「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ごほうび。

ここのところ雨がつづくこちらトロント。
日曜日は雨マークの合間の「晴れ」予報。

サンデーブランチにでかけるつもりだったけど、寝坊したマミーさんに子供たちの「お腹すいた~。」の声が響きます。
こりゃ~、今からシャワー浴びて、支度している余裕はなさそうだな~。

それじゃ。
仕方ないな~。

で。
今回も外でサンデーブランチはあきらめて~。我が家でマミーさん作アップルパイ。
e0123596_062791.jpg

先日行ったアップルピッキングで摘んできたりんごちゃんたち。
袋の中にまだ10個くらいゴロゴロしてる。・・・
ど~しよ~。


こうなったらアップルパイのフィリング用に煮て、冷凍保存だな。
これでようやく「りんごちゃんどうしよぉ~呪縛」から開放されました。

保存してあったフィリングに冷凍パイ生地を使って、あっと言う間にアップルパイ。
カナダ生活記念して、カエデの葉っぱの飾りつき。
う~ん、なかなかかわいいんじゃございませんこと。

って。
いつもの自画自賛。(笑)

でも、なんだかカエデちゃんの周りが白っぽい。
小鼻の脇にも丁寧にファンデーションを塗るように・・・卵黄はしっかり隅々まで塗りましょうだな。
今回の反省点。


お外でサンデーブランチはまた果たせなかったけれど、温かい焼きたてアップルパイに(もちろんたっぷりのアイスクリーム添え。)ほころぶ家族の笑顔がみれて、これはまたこれでよいもので・・・寒くなってきたこの季節に、ほっこり温かいひと時となりました。



さてさて。
さいきんのマミーさんのごほうび。
とはいっても、素敵なジュエリーでも高価なバッグでもないんだけど。(大歓迎だけど~。)
e0123596_21222031.jpg
英美里さんが時々つくってもってくるこんなメッセージカード。
いつも「マミー大好き~。」とか「ダディ大好き~。」とかそんな内容のものばかりなんですが、いつも作ってはうれしそ~に持ってくる。 こんなダメダメ母でもこうして、いつも思っていてくれる。ま~かわいいじゃございませんこと。

「いつも邪気に扱ってごめんよ~。」と、ダメ母が心を入れ替える瞬間だったりして。(笑)
いつまで、こんなかわいいこといってくれるかなぁ。

そんなふ~に考えると、これはマミーさんへの貴重なご褒美だったりしますわね。
大事にしなくちゃね。


一方、お散歩に出かけて、落ち葉拾いを楽しむ我が家のチビちゃん。
こちらもまだまだマミーさんファンクラブの会員ではありますが~。
e0123596_21224135.jpg

ど~やら、だたいま、反抗期。(笑)


「いっしょにやろ~。」
っていっても、応えは「いや~。」
「こっちおいで~」って言っても、いつもはついてきてたのに、あれあれ~なんだかつれない態度。


ま。
これも立派に成長中ってことで、ゴッドネーチャン英美里に比べれば、星豪のこれしきの反抗は痛くもかゆくもないけどね。


ちょっとさびし~気分になるマミーさんなのでありました。
秋だわね。
[PR]
by sumie-s | 2011-10-24 00:06 | Daily Living-Toronto

宿題騒動。

コーヒーを片手に我が家のデッキでも紅葉狩り。
色とりどりの紅葉がきれい・・・
e0123596_61614.jpg

だったの。
先週までは。

風が吹いて、冷たい雨が降って・・・家の前の木も、いまではすっかり葉も落ちてしまいました。

冬はも~すぐそこだな。

さてさて。
先日起きたシロクマ家の宿題騒動のお話。
英美里さんの学校から2週間くらい前に「Family Tree(家系図)」のプレゼンテーションをするので、準備してください。という内容のお手紙をもらって、1週間くらい前にシロクマ氏とあ~でもない。こ~でもない。とアイデアを交換していて、やる気満々だったにもかかわらず。
締め切りの当日。家を出る10分前になってやってないことに気がついてしまいました。あ~ぁも~致命的~。

日本語学校の宿題その他モロモロはマミーさんがやって、家のこととか星豪のお世話も合わせると、正直マミーさん的にはこれで手一杯~って感じで、毎日ローカルの学校の宿題などなどは基本的にシロクマ氏担当にやってもらっていました。
今回もシロクマ氏がやる気になっていたので、ほうってしまったマミーさん。締め切りくらい気にしていなくちゃいけなかったのに。
すっかり忘れてしまってて。


自分の気の利かなさは棚に上げて、ポカをやったシロクマ氏にイラっときちゃってね、ひょんな言葉が引き金で、朝から夫婦喧嘩勃発です。
喧嘩しつつもA4の紙にボールペンでダディさんとマミーさんサイドの家系図を簡単に書いて、英美里さんに持たせて、いつものとおり、ダディさんが英美里さんを学校に送っていったんです。

と。
帰ってきたシロクマ氏がっくりと肩を落として、一言。
「他の子は大きな模造紙とかに写真とか張ってすごい立派なのもってきてた。」って。

そ~だろ~。そ~だろ~。だからそれだけ準備期間が長かったわけだよ。
「英美里がかわいそ~。みんな立派なの作ってきてたのに、英美里はあんなCrappy な紙切れ一枚もたされて。・・・もっと考えてやらなきゃな~。駄目な父親だ~。」と、後悔しきりのご様子。

マミーさんだって後悔しきりでございます。
日本語学校の宿題そのたモロモロで手がいっぱい。
なんていう理由をいいことに、ローカルの学校の宿題のことはすっかりシロクマ氏に丸投げ。

もう少し、気を利かせていれば「宿題忘れ。」なんてことにはならなかったはずなのにな~。
とか。
他のおかあさんは日本語学校の宿題も現地校の宿題も面倒みてたりするのに、自分はも~手一杯。って無責任にもシロクマ氏にほうりっぱなしで、結局、英美里をなさけない状況においてしまったのかも~。がんばりがたりなかったな~。とかとか思いが廻り~、夫婦喧嘩の後遺症もあって、興奮さめやらないマミーさん、泣けてしまいました。
e0123596_10343097.jpg
と同時に、今からでも間に合うかもしれないしっ!
って思って家族の写真を集めて、「Family Tree」の資料作りをはじめたマミーさんを見て、最初は「もう間に合わないよ。」ってあきらめモードだった後悔しきりのダディさんも「ぼくがやる。」って、一念発起。模造紙に写真を貼ってシロクマ家のファミリーツリーを仕上げて、学校に届けに行きました。

ほんと~は、英美里と一緒にひとつひとつ話あって、自分でかかせて仕上げてこそ。・・・の宿題でございます。

が。
今回はこれで勘弁してくれっ。

こんなふうに、まだまだ未熟なダディさんとマミーさん。
今回はまた改めて「子供のこと第一!」を思い知らされたわけであります。
よく「子は鎹」と申しますが、夫婦というのはこういうことも経験して、成長して、結束を強くしていくものなのかもしれませんねぇ。・・・と感慨深く思った今日このごろでございました。

にしても。
「ぼくは出来の悪い夫でお父さんだったよ。これからはもっと良くなるようにがんばるから。仕事1週間休みを取って子供の世話に専念するよっ!だから旅行でも外食でもしておいでよっ!!」

って。
娘は気の毒だし。嫁には泣かれるし・・・で。
気が動転しててついつい口走ってしまったんでしょうけどね。
いった言葉は忘れませんよ~。


今日はね、シロクマ氏。
がんばってたよ~。
名誉挽回ですからね。
そんなことまで。ってところまで、こまごまよくやってました。
けど。
いつまでつづくかしらね~。

Anyway,
なんだかよくわからないけれど、シロクマ家の夫婦喧嘩はいつもマミーさんが優位に立って終わるっていうのがパターンですが、みなさま。こんな「へま」のこざいませんように。



シロクマ家の台風一過。

秋の空。
e0123596_612931.jpg
きれいだな~。

わたしももうちょっとがんばりますわ。

[PR]
by sumie-s | 2011-10-19 11:53 | Daily Living-Toronto

カナダの大きな秋。-- Thanksgiving Holiday その3 --

3連休最終日の朝。
部屋のカーテンを開けたらきれいな朝焼け。
と。
朝焼けに照らさせて、一層色鮮やかな紅葉が見えました。
e0123596_11233964.jpg


支度に時間のかかるマミーさんを残して、シロクマ氏と子供たちはVillage内の朝散歩に出かけました。
昨日の喧騒と打って変わって朝のVillageは静かで朝コーヒーを楽しむ人でスタバだけがにぎわっていたそうです。
いいよね~。こ~ゆ~ところでのんびり朝コーヒー。
マミーさんもそ~したい。

とはおもうけど。
そうのんびりもしてられない、朝10時にはチェックアウトして、昨日のリベンジ~。
駐車場がいっぱいで入れなかったScenic Caves Nature Adventuresへ直行です。

朝早い園内は、人数もまばらで、のびのびハイキングできました。
e0123596_11241125.jpg
子供たちも放し飼い。リーシュを解放された犬のように走る走る。
俊足英美里を追いかけて、星豪ものぼるのぼる。
結構ハードだよ~。
でも、あ~っと言う間に消えていく子供たち~。
まってくれ~。

星豪・・・いつのまにか、こんな結構、急なトレイルも自力で歩けるようになったんだな~。シロクマ家のハイキングも解禁になったみたい。
e0123596_11244067.jpg
マミーさんだってまだまだ健脚。日々、家事と子育てで鍛えてるからね、衰えてる暇はありませ~ん。

そして。
ダディさんが最近にしてはめずらしくカメラを向けてくれたので、マミーさんひさびさ登場。
木彫りのくまを見て「がお~っ」とほえているの図。

ご無沙汰しているお友達へ・・・このとおり元気です。
たまには顔も出してみます。(って。いらなかったかな。)



さてさて。
一つ目の洞窟発見です。
「Ice Cave」と名づけられたこちらの洞窟。
e0123596_11251773.jpg

中は岩でできたせま~い洞窟~。(狭すぎて、シロクマ氏入れたとか入れなかったとか。笑)
e0123596_11255567.jpg
探検隊になったような気分で、ワクワク気分で中に入ってみるとほんと~にひんや~りとさむ~い。

と。
これはほんの序の口。

さてさて。
お次はどんな洞窟。
e0123596_1126389.jpg

こ~んな急な階段を降りていきますよ~。
星豪、余裕の笑顔だな~。
3歳児もたのしめるトレイルでした。
e0123596_11274070.jpg

とおもったら・・・いきなりはげしい岩場。
こ~ゆ~とき、担いで抱っこして~。
肉体労働を強いられたマミーさん。なぜなんだろ~。ダディさんはどんどん先に進んでいくのはなぜなんだろ~。

ま。シロクマ家で一番体力あるのはわたし。ってことか仕方ないな~。
そ。
これくらいど~ってことないの。3歳おもたいけどね。すごく丈夫に出来ております。
e0123596_11282440.jpg

くら~い、険しい岩場の洞窟を3歳児と越えたら・・・そこにはあたり一面琥珀色の世界が広がっていました。
e0123596_11294910.jpg
わたしたちのほかにだ~れもいない、贅沢~な秋散歩。

早起きは三文の徳ってほんと~ですね。

e0123596_1131537.jpg
Nature番組にできそうな林の住人はチップモンク。ほんとうに愛くるしい~。
e0123596_11302970.jpg
そして、我が家の愛くるしい面々。(笑) 争いは耐えないけれど、持ちつ持たれつ・・・退屈はしないようで。
e0123596_11314952.jpg
星豪。洞窟は怖がっていたけど、グラグラゆれるつり橋は怖くないらしい。あ~っと言う間に走り去っていきました。
怖がっていたのはシロクマ氏・・・わざと揺らしてみたりして。

e0123596_11355011.jpg
つり橋からの景色。
反対側は紅葉越しにGeorgian Bayを一望。絶景でした。
e0123596_11341650.jpg
ハイキング以外にも、池の鯉にえさをあげたり、アスレチックパーク並みのPlaygroundにと子供向けのおたのしみももりだくさん。最後にチューチュートレインで〆。
e0123596_11363475.jpg
大人も子供も家族み~んなで紅葉狩りを堪能して・・・さ~これで思い起こすことなく、カナダのなが~いさぶ~い冬を迎える心の準備はできた・・・かな。


ど~かな。

[PR]
by sumie-s | 2011-10-12 11:37 | Outing-Toronto

カナダの大きな秋。-- Thanksgiving Holiday その2 --

さてさて。
ほんと~はアメリカに2泊3日でお買い物を兼ねて紅葉狩りに出かける予定だったけど、ホリデー初日の朝。

旅行行く気満々で早起きしていたマミーさんにシロクマ氏まさかのラストミニッツの心変わり。
ありえな~い。
マミーさんいつものぶ~ぶ~文句炸裂。

で。
急遽予定変更。
トロントからお気軽2時間ドライブでいけるBlue mountainに。
それにしても。
ラストミニッツでもホテル取れてよかったわ。
e0123596_11174723.jpg

さてさて。
シロクマ家ご一行さま。
朝10時ごろ家をでて、お昼ごろにリゾートに到着。
カナダの田舎の風景や古きよきカナダの街並みなんかもたのしみつつ・・・2時間のお手軽さのわりになかなかの手ごたえを感じつつ。Blue Mountain Villageと呼ばれるリゾートに到着~。

ヨーロッパの街並みのような雰囲気のつくりのVillageは、ホテル・レストラン・ショッピング・アクティビティとすべてがそろっていて、時間のない短期滞在でも、迷うこともなく便利。
e0123596_1118111.jpg
お天気に恵まれたThanksgivingの中日は、お祭りなみの大賑わい。
e0123596_11184893.jpg
ランチをのんびりしていたら、アトラクションは長だの列。 暑いしこれじゃ待ってられないし~。
じゃ、洞窟でも見に行きますか。
って・・・。
行ってみたら駐車場いっぱ~い。(汗)


で。
身動き取れなくなってしまったシロクマ家。
ひとまずバードショーご鑑賞。
e0123596_11192941.jpg

色々北米、特有の鳥をみれてなかなか面白かったけど、おしまいに。
すごいよ。
こんな大きなワシがでてきちゃって。
小さな犬が沢山いて、攻撃しちゃ大変なので。っていう理由でこの大鷲ちゃんはこのときは飛ばすことができなかったんです。
小型犬なんて・・・ぺロリとたべちゃうんでしょ~ねぇ。 ぶるっ。


もちろん星豪はビビッて近くにも寄れませんでした。
いいよいいよ。それくらい慎重なほうがね。
e0123596_112069.jpg
そしてそして。
怖いものを見て小腹が減ったので、Beaver tail初体験♪
「これはなにか?」・・・と申しますと~。
ビーバーの尻尾の形をした、揚げ菓子。 なんともカナダチックなスイーツじゃこざいませんこと~。
マミーさんはシンプルにシナモンとお砂糖。 サクサクしていてなかなかおいしいけれど・・・あんま~りヘルシーな食べ物じゃございませんことね。

ま。
そんなこと気にしてたら、北米生活やってられませんしね。


Village散策のあとは・・・
これでもか~。
っていうくらいの田舎道。
北海道でもありえないくらいの延々とつづく大地の一本道ドライブをして滝を見に行きました。


GPSを頼りにしていたら、「これはやばい。」っていうくらいの田舎道。
ガソリンの残量が心配になるドライブなんて・・・ひさしぶり。
スリリングでしたわ。
e0123596_11204380.jpg

でも。
そのだだっぴろ~い大地に広がる秋の風景がなんとも美しくて・・・「シロクマ氏、ラストミニッツまさかの心変わり」もすっかり忘れたマミーさんでした。

めでたし。めでたし。


[PR]
by sumie-s | 2011-10-09 11:21 | 旅 Blue Mountain CA

カナダの大きな秋。-- Thanksgiving Holiday その1 --

日本もアメリカもむ3連休だったんですね。
こちらカナダもアメリカより一ヶ月早いThanksgivingを含む3連休でした。
日本語学校のないお天気がよい3連休。
貴重です。(笑)
さむ~いなが~い冬はもうすぐそこ。

でかけなきゃ。

ってことで。
カナダの秋満喫してきました。
みなさまにもシロクマ家からカナダのおっきな秋をおすそ分け♪


まずは「りんご狩り」。

トロント生活の良いところ・・・東・西・北。どちらへいっても、車を一時間も走らせれば、のどか~なカントリーサイドの風景が広がるってことでしょうか。
この日も北西へ約1時間ドライブしてりんご狩りの出来るファームまで。

ほんっと。
信じられないほどひろ~いひろ~い大地の広がる田舎にはやがわり。
シロクマ家的にはカナダの田舎生活のほうが魅力的だけれど、冬はきびしそう~だな~。

まずは腹ごしらえ。
川のせせらぎを聞きながら小さな公園にてピクニック。
e0123596_10234598.jpg


お弁当を食べていたら、男性二人、ボート膨らませて、あれよあれよと言う間に川に流れていきました。

のどかです。
e0123596_1024534.jpg


さてさて。

温かくなるみたいだけど、田舎いったら温度低いかもかもしれないし~。
カナダの10月だもん。 そんなに暑くなるわけないさ~。
なんてね。勝手な思い込みをして、ブーツにうすでのセーターなんていでたちででかけたマミーさん。
あほでした。
この日は28度(体感的には以上あったよね~。)にも温度が上がって、あつ~いあつ~い中汗カキカキ・・・のりんご狩りとなりました。
地元の人はキャミにサンダル履きでした。・・・

カナダの10月なのに、こんな暑いなんて・・・ありえな~い。
(とまたここでも勝手な思い込み。 思い込みはいけません。)
e0123596_10242361.jpg


って。
ぶ~ぶ~文句いいつつも。
りっぱにまっかになっているりんごちゃんたちみていると、摘まずにいられない。あれがいいかな~。これがいいかな~。
種類だって10種類くらいあるので、いろいろ迷っちゃうわけです。
入り口でりんごのテイスティングもあるんですよ~。
e0123596_10243935.jpg


星豪も人生初、りんごがり、たのしみました。
こちらのりんごの木は背が低いからね、3歳児でもボキボキりんごがとれちゃう。
いいんだか。わるいんだか。・・・
e0123596_10252622.jpg

で。
このハリキリようです。 ぷぷ。
e0123596_10254266.jpg
シロクマ家、いちばんのりんご好きの英美里。英美里さんがお腹の中にいたときはマミーさんたくさ~んりんご食べさせられたっけ。(マミーさんは生のフルーツはあんまり・・・。)

大好きなりんごが目の前にたわわになっているなんて、夢のような話で。
彼女にとってみたら、ヘンゼルとグレーテルの気分かもね。


で。
あ~っという間にバッグいっぱいのりんごちゃん。
e0123596_10261649.jpg
ゴールデンデリシャスにハニークリスプ。 こちらのオーチャードには「むつ」もありました。こんなところでもがんばってるね、日本。


バッグてんこ盛りのりんごちゃん。
さ~、なにつくろ~。って思ったら・・・

子供たちが食べる食べる。
争っているかのように食べる。
自分で摘んだりんごちゃんはいつもよりず~っとおいしいらしい。
この分だとあっという間になくなりそう。
e0123596_10263559.jpg


さて。
りんごのあとは、オレンジ色のかぼちゃの出番ですよ~。
ハロウィーンですからね。

でも、我が家はまだ「かぼちゃ」は準備してません。
外に出しておくとラクーンに食べられちゃいそうだし。
家の中においておくには邪魔すぎですから。



冬が来るのはいやだけど~。
e0123596_10265027.jpg
ビタミンカラーで彩られるカナダの秋はなんだかとても気分がウキウキします。
(こんなマミーさんでもね。)


[PR]
by sumie-s | 2011-10-08 10:27 | Outing-Toronto

Happy 3rd Birthday Theo.

我が家のかわいいかわいいプリンスがうれしいかな。かなしいかな。・・・3歳のお誕生日を迎えました。
ほぎゃ~と生まれたとき、この胸に抱いたときの感触をまだまだしっかり覚えているのにあれから3年。
早すぎますぅ~~~。
小さな恋人はどんどんどんどん大きくなっていってしまうのですねぇ~。くすんくすん。

さて。
今日この日をワクワクしてまっていたのは・・・マミーさんとダディさんだけじゃなかった。
おそらく一番楽しみにしていたのは英美里さんだったのかも。
なぜだか朝はや~くに起きてきましたよ。 お祭り娘。
「今日プレゼントいつ渡すの~。」・・・ってさ。


お誕生日・・・というと誰のでも、気が気でならないビッグシスターの英美里さんなのでありました。

と。
シロクマ家み~んなが楽しみにしていた星豪のBirthday。
今年は特にお誕生日パーティもする予定なかったんですが、通っているChurch主催のMoms and Totsのイベントでプチ祝いしてもらいました。
e0123596_9484236.jpg
夏休み前はサークルタイムもぜんぜん興味を示さないし、あ~んまり行ってる意味がないな~。って思っていたんだけど、この秋は一緒に輪に入って踊ったり、遊んだりしてるじゃございませんこと~。

ふ~ん。
時が来るとこうして変わっていくものなのか~。って、ちょっとうれしく実感中。


今日なんて、いつも遊んでくれるお姉さんのおひざの上ですっかりくつろいじゃって。ありえな~い。
マミーさんじゃなくってもいいのか~。ちょっとジェラシーだな~。(笑)

とね。
この3年で子離れできないダメダメ母もすくすく成長中♪


e0123596_949057.jpg
チャーチのあとは今日の主役のリクエストで。
いつもの公園遊び。秋晴れだね~。さいこ~だね~。星豪が生まれた日もこ~んなに晴れた日だったかな。・・・おぼえてないな~。

そ~いえば~、一晩中陣痛で、そのあと朝イチで病院にいたんだわね。
ダディさんに「あの日は晴れていたのだったかな。」・・・と聞いてみたら、マミーさんの機嫌が悪くてShoutされたことしか覚えてなかったです。(そ~ゆ~ことだから怒鳴られるんだろ~。)


さて。
3シャイのバースデーケーキ。
Carsのキャラクターかな。Thomasかな~。って色々悩んだけど・・・スクールバスが、ディズニーキャラクターを押しのけて主役の座をゲット。

だって。
沢山ミニカーはあるはずなのに、いつも星豪の手に握られているのは、大小2台のスクールバスなんですもの。
e0123596_9491486.jpg

ほんと~はね。もっとかわいい~素敵なデコレーションになる予定だったんだけど、予定は未定。夢と現実にはギャップがあるものですわね。(笑)いいの。いいの。愛情いっぱい。それだけで~。

キャンドルてんこ盛り。大盤振る舞いでなんとか形になったかな。 
e0123596_9493080.jpg
星豪君の大事なスクールバスを取り上げて、コソコソ写真を撮っていたら、案の定やってきました。クリーム大好き男が。 まだまだだよ~。って・・・あわてて撤収。


さてさて。
ケーキの準備もできた。
夕ご飯のしたくもできた~。

英美里さんが学校から帰ってくるのを待って、ダディさんも早めに仕事を切り上げて。
ささやかにお誕生日のお祝い開始~。
e0123596_9495622.jpg
プレゼントあけて~。

最近ブームの「飛行機」メインで。
最近の星豪の口癖は「飛行機のって日本にいきた~い。」

でもね~。
う~ん。
ほんと~ですか~。
実際、飛行機怖くて固まっていたのはどこの誰だったでしょ~。大好きなガールフレンドが日本にかえっちゃったから気持ちがわからないでもないけどねぇ。

e0123596_9501357.jpg


そして~。
み~んなに見守られてケーキのキャンドルを吹き消す~盛り上がるひと時♪
英美里の音頭でBirthday song。7歳児替え歌バージョンを歌って、Make a wishだぞ~~~。
ぶぶ~~~っ。

ま~。
キャンドルもますます上手に消せるようになったわね~。 マミーさん感無量だわぁ~。
e0123596_9502691.jpg

って。
ケーキ・・・火事ですかっ!?

やばいくらい燃えてます。
来年からはキャンドルは少なめにしよ~。


と。
3歳になっても、ますますかわいいかわいいプリンス星豪~。(親ばか炸裂してます。)
また1年元気でマミーさんを楽しませてくださいませ~。

1st Birthday
2nd Birthday

[PR]
by sumie-s | 2011-10-05 23:50 | 英美里 Emily & 星豪 Theo

雨の日曜日。

土曜日は日本語学校の懇談会でした~。
朝10時にYMCAのPreschoolerのプログラムに星豪を連れて行って、途中、ダディさんとバトンタッチして、その足で英美里の通う日本語学校へ。
ふぅ~だな~。

こ~なると休めるのは日曜日だけ。
リフレッシュしたいな~。

と。
晴れたら先週のリベンジでUnionvilleでブランチして~。
今年最後のFarmer's Market。

って楽しみにしていたのにぃ~・・・あいにくの雨。
秋が終わればなが~いなが~い冬に突入するトロント。
良い気候の週末は大切なのにね~。
なんか~がっかり。

と。
ラブリーなUnionvilleでのブランチははかなく消えたので・・・
e0123596_23511599.jpg
マミーさんお手製ブランチ。
先日に引き続き、「Peach Blackberry Ginger Slump」
6人分のレシピ・・・あ~っと言う間にシロクマ家のみんなの胃袋に消えていきました。
シメシメ。

ま。
これはこれでのんびりしてなかなかの週末の朝かな。


さて。
e0123596_116653.jpg
星豪がベビーベッドを卒業したので、ベッドを撤去したスペースに、テレビ導入。
DVDとWii game専用だけど、今まではあまり使用率が高くなくて、寝るだけ。ってかんじだった子供部屋に活気が。
そして、リビングには静寂が。・・・いいね。静かなリビング。(笑)


英美里が映画鑑賞会を開いていました。初回の鑑賞会は「バンビ2」。
ゲストは星豪と、うさぎとくまとコアラ。(汗)


使用率が上がった子供部屋で最近のブームはクッキング。
e0123596_1162475.jpg
星豪がはまっているのは野菜切り。黙々と切ってます。
英美里はテーブルセッティングと接客。
秋葉の何とかカフェなみのサービスです。(爆)

さてさて~。
明日はプリンス3歳のお誕生日~。
またまたマミーさんがハリキル一日。
がんばりますっ。

[PR]
by sumie-s | 2011-10-05 12:52 | Daily Living-Toronto