも、ここカナダも(オンタリオ州は。)税金が高いですし、もし、この男性が障害者というなら保障はあるはずでしょうし、なければ、私たちが払っている税金はどこへ?という疑問がわいてくるわけで・・・。

でも、困っているというんだし。
すぎてしまったこと。忘れよう~。と思った矢先。先ほどの男性が物乞いをしつつ、私たちの後ろを歩いているのに気がつきました。
気になってしばらく振り返ってみていると、男性が立ち止まり、タバコに火を。

あ~やっぱりあげたお金はたばこ代とかに変わっちゃうんだ~。

あげなきゃよかった~。

あほなマミーさん・・・今日は不覚だったな~。

と思う週末の夜なのでありました。



お金が本当に必要な人はもっとほかにいるんです。
クリック募金で地道に募金。
こちらのほうがもやもやすることなくていいですから。
[PR]
by sumie-s | 2010-06-24 03:13 | Daily Living-Toronto

Happy Father's Day in Unionville.

こちらトロントもFather's Dayでした。
世の中のお父さん方は癒されたでしょ~かぁ。

我が家のダディさんはお決まりのカードと消耗した分の補充用の靴下のプレゼント(シロクマ家定番のプレゼント 笑)意外な~んにも特別なことはなく。・・・お疲れモードのマミーさんを気遣って、朝からせっせと子供たちにご飯を食べさせたり。片付けしたり。夕ご飯まで作らされ。・・・いつもの倍働いてました。我が家の場合・・・Father's Dayは感謝され慰労される日ではなく、まるで「父でいることをありがたく思ってもっと働いてくれ。」と言った感じ。

な~んにも特別なことなんてなかったのに、英美里が書いたカードを目を細めて読み。
「新しい靴下だ~。よかった~。実用的なプレゼントがいちばんだね。」とうれしそうに喜んでいたダディさんです。泣けます。

Father's Dayなんだから、好きなことさせてあげればよかったかな~。と後になってみて反省。
来年は・・・もうちょっともちあげてあげれるようにみんなでがんばるから。


そんなFather's Dayのお散歩にヨーロッパみたいでかわいい。と評判のUnionvilleというヴィレッジへでかけてみました。
e0123596_9161087.jpg


一本道を入ると忽然と現れる、ヨーロッパの小さな町並みを彷彿とさせる数百メートルほどつづくメインストリート。イギリスにあるハイストリートみたい。
e0123596_9411385.jpg
ダディさんのチョイスでこの日はパブランチ。せっかくのお天気なので、テラス席。・・・と思いましたが、甘かった~。さすがにFather'sDay。テラス席はFather's Dayをお祝いする人たちの予約でいっぱいでございました。
e0123596_9422681.jpg
でも、歴史を感じさせる内装とWorld Cup用にところ狭しと飾られた世界各国の国旗を眺め、フットボールの国イングランド代表ダディさんを交えてあ~でもない、こ~でもないと話を弾ませてのランチは楽しい時間となりました。偶然とはいえどもちょっぴり英国チックのUnionvilleにでかけたのは正解。Good jobマミー。でも、せっかくのパブなのにビールをのませてあげられず・・・。

e0123596_94325.jpg

さてさて。
子育ては自分育てとよく言いますが、ダディさんも日々、すったもんだ。・・・と日々奮闘(特にお嬢さんに関しては頭を悩ませることも多く)・・・で、ダディさん歴6年。マミーさんと同じく彼もまた成長しているのを実感させられることしばし。
e0123596_9433771.jpg
ストローラーを押して子供ふたりつれて歩く姿、すっかり板についてきたよね~。・・・と、まだ子供がいかなったころの彼の姿を思い出して重ねてみては・・・にんまり、笑ってしまう何気に悪いマミーさんでした。



お父さん業お疲れ様。
毎日奮闘ですがぁ・・・こんなかわいい笑顔がみれるんだし。
e0123596_944360.jpg
大変だけど~~~。それも、人生の醍醐味とおもって・・・これからもお父さん街道まっしぐら。がんばってくださ~い。

[PR]
by sumie-s | 2010-06-22 09:44 | Daily Living-Toronto

マミーさんヘアードレッサーになる。

すがすがしい涼しい風がふくトロントです。

星豪の髪がのびのびて・・・ど~にもならない。
前回は子供美容院に連れて行ってきってもらったんですが、ど~も気に入らなかったし。
かといって、ほかにどこに連れて行っていいものやら。
連れて行ったところでギャン泣きされるし。
ロングは比較的簡単だけど、ショートヘアーのカットとなると・・・なんだかむずかしい。


と・・・悩みに悩んで、まさしくのばしのばしにしていたんですが、あんまりにも「きのこちゃん」になってきちゃたし。お天気もよいので、マミーさん今日はお庭にいすを出して、子供美容院開くことに決心しましたぁ。

道具はそろってる。
ネットで子供のヘアーカットの方法をチェックして。
助手は・・・もれなくついてくる英美里。(笑)

お菓子でつればなんとかなるかしら。
と思っていたけど、やっぱり、ギャン泣き。(汗)で・・・お仕事中@自宅のシロクマ氏は眉間にしわだし、ご近所さんからクレームこないかちょっとドキドキ・・・だったけどぉ、なんとか出来上がりました。
e0123596_3503533.jpg
子供美容院でやってもらったときと同じか、ちょっと上くらいの仕上がりになったので、マミーさん的には満足。



英美里さんもちょこちょこっと揃えてあげました。
e0123596_351327.jpg
子供のヘアーカットは一仕事だけど、3人でわいわいと楽しいひと時でした。(星豪はのぞく。・・・たぶん。笑)


ヘアーカットでお疲れの星豪。ただいまぐっすりお昼寝中。


[PR]
by sumie-s | 2010-06-18 03:52 | Daily Living-Toronto

多忙マミーさんのささやかなたのしみは。

今週はしょっぱなから「予防接種」であけました。

10時のアポでファミリードクターへ。狭い待合室でチビ二人づれ。・・・待たされること45分。・・・アポの意味がないだろ~~~~・・・・と。
ぐったり。


今回は星豪の予防接種@18ヵ月。
ところがところが。
ところかわれば、予防接種の種類もかわる。
「今日は注射なし~。」で、ほくそ笑んでいた英美里。
だったんですが、ドクターに「英美里ちゃんも一本あるね~。」って言われて血相かわり。(爆)


まずは星豪から。2本ぶすぶす・・・っと。


それを真横でみていた英美里さん。(マミーさんでさえこわくて見れないのに)まじかで注射針が体にささるところなんかみちゃって・・・涙目でぶるぶる震え上がっておりました。


が。


あれですね。
6歳にもなると腹がすわるっていうか。・・・星豪が注射打たれているときは「やりたくな~い。」って星豪といっしょにギャン泣きしていたのに、自分の番になったとたん、先生に「大丈夫かな。」と問われると「いやだけど・・・必要だからしょうがない。」・・・と。泣きもせず。


意外とあっさり終了。
あっぱれ英美里。


と。
何事もなく終わってほっとしていたんですが。
夕べはちびちゃんたちそろって悪夢に襲われたらしく・・・ダブルで夜泣き。(爆)
週しょっぱなから調子狂いっぱなし~のマミーさん。


そんなマミーさんの最近のちょっとしたお楽しみ。
それは「TV JAPAN」。

契約してしまいました~。
早速、マイブーム中。
子供にはあまりTVはみちゃいけない~。とかいいつつ、自分はいいの。
(笑)いつもつけちゃってます。でも、なんだか変な感じ~。


ご飯つくっているときに聞こえてくる日本のニュースだったり。
演歌番組の山本譲二に異様に見入っている星豪だったり。
昼はついついワイドショーもどきの番組みちゃって健康法とかさっそくためしてみちゃってる自分だったり。


すっかり「ここはどこ?」状態。 それでも、聞こえてくるのが日本のテレビっていうだけで、なんだかと~ってもなつかし~典型的日本のお母さんやってる気分になるんです。


「子供たちの日本語環境に役に立つかな。」と思って契約したんですけどね、じっさい自分が朝から晩から日本のテレビ漬け。・・・こ~なってくると今度はマミーさんのバイリンガル度が(そんなのもともとないのか。苦笑)やばくなり・・・あちらをたてればこちらがたたず・・・ということになりけり。

なんとかせねば。(笑)

さてさて。
週末の食料買出しで買ったフルーツたち。
e0123596_13493594.jpg
大人買いしたマンゴーちゃんたち。あま~く熟すのをまってまたマンゴープリンつくります。でも、まだまだアオイのでじ~っとがまん。


そして。
2パック3ドルのいちごちゃんたち。どでかくてぶさいくだったけど、ジャー3個と1/2分のおいしいジャムになりました。すごい量。

子供たちにはたくさ~んフルーツたべてもらいたいので、いつも大量にかってしまいます。おうちのフルーツバスケットがいっぱいになっているとなんだかうれしい気分になるのはわたしだけかな~。

[PR]
by sumie-s | 2010-06-14 13:50 | Daily Living-Toronto

ことばのシャワー。

今日は英美里の通う日本語学校で父母総会と午後からは来年度から新1年生になるにあたってのオリエンテーションがあって朝から学校へいってきました。

バイリンガル子育て、まだまだヒヨっ子マミーさんには、日本語学校であう先輩父母の方々とか、先生方の話は、「現実」。ってものを見せてもらう良い機会でとても刺激をうけたりするわけです。

私自身バイリンガル子育てという、貴重な経験をさせてもらっているような。そんな気分にさえなってきます。


英語生活の環境の中で、子供に豊かな日本語をはぐくんでもらうには・・・日本語のシャワーをできるだけたくさん浴びさせてあげること。

あたりまえのことのようにおもえるけれど、子供が大きくなってくると・・・次第に会話する時間すくなくなってきませんか?会話するとき日本語がおざなりになってきてませんか?
e0123596_12311660.jpg
日本語学校の宿題の中に紛れ込んでいた工作の紙。

一枚の紙を切って、折って、貼り付けて・・・天道虫と葉っぱをつくります。

これも、豊かで自然な日本語を習得できる貴重な一仕事。

ここは「やまおり」
ここは「たにおり」
ここは「のりしろ」

「天道虫」の色は赤。
「葉っぱ」は緑。

「あたま」に「触角」をつけてあげましょう。

「上手にできたね。」
「先生、きっとよろこぶね。」

「天道虫さんの星はいくつあるのかな。」
「ひと~つ。ふた~つ。みっつぅ。よっつ。いつつ。むっつ~。ななつ!ななつあるね。」
「今日も雨だね。天道虫さんはとべないね。」

たった一枚の紙だけど、豊かな日本語をはぐくむ要素ががたくさん隠れているのです。


日本語。
まずは私が丁寧に伝えていかねばね。・・・と、英美里とすごす午後。




バイリンガル育てへの道。
五里霧中。
どこまでいけるか模索中・・・です。
[PR]
by sumie-s | 2010-06-13 12:32 | 英美里 Emily & 星豪 Theo

すっかり母・・・な。日常生活。

はやい。はやい。
あれよあれよ。・・・と言う間にもう週末でした。

雨が降ってひんやり涼しい日が続いた1週間 in トロント。
裏庭のフラワーハンギングバスケットも、なんとなく、ぼんやり所在なさげ~な感じ。
e0123596_472693.jpg
英美里さんのYMCA通いが始まってしばらくたちました。週に2回のダンスと1回のサッカー。平日のうち3日も予定が入ると1週間がなんとも早く過ぎること・・・また、あ~~~っと言う間に年をとってしまいそうでいやだな~。(笑)こ1時間ほどのクラスですが、のびのび体を動かして、彼女の本領発揮をはっきしているようでなによりです。


そして、この人も英美里の待ち時間は施設内にあるプレースペースでたくさんの子供たちに混ざって、飛んだりはねたり走ったり。・・・思いっきり運動してもらってます。
e0123596_11481520.jpg

そして、今日は英美里。人生初の歯医者の日でした。
というのも、数週間前の学校での歯科検診ではなにも言われなかったのに、数日前、歯を磨いていたときに虫歯発見~。検診後に安心した直後だっただけに、もぉ~ショック。
もたもたしてられないので、とりあえず、予約を取って今日歯医者デビューとなったわけです。

奥歯のくっついているところに虫歯ができていて、上の歯だけかとおもったら、レントゲンをとったら下の同じところにも虫歯になりかけが。
もっと早くに健診に連れて行ってあげておくべきだったな。・・・と、母は反省。せっかくの美しい歯に汚点をつけてしまいました。それにしても、ここカナダも歯の治療費の高いこと。今日は初診のチェックとレントゲン。小さな虫歯2本の治療で約500ドル。請求書をみてびっくり。アメリカなみに高い。・・・カナダの日本でいうところの国民健康保険「OHIP」は歯科治療はカバーされないためPrivateの保険がない人は全額負担だそうです。シロクマ家は100%カバーの保険があってほんとうによかったぁ。受付のお姉さんにも「良い保険もってるわね。」と褒めていただき・・・。笑

と。
安心してないで・・・これからはしっかり予防。虫歯はないに越したことはないですからね。・・・でも、歯のお手入れには気をつけていたつもりだったんですけどねぇ。・・・ちょっとまえに、宿題をやったごほうびに・・・と、キャンディやチョコレートを頻繁に許してしまっていたのがいけなかったなぁ。

それにしても。
6歳ともなると、歯医者行っても、じたばたしないもんですね。先生と助手の方のいう事をよく聞いて最後まで泣き言も言わず、スムーズに治療が終わり、上出来だった英美里です。


そんなこんなで。
子供たちのお世話に翻弄する日々。・・・母親業どっぷり・・・な日常に「こんな私もすっかり母だわねぇ。(たとえ世間様にNanny扱いされても・・・ね。)」・・・と、なんだか先日「ふっ。」と笑えてしまいました。


そして。
家のこと、子供のこと。いろんなこと。・・・で、忙しかった一日の終わりにおいしいのは毎日のごはんと、ビール。

ビールにおいしいお供たち。
本場メキシカ~ンな「サルサ」
e0123596_11511276.jpg
材料いれてフープロでがっと混ぜるだけでできるピリピリッとホットでおいしいホームメイドサルサのできあがり。これ食べちゃうと瓶詰めはものたりなくて買えません。


そして。
今日のごはん。こちらのチャイニーズでは食べられない日本の「酢豚」(スイートアンドサワーというけれど、甘すぎるし。)
e0123596_10533923.jpg
ありものでつくったけれど、これこれ。食べなれた日本のおいしい酢豚。・・・酢豚ってお肉を揚げるのめんどうだなぁ。って思っていたけれど、簡単につくれるレシピ発見。


そういえば。
実家の母。これ好きなのよね。つくってあげたいな~。



さてさて。
明日は土曜日。
おやすみですね~・・・というものの。
日本語学校の日。
朝から保護者会だとか~。がんばっていってきま~す。
やっぱり忙しい母親業休みなし。・・・の私のここ最近の日常なのでありました。
[PR]
by sumie-s | 2010-06-10 04:07 | Daily Living-Toronto

早起きは・・・。

三文の得。

なぁんて。
年寄りじみたことをいう年齢になったかも~。

オース時代とおんなじ6時おき生活に戻して、なんとなく生活パターンが改善された感じ・・・の今日この頃です。とは言っても、夕方はなんだかんだとバタバタしてしまうのだけれど、朝時間が長くなった分、今まで「ど~せまた引っ越すんでしょ~~~。」と投げやりな気分も手伝って(笑)やる気になれなかった細かいところの整理とか、改善によ~やくよ~やく手を出す気になりました。


猫の額ほどの庭のお掃除とか。
ガレージの中の整理とか。
手付かずにしていた引越しの・・・最後の最後の片付けだとか。
家の中のちょっとした使い勝手の見直しとか。


ちょっとしたことだけど、きれいになったり、使いやすくなったりすると気分ってずいぶんよくなるな~。
「なんだかな~。」と思うようなこともあったりするけど、結局は今あるこの現状に感謝して、明るく楽しく暮らさなくてはね~。ネガティブにしていてはいけません。

さてさて。
ここのところ気持ちの良いお天気が続いているトロント。
気がつけばもう6月ですね~。町も店頭も彩が美しい季節となりました。


今日はカナダ生活らしくハンギングバスケットを買いにでかけました。
殺風景だった裏庭がラブリーになっていいかんじです。

猫の額ほどの庭だけど、ちょっとした遊び道具を置いて夏場は子供たちを遊ばせられる空間ができたらいいな~。・・・とただいま思案中。
e0123596_12425357.jpg
夏らしいおやつ。
マンゴープリン。
ひさしぶりに登場。
簡単で(そればっかり)おいしくって・・・子供たちの食いつきも良い。
リピ決定。




そして。そして。
我が家のネイキットシェフ。
e0123596_10463034.jpg
お風呂上りはこうしてひとしきり「シェフごっこ」に没頭している星豪。
お忙しい中、わざわざママラッチのために手を止めてポーズをとってくれるサービス精神もおありで・・・マミーさんうれしいやらなにやら・・・複雑な心境でございます。

将来は・・・ジェイミーのように売れっ子シェフにでもなれるでしょうか。(笑)

[PR]
by sumie-s | 2010-06-07 12:45 | Daily Living-Toronto