「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

シロクマ家 トロント アイランド初上陸。

英美里さん。
2週間のスイムキャンプも終了して、いよいよ夏休み終盤。
宿題は読書絵日記を残すのみ。(って・・・。これがなかなかめんど~くさそ~なんだけど~。)
心置きなく夏休みを終了できそう・・・かな。

でもまてよ。
まだまだ遊び足りてないかんじ。
トロントの短い夏ラストスパートをかけて遊び倒さなくてはねぇ。

さてさて。
行くトロントの短い夏を惜しみつつ、英美里さんの通う日本語学校のクラスのお友達とトロントアイランドへピクニックにでかけました。
e0123596_2265273.jpg


トロント生活1年8ヶ月がすぎたシロクマ家。
実はこれシロクマ家のトロントアイランド初上陸~。
クラスのおとうさんおかあさん、皆さんのおかげでやっとやっと出かける気になったわたしたちです。
っていうのも、案外ものぐさ~なシロクマ家。
地下鉄でエッチラホッチラダウンタウンまで出かけるのが億劫だし~。っておもっていたんですが、乗船場のすぐ近くまで車でいけることが判明。
「それなら~。」って出かけることに。

チケット売り場にて。シロクマ家Thing 1の英美里さん。
歯抜けがチャームポイントのこのごろの彼女でしたが、大人の歯がニョッキニョッキずいぶんはえてきました。
e0123596_2271690.jpg


Thing 2の星豪は最近やたらとやんちゃが目立つもうすぐ3しゃい。
来年は英美里のクラスメイトの弟君や妹ちゃんと一緒に日本語学校の幼稚園入園ですって~。ほんと~にだいじょうぶかしら~。と~っても心配なマミーさんです。

でも、心配なのは星豪のことだけじゃなくて・・・二人も日本語の面倒がみれるのか(宿題とか。宿題とか。・・・宿題とか。)マミーさん自分自身のことが一番心配だわぁ。
e0123596_228638.jpg

英美里さんは2ヶ月ぶりくらいに会ったクラスのお友達と日本語で・・・たのしそ~に遊んでました。
学校以外で遊ぶ機会がない子供たち。こうして親睦を深めていけたらいいな~。ってマミーさんは楽しそうに遊ぶ子供たちをみておもっちゃいました。
英美里の通う日本語学校は、ミックスのお友達が多いのだけれど、やっぱり日本語学校のお友達とは日本語で~。ってなるのかな?ど~ゆ~ふ~に頭の切り替えがなされるんでしょ~ねぇ。


マミーさんも子供たち同様クラスのママさんパパさんたちとたのしい時間となりました。子供たちのお世話はお父さんたちに任せて、もちろん日本語で、ママさんトーク炸裂。3時間ほどベンチにどっしり座って、クラスのママさんたちと心行くまでおしゃべりして、お疲れ。(笑)
e0123596_2274429.jpg


この日はJack Laytonさんのお葬式の日で半旗が掲げられる中でのイベントとなりましたが、アイランドは多くの人出でにぎわっていましたよ~。
アイランド到着後、さいしょっから最後まで、シャベリ倒していたせいで、かえり際、な~んにもみてないし。な~んにもしない。ことに気がついたマミーさん。

ボートに遊園地に動物園。・・・色々たのしそうな場所がた~くさんあるね~。
ダディさん、またこようね~。
と・・・子供さながら未練たらたら~帰ってきました。

初フェリーにビビリのプリンスは予想通りダディさんにしがみつきまくり~だったけど、空の上よりは海の上に浮いていることのほうがまだ受け入れられたみたいで・・・帰りは短い水上の旅を楽しんだご様子。
まったく、血は争えないというけど、ほんと~だな~。と思わされたこの事実。セイリングはこよなく愛するくせに、空はぜんぜんだめ~。っていう、GrandaとDaddyさんそのまんま~。
e0123596_2282543.jpg



さて。
英美里さん。お友達との親睦もさらに深まったことですし~。
これからの日本語のお勉強~のモチベーションもあがって、も~っと楽しんでやってくれるといいんだけどな~。
e0123596_2284857.jpg
と。
淡い期待をかけつつ・・・

そういえば~。
「夏休み中に一年生の漢字のおさらいをしよ~。」と思っていたのに、ぜんぜんできていないことを思い出してしまいました~。

やばいな~~~。
も~ぉ全部忘れてそ~~~~。

[PR]
by sumie-s | 2011-08-28 22:09 | Daily Living-Toronto

シロクマ家 夏合宿2011 in Cancun -- Omake --

さて。

バケーション最終日のご来光。
こりゃ~ご利益ありそう。
e0123596_1244822.jpg
いっぱい浴びてかえってきました。

みなさんにもおすそわけ。
良いことたくさんありますよ~に。

来年はどこにいこ~かな~。

**************************************************************
夏休みも残り1ヶ月を切りました。
はやいな~。
夏休みはじめにいったイチゴ狩りで採ってきた冷凍いちご。
で。
ジャムを作りました。
ジャー3つ分とちょっとできました。
e0123596_6244326.jpg

いき行く夏を惜しんでもう一度、フルーツピッキングでもいきたいな~。
と。思いついて、またまたWhittermore Farmに出かけてきましたが。
ベリー系はいちごとラズベリーだけ。

ラズベリーはさみし~状態で残りもの~。って感じのベリーを必死に探して摘んできました。
でも。あれですね。
なければないで、
これまたさらに燃えるもので。・・・


子供をそっちのけで、ラズベリー探しに没頭してしまった父と母なのでありました。
だって、子供たち、ベリーより、カエル探しに必死だったんですものぉ。
e0123596_6245811.jpg


必死になって摘んだ甲斐あって、意外に沢山ラズベリーつめました。

で。
長い人生生きてきて、今日初めてラズベリーが他のベリーよりお高い理由がはじめてわかったような気がしますぅ。

ラズベリーってとげがあるんですねぇ。
そして。
ラズベリーの周り・・・ハチがブンブン。
トゲとハチと戦いながら収穫してきたラズベリー。子供たち~心して食べるように~!!

今度からはハチよけの網とビニール手袋持参でいかないと。
e0123596_6251255.jpg
そして。
ラスベリー以外にもこ~んなお野菜とくだものたち~。
やっぱりファームの野菜って新鮮でおいしさがちがうな~。

[PR]
by sumie-s | 2011-08-17 06:25 | 旅 Cancun Mexico

シロクマ家 夏合宿2011 in Cancun -- Hotel --

さて。
カンクーンと言えば、ホテルライフ、ポイント高し。(って勝手に思っているマミーさん。)
ここは子連れでも~、ちょいとラグジュアリーに行きたい。(って・・・っぽくないけど。)


今回夏合宿の宿泊先はどこにしよ~。
マミーさんはそれなりに迷いました~。


どこかの旅行代理店のお勧めは~・・・ふむふむ。2007年Openの「The Royal Cancun」ですって~。


いいんじゃな~い。
素敵素敵。 

で。
なになに~。
Adults Only・・・。
駄目ジャン。

ってことで。
大人はもちろん子供も楽しんで快適に過ごせるホテルを目指すマミーさんは独自に調査も行って、ママ友が「万人受けするホテル~。」っていう言葉が決め手になって
Fiesta Americana Grand Coral Beach Cancun Resort and Spa Hotel」にみっちり2週間お世話になってきました。

コバルトブルーの海が良く見渡せる全室オーシャンビュー。
マミーさんは今回ちょいと欲をだした。・・・オーシャンフロント指定で。
ダディさん・・・よろしくね。

で。
期待を裏切られない景色でございました。
ほっ。
e0123596_11471891.jpg

イーストサイドのビーチに比べて、子供にも安心の穏やかな波のプライベートビーチに、日替わりで選んで遊んだ4つに別れた大きなプールには、スイムアップバー3つ。 キッズプール脇には遊具施設もありました。
大きな館内は子供たちがふざけても気にならないほどの余裕の広さだったし。
e0123596_11474275.jpg
お部屋はセンスもよくて、機能的。お手入れも良くされていて、清潔でした。リビングエリアにL字型のソファーとダイニングテーブル。
e0123596_1148792.jpg
ベッドスペースは一段高くデザインされたジュニアスイートのお部屋はどたばた家族4人でもゆとりの広さ~、おかげさまで家族4人一部屋で、2週間・・・なんていう長丁場にも耐えられたのかも・・・。(笑)


そしてそして。
施設だけではなくて、おこちゃまサービスもよかったです。

ひとつはFiesta Kids。
館内にプレイルーム(託児室)が無料で設けられていて、11時から5時まで3歳以上ならいつでもDrop In Off共に可能で、おもちゃ、クラフト、ビデオなどなど楽しめます。 (ランチが必要な場合のみ、朝10時にレジストリーが必要でしたぁ。)
雨の日にショッピングに出かけたときに、お買い物嫌いの英美里さんが一日だけフルタイムお世話になりました。楽しんできたみたいで・・・。彼女のリクエストでもう一日。
でも、英美里さんがいないと星豪を始めみんなちょっとつまらないので、3日目はあきらめてもらいましたけど~。
e0123596_11503766.jpg
Fiesta Kidsで、いろんなゲームをして楽しんでいるお子チャマたちに、飛び入り参加の星豪と英美里のズ。


お食事もおこちゃま天国でした。
ホテル内どこで食事をしてもKids Eats Free。

ジュース・メイン・デザートと至れり尽くせりっ!
おこちゃま向けにしては素敵なデザート。 親心をくすぐられますぅ。
e0123596_21135885.jpg
カンクーンの物価はアメリカと同じくらいと聞いていたけれど、実際それより2・3割りくらい高くかんじましたぁ~。・・・3食外食となると子供の食べる分もなかなか馬鹿にはならないですよね~。また、プールで体力使うとお腹が空くらしく、よく食べる~~~。

ホテルなら衛生面も心配なし・・・だし。(子連れだと余計に衛生面は気になりますし~。)
なので、我が家にとってはこのサービスはとっても便利でした。
e0123596_21133572.jpg

エンターテイメントもあり~の。

e0123596_11511358.jpg
雰囲気もよかったしぃ。
お気に入りは目の覚めるような海を眺めながら食事ができるレストラン。
ランチは絶対テラス席。
少々暑くてもテラス席。
後半はどこにもいかず、欲をだして、通いました。



おうちに帰ったら、いつもありものランチを食べる日々ですもの。(って。これがすきなんだけど。)
このときくらい贅沢させていただきます。


プラス。
シーズンオフだったこともあったのかな。
今回のパッケージはお得なサービスも色々とついてきました。
200ドルのクレジット。
お食事10パーセントオフのベネフィットもあったので、高くつきがちなホテルライフもリーズナブル~にすみました。

カンクーンは11月から6月がシーズンだそうですが、水が冷たくてプール・海にはいれなかった。なんて話も聞きますし。6月よりは雨量もすくなくて、水温も温かい、混雑していない7月・・・プ~カプカの~んびりバケーションには、ねらい目かもしれませ~ん。
e0123596_11514299.jpg
従業員・ライフガードの人たちの誠実な対応も気持ちの良かったな~。

ターンダウンサービスのメイドさんにお部屋の掃除が来てないといったら、5人くらい従業員がやってきて、あわてて掃除をしていってくれたり。
星豪がたんこぶをこしらえたときも、マネージャーを含めて、丁寧な対応をしていただいたし。
子連れでもちっとも肩身の狭い思いをすることもなく~、快適な2週間をすごさせてもらいました。

カンクーンの街は正直、期待はずれだったんだけど。
ホテルライフ快適でした。
なので、余計に「なにもしな~い。」「したくな~い。」バケーションになってしまった~。と言っても過言ではないかもしれませ~ん。

ってことで~。
マミーさんもこの5★ホテルに認定させていただきますぅ。



将来は~子供二人にかかるサマーキャンプ費用を考えたら、カンクーンあたりで3週間ぐらいすごしてもいいかもね~。(ちなみに、英美里のクラスメイトのEちゃんちは3姉妹。CUBAで3週間のバケーションだそうですし~。)
と。
勝手な目論みを始めたマミーさん。


もちろん。
そんなことはシロクマ氏には内緒だけど。
[PR]
by sumie-s | 2011-08-15 12:19 | 旅 Cancun Mexico

シロクマ家 夏合宿2011 in Cancun -- Fun Things --

朝晩はずいぶんと涼しくなったこちらトロントですぅ。
今朝はデッキで飲んだコーヒー、湯気がしっかり見えました。
秋だな。
公園の木の葉っぱも色づきはじめたみたいですぅ。
りんごもなってます。

日本じゃまだお盆。
夏真っ盛りの頃・・・まだまだアッチッチ~の季節。
日本育ちのマミーさんの体内時計は8月はまだまだ夏。・・・な、はずなのに、こちらはも~天高く馬肥ゆる秋。
夏が終わるにはまだ早すぎるのにな~。 しんみり。

さて。
今日は子供たちを遊ばせながら~ママ友たちとピクニックランチなど。
3 人・4人・・・5人・6人。・・・たまたまだったり、ちょっとした合間に立ち寄ってくれたり~。と、遊ぶ子供たちを見つつ、ワイワイと。
風がほどよく気持ちよく、子供たちもママたちも楽しい時間をすごさせていただきました~。
子育ては、こ~じゃなくっちゃいけませんわね。

******************************************************
旅日記。

ちょっととおくのショッピングモールにお買い物に出かけたくらいで、あとはこのとおり、プールでぷ~かぷ~か。

(お買い物したものスコーンとなくしてかえってきた大ばか者たち。笑)
e0123596_11543132.jpg

あそこいきました~。
ここいきました~。
こんなんしました~。
あんなんしました~。
今回、な~んにもありません。


カンクーンご体験済みのお友達からは、あそこもいいよ~。こんなところもいいよ~。

などなど。
アドバイスをいただいて、当初は、エクスカーションはみんなで海浜公園「シカレ」、シロクマ氏は世界遺産「チチェン・イッツァ」を予定していました。

けど。
あれです・・・予定は未定。

結局。
朝ぼさっとおきて。
朝食食べて。
プール行って。
ランチ食べて。
またプールいって。
シエスタして。
着替えてディナー。
寝むくなったら就寝。

ネットなし。
掃除なし。
ごはん支度なし。
洗濯なし。
化粧もなし。
水着かワンピースをテロっと着て暮らす毎日は正直少々退屈入ったりしましたが~。

ど~せ子供たちはプール・ビーチ・Kids TVにおもちゃ。・・・があれば文句なしだし。
ごはんだってプールで食べたいくらいの人たちですし~。
でかけなくてもぜんぜん支障なし。出かけると暑くてかえってブーイングでしたし~。

e0123596_11545561.jpg
なんせ、2歳児かかえてますんでね。
なにもしない休日。
母の体力・精神力的にもよかった・・・かと。(笑)
e0123596_11552514.jpg

しつこいですが。

青い海。
青い空。
遊んで・食べて・のんで。それ以外なにもないゆる~い毎日。

e0123596_11555727.jpg

お水を買いに近所のコンビニに出かけた先で、プール遊びの合間にアイスキャンディ買ってあげるのが「夏休みだな~。」って、妙にうれしくおもったり。
子供たちがアイスキャンディをだらだらこぼして食べる姿も「かわい~。」なんて思うことができるのも、心の余裕があればこそ・・・かと。(心せまっ!)

こんなゆとり時間は日常生活じゃあまりないし、母となって毎日忙しい今となっては、究極の贅沢時間でありますぅ。


とはいっても。


真夏のメヒコ。
お昼ごろになると水温も上がってくるので、クールダウンにスイムアップバーに行って、カクテルを~心行くままのんび~りと味わいましょ。
e0123596_11573553.jpg
ってわけにはいかないのが現実でした~。

だってだって。
こいつらが~。
目ざとくマミーさんを見つけてついてくる~。
e0123596_1158715.jpg
二人でひとつのスムージーをめぐって争奪戦だし~。
すったもんだと一気に飲み終わると、今度はマミーさんのドリンクが飲みたいとアルコール入りということはと~て~まだ理解できない2歳児に「シェア~。」「シェア~。」と付きまとわれ。
英美里は「星豪君がわたしより沢山のんだ~。」と泣きつかれ。
e0123596_11583592.jpg
こんなことなら、一人一杯づつ飲ませてあげればよかったのかな。
と今になってみて思うけれど。「一人でひとつのスムージーはお腹くだしちゃうだろ~。」って思ってしまうマミーさんはしみったれでございましょうか。
e0123596_11592329.jpg
と。
カンクーンでな~んにもしないエレガントな休日~にもほどとおいシロクマ家ではありましたが~。

e0123596_11594031.jpg
目の覚めるような青い海を眺めながら~の一杯はカクベツ~で、今回の旅では最大のお楽しみ~だったマミーさん。
ほろ酔い気分でプールに浮かんで、極楽・極楽。

日ごろ・・・ほろ酔い気分で公園遊びのお付き合いはできないものねぇ。

e0123596_1204290.jpg
とまぁ。
旅日記。
なんていうほどのことはなにもなかった今回のバケーション。
それでも、家族4人。親睦を深めるにはと~っても良い休息になりました。
星豪はすっかりダディさんっ子に大変身だし~。

も~酔っ払って、使い物にならない母は見捨てられたみたいですぅ。
e0123596_12154.jpg
シロクマ氏もバケーション仕様になって、こんなラブリーなショットを・・・。


門外不出です。 ぷっ。

[PR]
by sumie-s | 2011-08-11 12:03 | 旅 Cancun Mexico

シロクマ家 夏合宿2011 in Cancun -- Special Ones --

さてさて。
夏合宿。
思わぬ成果。
子供たちの成長がありました~。

120%バケーションお楽しみ中の英美里さん。
e0123596_11424844.jpg
この夏少し泳げるようになってほしいな~。という思いから、2週間のスイムキャンプに申し込んだんだけど・・・もしかして~、その必要ないっ?!

っていうくらい、バケーション中にそれなりに泳げるようになってしまった彼女。
泳げなくても水をぜんぜん怖がらないガンガン行く英美里さんだから、自然と泳げるようになるのも不思議じゃなかったのかもしれません。
時が来れば、木に実がなるように・・・花を咲かせるように~、英美里さんも泳げるようになる時が来た。って感じだったのかもしれませ~ん。

子供って・・・ほうっておいてもどんどんと出来ることが増えていきますわね~。
e0123596_11432842.jpg
とはいっても、まだまだイヌカキ状態なので、来週からのスイムキャンプでさらなるブラッシュアップをかけて、去年の自転車に引き続き、今年は一気に泳ぎもマスターできるかな。

がんばれ~英美里。


一方・・・。
怖がらない向こう見ずな英美里さんに打って変わって、石橋をたたいて渡る。
たたいても渡れないときもあるプリンス星豪。

そんな彼のため、今回のバケーションはお水完全フル装備で望みました。
e0123596_11441242.jpg
フローティング装置内蔵のスイムスーツに浮き輪のボート。(オース時代からの愛用品 Wigglesだもん。)

初日はこれだけもってしても、プールに入るだけでギャン泣き。
入ってもビビリっぱなしで、ダディさん、マミーさんからひと時も離れない状態だったんです。
が。
さすがにね2週間もいると、慣れます。


3日目にはボートを抱えて、プールサイドからジャンプできるようになって、いつの間にか、今度は腕浮き輪だけで、プ~カプ~カ。

我が物顔で遊びまわるほどになりました。
e0123596_11443816.jpg


お気に入りだったのは、この必殺オシリ洗い。
e0123596_11451237.jpg
水着のパンツがずれるほど、水圧の高い噴水に腰掛けるのがこの上なく楽しいご様子。


ここで、お水恐怖症を少し克服できたプリンス・・・。
思わぬ成果がひとつ~。

トイレに座れるようになったんです~。
すご~。

いままでは子供用の便座シートを使っても、怖くて怖くて、ど~したって、トイレに座れなかったのに~、このバケーション中に自ら勝手に座るようになりましたぁ。

っていっても。
そこでおちっこがでるか~。っていうと、それはまた別の話で。
「ち~っ。」って効果音は、一丁前で、道理はわかっているみたい。よしよし。(笑)

ま。
トイレトレはまた機会をみてすることにしますが~、ひとつ怖いことを克服した。っていうのは、マミーさんには驚き~。
で、ちょっとうれしい出来事なのでありました。

かわいい子には旅をさせろといいますが、こ~ゆ~ことだったんですね♪(意味がちが~う。)



と。
思わぬ子供たちの成長が見れた今回のバケーション。
よかったわ~。・・・と喜んでいた矢先。

星豪、調子こいて廊下を英美里さんと追いかけっこしていたら、振り向きざまにゴ~ン・・・とお寺の鐘がなる。
ほんとうに、ご~んと言いました。

我が家のプリンス、おデコにぼこ~ん。
と。
e0123596_1262267.jpg
おおき~なたんこぶをこしらえてしまいました。

マミーさん、人生で初でございました~。
こんなおおきな「たんこぶ」見たの。

慎重派の星豪ですが「いた~い」「こわ~い。」はどこに潜んでいるかわかりませんことよ~。


ってことで。
おふざけはほどほどに・・・。

[PR]
by sumie-s | 2011-08-09 11:45 | 旅 Cancun Mexico

シロクマ家 夏合宿2011 in Cancun -- Traveling --

今日は朝から土砂降りの雨。すっかり涼しくなって、秋はもうすぐそこなのかしらぁ。って感じのトロントでした。センチメンタル~。

さて。
こんな日は外遊びもないし。絶好の掃除日和。
朝イチで掃除機かけて、2週間プラスαーの埃を一掃。マミーさんが掃除機をかけている間、雨で外に出れない、体力有り余る子供たち・・・フローリングを日式「ザ・雑巾掛け」してくれていましたっ!!!えらいっ!

これ、子供たちは楽しんで喜んでやってくれる上に、運動にもなって適度に子供たちの体力を奪ってくれて~、おまけにおうちは綺麗にピッカピッカ~になる一石三鳥もの。
夏休み・・・クイックルワイパーはしまって、日式のザ・雑巾掛けだな。
余裕が出来たので、水周りのお掃除も終了~。 おうちの中がきれいさっぱりして、これでようやく通常生活に復活~って感じ。


ところで、イギリス・ロンドン暴動で大変なことになってますね~。
義理姉家族がロンドン北部在住なのでちょっと心配。

警察官に射殺された男性の事件が発端ということですが~、「赤信号みんなでわたれば・・・」の精神で悪いことしまくり~。抗議にデモはありでも、暴動はなしでしょ~。困った人たちのせいで、一般の人たちの生活に被害・支障が出ることに非常に腹立たしさを感じないではいられませんわ!! イギリス政府と警察にはここでガツンと対処してもらって、イギリス全域に飛び火する前に早く収束してもらいたいと思います。


**************************************************************


さてさて。
シロクマ家の旅日記。
移動からはじまりで~す。


朝5時におきてPeason International Airportに向かいました~。
2歳児との飛行機移動~どうなることやら~。おたのしみ。


で。
今回は往路復路ともにトロント-マイアミ-カンクーンというフライトスケジュールでした。
Expediaでシロクマ氏が見つけたパッケージで、ほいほいとこのスケジュールで決定したんですけどね。
トロント-カンクーン。直行便があったのね。知りませんでしたぁ。

往路はカナダ国内でアメリカ入国審査を済ませてからマイアミ入りだったので、マイアミでの乗り継ぎ時間はDuty Freeでたのしいお買い物~。なんておいしいこともあったんですけど~、帰りはいくらアメリカ人御用達のリゾートカンクーンでもそこはメキシコ。
アメリカの入国審査の出張所っていうんでしょ~か、そんなものあるわけなく・・・。マイアミで2時間の乗り継ぎ時間の間に、泣く子も通さぬアメリカの入国審査(笑)、荷物のピックアップ。セキュリティーチェックを済ませないといけないのね~。間に合うかしら~。
超ナーバスになっていたのはシロクマ氏。

じゃ~、なんでこのスケジュールにするのよ~。
って心の中で思ってましたけどね。
しっかりしているので、わたしもまかせっきりにしてしまうんだけど~。ひょんなところでポカをするシロクマ氏。
今回は旅行保険も入り忘れて、現地入りしてからバタバタと手配してました。

で。
帰路のお話はまた後ほど~。

とりあえず。
お楽しみ。2歳児と7歳児つれてのカンクーンへのフライト~。
マイアミまで3時間。その後、2時間の待ち時間のあと、カンクーンまで1時間半。
ま。
途中休憩があるので、最悪の事態にはならないかな。と踏んでおりましたが、予想以上に楽でした。

というのも・・・このとおり。

モノゴコロ。
っていうものがつき始めたんでしょうか。
自分が空を飛んでいるということがわかるよ~になったんでしょうか・・・あらあら、なんだかさっきまで元気に飛び回っていたプリンスの様子が変ですぅ。
e0123596_11343387.jpg
なになに。
窓の外を見るのがこわい・・・とな。
空を飛んでいる現実がわかる2歳児。・・・ある意味成長してて、マミーさん感動です。

ってことで。
窓際でかな~りナーバスになっているプリンス星豪のズ。


フライト中はず~っと窓のシャッターは閉められたまま、おかげさまで外の景色を楽しむことはできませんでしたぁ。


デッキから飛行機に乗り込むときも「飛行機いやだ~。」と断然拒否で、抱っこ抱っこで乗り込んで。離着陸のときもただひたすら抱っこ。抱っこ。必死と目を閉じて固まった状態。

ってことで。
悪さをしそうになったら「窓開けるよっ!」・・・で、すべて解決。らくち~んなフライトでした。(爆)
この飛行機嫌い・・・シロクマ氏のDNA。
ばっちりです。



さて。
帰路。


泣く子も通さぬアメリカの入国審査。
慣れてますよ。もうね。
ど~んな横柄な態度も仕事の一部なのでしょう。指紋もどうぞどうぞ。靴を脱ぐのも気にならなくなりましたし。ボディチェックもね。安全のためならえ~んやこら。
で・・・いいんですけど。

マイアミからトロント便への乗り継ぎのタイムリミットは2時間。
入国審査・・・どれくらいで通れるかな。
早足で飛行機を降りて、混み合う前に列に並びました~。ラッキー。

と。
審査官の交代ですかぁ~。

で。
交代した審査官の人。
かばんからプラスチックバックだして。なんですか。それ。ランチでしょうか。
ずいぶんゆっくりしてますけど。
ま。
ここはアメリカですからね、スーパーのキャッシャーだって、日本式にはありえないくらいスローだし。慣れっこですから。いいんです。いいんです。のんびりやってくださいよ。

で。
や~っと準備でたんですね~。

で。
そろそろ、お次~。
カモンカモンね。手招きしてる~。よかったわぁ。

って。
ちょっと審査官の人。パソコンのモニター前にちょっと血相変わったけど。


もしかして~。
システムのアクティベイトができないんですか~!
いつも冷静沈着の審査官。
このときはさすがにちょっとあせりの表情なんですけど大丈夫なんでしょうか~。


って。
あれ・・・携帯もってどこいっちゃったんでしょ~。


帰って来ませんけど~~~。


最悪~。
早く並んだのに、他の列はどんどん進んで残りわずかになってるのに。わたしたち・・・まだスルーできず。運悪すぎ。

隣で、「搭乗時刻まであと30分。」と絶望的につぶやくシロクマ氏~。
えぇ~30分~。

こりゃ~。
飛行機間に合わないな~。
最悪マイアミ泊だな~。買い物でもいくか~。

と思ったら、新しい審査官の人が帰ってきて無事通過。
よかったよ~。よかったよ~。

で。
改めて~出発時刻まであとどれくらいなんでしょ?
1時間15分。

な~んだ。
余裕ジャン。

シロクマ氏が言っていた搭乗時刻って離陸時刻の1時間前。
ネガティーボのシロクマ氏。
搭乗時刻にゲートにいないと飛行機においていかれるっていうんでしょうか~。
いつも最悪のシナリオを書いてしまうのですね~。

と。
入国審査でダディさんと、マミーさんがジリジリしているときも何食わぬ顔ではしゃいでいた英美里さん。空気が読めないKYちゃん。
時にマミーさんのイライラをMaxに引き上げてくれる「ツワモノ」だったりする・・・
e0123596_11365716.jpg
そんな彼女ですが。
今回の旅はマミーさんのリュックを背負って、チビちゃんのストローラーを押して・・・マミーさんは手ぶらラクラクパックのたびの担い手になってくれました。


子供の成長とともに移動もだんだん楽になっていきますわね。
大変なのも星豪が2歳の今年がピーク。来年はもっともっと楽になるかな~。と思うと、来年の春には日本里帰りしたいな~。と思っているマミーさんに一筋の希望の光が~。(笑)

さて。
そうは問屋がおろしてくれるでしょ~か。


と。
すったもんだと長くなりましたが、Traveling編は終了でございますぅ。
[PR]
by sumie-s | 2011-08-09 11:37 | 旅 Cancun Mexico

ただいまぁ~。

常夏のカンクーンから戻りましたぁ。

どこにもいかず、な~んにもせず。
プールとビーチをぶ~らぶらプ~カプ~カ、食べて飲んで。・・・あれよ~っと2週間~。
浦島太郎になってました~。

それにしても。
ほ~んとな~んにもしなかったな。(笑)
e0123596_23183831.jpg
今となってはエメラルド色の景色が恋しいけれど、やっぱりおうちがいちばんだな。

Anyway,
命の洗濯ジャブジャブしてきたしぃ。
明日からまたがんばりま~す。

旅行記ボチボチいきま~す。

[PR]
by sumie-s | 2011-08-07 23:19 | 旅 Cancun Mexico