「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ベーグル リベンジ 第一弾。

雪ならぬ雨の日曜日だったこちらトロント。
朝からセッセセッセ・・・とまた捏ねておりました。

で。
リベンジ ベーグル第一弾。
(せっかちなんです。)
今回はCuocaさんのほうのレシピを参考にして。
工程はこちらのほうが簡単でやりやすかったんですけど・・・。
e0123596_73241.jpg
やっぱりなんだか、モチモチつるん・・・って感じのお肌にはなりません。
なんでかな~。

リサーチの結果。
発酵させすぎない。
ケトリング(ゆでる)で沸騰させない。

というのがコツらしい・・・ので、リベンジ第二弾へと続く予定でございます。いつになるかは、未定でございます。



で。
ランチは再び、サンドイッチ。
e0123596_734948.jpg
Cajun Spiceで味付けしてグリルしたチキンと、ブルーチーズ。ロケットとスライスオニオンのサラダにでピリ辛スモーキーなお味のChipotleソースとマヨネーズを合わせたソースのサンドイッチ。

どれも癖のある味のコラボ。(しつこい。 笑)
ワインと一緒にいただきたい、大人味♪

ピリ辛とブルーチーズお好きな方にはおすすめの一品です~。

****************************************************************

さて~ランチのあとは~。
も~すぐクリスマスがやってきますね~。
マミーさんもプレゼントなにをもらおうかしら~。
子供たちに並んで、マミーさんだってそわそわワクワクしてきます。(大人気ない~。)

ってことで。
シロクマ氏と子供たちは某スポーツ施設で時間つぶしをしていただいて、ショッピングモールに偵察におでかけさせてもらったんですが~、ものすごい混雑でございました。


ここは何かの催しもの会場でしたでしょうか?!
Lではじまる某高級ハンドバック小物ブランドのお店だって黒山の人だかり~、ど~ゆ~わけかアジア人ばっかりですよ~。
見たいものもみれず、人に小突かれつつ。 う~んざり。
すごすごと帰ってまいりました。


クリスマスのお買い物に出かけるにはもう遅すぎたかな。
購買意欲もなくし。
今頃シロクマ氏はほくそ笑んでいるにちがいありません。


ネットだったらほしいものた~くさんあるのにな~、どれもカナダ国内ではないところがかなしいところ。
ここは手堅くレインチェックをいただいておこうかな。


ちなみに子供たちと家族のクリスマスショッピングはオンラインで済ませる予定です。
便利な世の中になりました。
[PR]
by sumie-s | 2011-11-27 07:19 | Daily Living-Toronto

しわしわベーグル。

思いつきで、人生初ベーグルを焼いたんですが・・・ご覧のとおり、なんだかしわしわ~。
お肌の曲がり角なんて3回くらい曲がったマミーさんのお顔よりしわしわです。
e0123596_7322898.jpg

二次発酵でかぶせたラップがくっつくし。(フタツキ容器に入れるべし。)
生地がクッキングベーパーにくっついてはずれな~い。(粉を下にひくべし。)
焼きあがってみれば・・・ベーグルちゃんのチャーミングポイントの穴はどこ~。

ってな感じで、散々な結果で、なんだかよくわからない物体になってしまったベーグルですが、お味はそれなりだったんです。(笑)
それにしても、パンを焼き終わったら力尽きたね・・・マミーさん。

見かねたダディさんが、バトンタッチして、ピカピカタマゴとハムのサンドイッチに仕上げてくれました。
黄身がとろり。チーズがとろり。
e0123596_7324756.jpg

名づけて、「シロクマ家のコラボサンド」 ぷっ。

Anyway,
不本意な出来上がりではありましがた~、それなりのランチにはありつけたし
焼きたてパンはやっぱりおいしいっ!
自分で作ったらもっとおいしいっ!!!
e0123596_733463.jpg

ぼくちゃんの食いつきもよく・・・まずまずでございました。

***************************************************************

さて~。
今日は英美里さんの日本語学校で授業参観がありました~。
日本語学校でも2年生になって、漢字は増えるし、お勉強の量も増えているはずなんですが、慣れてきたのか。はたまた、先生の出す宿題がやさしいのか。ここのところ、宿題でもめることも少なくなり、思いのほか順調に進められるように。英美里さんのやる気も垣間見れるし、ようやく波に乗ってきたかな~。って感じのこのごろ。

大好きな音楽の授業なら楽しく参観させてもらえるんじゃないかしら~。って音楽の時間に合わせて、イソイソと出かけたんですけどね~。


あ~~~んまりにもずぼらで落ち着かない態度の英美里さんにマミーさん久々オカンムリになりました。こんなはずじゃなかったんですけどね~。
も~、ほ~んんと血圧上がるわ~。(低血圧なんだけど。)


参観前は、ひさびさガールズデイアウトでおいしいSweetsでも食べて楽しみましょ。
ってね、ノリノリご機嫌だったんですけどね~、プンプン頭から湯気だしまくって帰ってきました。


クラスメイトのお母さんも引いてたわね。 


今から思うとちょっとお気の毒様~な感じがしないでもないけど・・・英美里さん。
でも・・・せめて椅子はガタガタさせないで座ってちょうだい!

パン作りも子育ても、おもうよう~には行かないこともあるって事。
わかちゃっいるけど、今日は(も)身をもって体験させていただきやんした。
[PR]
by sumie-s | 2011-11-26 07:34 | Daily Living-Toronto

おかあさんの味。

マミーさんが朝寝坊できる唯一の日曜日。
8時起床でノコノコキッチンへ降りてきたら・・・
あらっ。
英美里さん。

さっさと、一人で朝ごはん食べてました。
成長したね~。

いつのまにかマミーさんとダディさんを起こしにくることなんてなくなったんだね~。
3歳すぎくらいまで、毎晩のように「マミ~~~ぃ。」って枕元立っていたのは遠~~~い昔のよう。
e0123596_1253941.jpg
今度はこの人も一緒に朝ごはんよろしく。


さてさて。
e0123596_12525334.jpg
チビたちのおせわなどなどでせわしなく、お料理もさっさ・・・が多いこのごろですが。
な~んにもしなかった日曜日は、子供たちをシロクマ氏に押し付けて遊んでもらって、いつもより長めにキッチンに立って、黙々と野菜を刻み。

ガツンと食べたくなった「おかあさんの味」。


出来上がったのは
「高菜炒め」
九州出身の母の定番。
コリアンスーパーで手に入る「高菜漬け」。便利だな~。
塩抜きして、ごま油と中華スープの素とおしょうゆ少しでいためてゴマを振ってできあがり。
ジャコとあわせて、高菜チャーハンもおいしいですしね。

「キンピラごぼう」
常備菜の大定番。ごぼうもコリアンスーパーで日本で売られているような感じで手に入りますよ。一本1ドルほど。やす~い。
ごぼうってアグリーなのにおいしい野菜ですよねぇ。箸が止まらない。手が真っ黒になっちゃうし、ボロボロになっちゃうのがいやだけど、おいしいので我慢です。

お献立は
「なすとオクラの揚げびたし」
「鶏のから揚げ」
「豚汁」

「キンピラ」
「高菜炒め」
「納豆」

と。
家庭料理の大定番オンパレードですが、無性に食べたくなるお母さんの味。
自分で作らないといけないのが悲しいけれど~、思いっきり食べてなんだか元気がでました。

星豪と英美里もいつかは食べたくなる日がくるのかな~。
時間の余裕ができたら「マミーのレシピブック作り」をして、残したいな~。
そうしたら、子供たちがあとでマミーさんの味を再現できるものね♪

って。
食べたくならなきゃ余計なお世話だけど。



そういえば。
純和風のマミーさんの子供にしちゃ、ずいぶん西洋顔のわが子たち。と思わないこともないですが。
お腹にいるときから一緒ですし~、わが子以外の何者でもなく、(あたりまえ。)なんの違和感もないんですが。
他人様の中にはど~も腑に落ちない人もいらっしゃるようで。
先日もでたんです・・・余計なこと言うおばさんが。

星豪と英美里と3人でモールのベンチに座ってひと休み中、おばあさん立ち止まり。
「あなたはこの子たちのNannyじゃないの?」って。
でたな~。
「Nannyじゃありません。この子たちのお母さんですけど。」
腑に落ちない顔してるな~。
「そう。Nannyじゃないのね。じゃ、English manと結婚したのね。」
「えぇ。そうですけど・・・なにか!?


ってさ。
この子たちがわたしの子どもで、あなた様になにかご迷惑でもおかけしたんでしょうかっ!!!
ほっといてくれ。
[PR]
by sumie-s | 2011-11-21 12:53 | Daily Living-Toronto

子育て色々。

雪が降りました。 こちらトロント。
今年は暖冬予報がでているらしく、昨日まで例年にないぬるい日が続いていましたが、とうとうこれで・・・本格的冬の到来か・・・と。

やっぱり寒いのは嫌いだな~。
と。
めずらしくちょっとブルー。


さて。
先日、英美里さん、何度目になるでしょうか。
学校からProgress Reportをもらってきましたよ。
お勉強についてはまぁまぁそれなりみたいです。

ま。
細かいことは書きません。(笑)


それにしても。
改めて考えてみたら(考えてみなくってもわかるけど。)英美里さん、もう2年生。
そろそろ、お勉強の進み具合も気にしないといけないお年頃にさしかかってきたんでしょうか。
先輩ママたちのお話を聞いていると3年生になると本格的になってくるらしいので、マミーさんぼさっとしてるといけないのかな~なんてあせってみたりして。
マミーさんも子供が学校でどんなことをやっているのか勉強しなくちゃねぇ。

なんてね。
ちょっとネットで検索かけてみたりして。
遅れをとってはいけないからともっとフォローをしなくちゃいけないんじゃないんだろ~か。とか、塾も必要かなとかとか。疑心暗鬼のような症状に襲われたり。

子供の成績が良いに越したことはないんだけど、そればかりに心を奪われてしまっては、幸せはやってこないな・・・と。
開き直り。(お得意の)


草木をそだてるようにお水をあげて、お日様をあててあげて、愛でてあげて、時には栄養をあげて。
ピンと生き生きとそだててあげたいな~。


というのは理想であって、超凡人の母にはなかなか難しい課題だったりします。
現実は、ほったらかしで・・・雑草のように強く育つ。
ま。
それもいいかも。


そして。そして。
子育ての課題と言えばもうひとつ~。

ワケあって、2日ほど前から星豪のトイレトレをはじめました。不本意ながら。
理由がなければトイレトレなんてめんど~くさいこといつでもいいかな。と思っていたわけだけど、勝手なモンで、はじめたとなると早くオムツがとれてほしいな。と思うのでございます。

でも・・・今日、13歳。12歳。4歳半と3人の子を持つ、お子さんもそうですが、当人も頭が良くて、それでいて穏やかでやさしいママ友が、「一番下の男の子がJr.Kinderに通い始めているけれど、本人がトイレに座りたがらないので、まだトイレトレーニングは始めていないのよ。強制させるわけにいかないじゃない。」

というじゃございませんか。
ビックリ。
キンダーさんに上がって、普通だったら・・・ちょっとどころか、超凡人マミーさんだったら冷や汗ダクダクかきながらトイレトレーニングはじめているだろうに・・・まだ始めてないんだ・・・すごいな~。子供の意思を尊重しているんだな~。ってプチ感動です。

トイレトレというと、とかく親のエゴが出やすかったりするんですが~、今回ママ友の言葉を聞いて、改めて親のエゴを子供に押し付けることがないようにしたいな・・・と思わされた次第でございます。
e0123596_804115.jpg

オムツが取れなくたってなんとかなるさ。
大人になっても履いている人はいないさ。(年を取るとまたはくようになるけど。)
ということで、トイレトレ3日目にして早くもやる気が萎えたマミーさん。


いえいえ。
ココロして、トイレトレに望みたいとおもいます。


あ~。
自信ない~。

[PR]
by sumie-s | 2011-11-18 08:09 | Daily Living-Toronto

人生なにごともあせってはいけません。

3人の子育てをがんばるママ友のお誕生日にエールを贈る気持ちで、思い立って大急ぎで焼きあげたロールケーキ。
e0123596_2185046.jpg

久しぶりなのに、あせっていたので手順もあまり確認しなかったせいかな。スポンジがしぼんじゃったみたいですわ~。
クリームもあせっていたのでなんだかゆる~い仕上がりな感じが否めませんわ~。


ふむ。
人生何事もあせってはいけない・・・ってことか。
奥が深いな。


でも。ま。
喜んでもらえたし。
お味もそれなり。・・・だったのでよしといたしませう。


e0123596_4165476.jpg先日11月11日はこちらカナダはRemembrance Dayでした。
赤いポピーの花が象徴になっていて、この日近くになるとイギリスでもオーストラリアでも赤いポピーの(造)花を多く見かけるようになります。

募金をするとポピーの花のピンをもらえるので、多くの町行く人たちの胸には赤いポピーの花で飾られるのでございます。

英美里さんの学校でも戦没者の追悼式が催されて、子供たちのコーラスのお披露目がありました。 「Parents caregiver welcome」って学校からお手紙をいただいたけど・・・ど~しよ~かな~。
ハンドフルな星豪をつれては・・・めんど~くさい。っていうのが本音。笑

って迷っていたんだけど、英美里さんから「来てほし~」と鶴の一声。
仕方がないのでエッチラホッチラ行ってきました。


多くの人たちの中でマミーさんをそわそわと落ち着かない様子で探す英美里さん。
ちょっとしか顔を出せなかったけど、マミーさんを見かけると、小さく手を振って、うれしそうにしているじゃございませんこと~。
日ごろ手ごわく感じる英美里さんも、こ~ゆ~ときはまだまだかわいい7歳の女の子なのでありました。

ま。
こんなことで喜んでくれるのも、あと何年でしょうね。
そう長くはないのでしょうから、めんどくさがらず、大事にお付き合いさせていただきましょう。

と改めておもった朝でした。

[PR]
by sumie-s | 2011-11-14 21:09 | Daily Living-Toronto

七五三とシロクマ氏のHappy Birthday!

ちゃら~ん。
e0123596_23382833.jpg
見てやってください。我が家の英美里さん。七五三の記念撮影のひとこまでございます。(ハロウィーンじゃありませんよ~。)


ほ~んといつもはおてんばで泥だらけ、髪を振り乱して遊んでいる男勝りのじゃじゃ馬娘の英美里さんだけど・・・馬子にも衣装。とはまさしくこのことだわね。


かわい~ぃ素敵なお嬢さんに変身しちゃったじゃないですか~。
態度までしおらしい。(いつもじゃありえませんよ。)
e0123596_23384151.jpg
いつもは手厳しいことばかり言っちゃうマミーさんも、このときばかりは「かわい~。」「かわいい~ねぇ。」ありえないくらいべた褒め。 
英美里が気味悪がっておりました。

ダディさんもいつにもまして、デレデレしちゃってさ。 おいっ。こらっ。ってかんじでしたけど。

それにしても~。
女の子は華があっていいわ~~~。って、久しぶりに実感させていただいたひと時。 苦笑


そして。
英美里さんに胸を躍らせたあとの星豪。

あらあら~。
こちらもめっちゃかわいい。
プリンス復活~。って感じです。(親ばか再び炸裂中。)
e0123596_23385570.jpg

「今日はね~写真いっぱい撮りにいくんだよ~。ハイチーズって言われたらね、カメラ向いてポーズだよ~。」って前振りしたら、笑顔でポーズ。

本人やたら乗り気。
撮影時間は午後3時。

昼寝スルーした3歳児には微妙~に疲れて、テンションがあがって収集がつかなくなってくる時間帯ってこともあって、みょ~にノリノリ。

のりすぎちゃって、暴走しそうだったんですけど、そこは経験豊かなカメラマンさんと、スタッフさんのおかげで難なく(いや難はあったんだけど。のりきったんです。)家族写真も含めて、沢山の良い記念写真を残すことができました。(100枚近くもとったんですよ~。)

日系カナダ移民の方々の恩恵を受けさせていただいたシロクマ家。
感謝です。
e0123596_2339752.jpg

英美里7歳。 星豪3歳。

マミーさん念願の姉弟そろっての七五三の記念写真。

達成でご満悦♪
e0123596_2341880.jpg

春には里帰りで・・・と思っていたけれど、お友達からSweetMemories写真館の情報をもらって、「だめもと」でキャンセル待ち狙って申し込んみたら、一生分の運を全部使い果たしたかもしれないっておもうくらいのタイミングでキャンセルがでて、今回の写真撮影をすることができました~。

あ~。これで、春に3歳児つれての里帰り・・・の呪縛から逃れたわ。 ま。帰りたいのはやまやまだけど。・・・3歳児つれてmustではなくなった。ってことで。ちょっと気分が楽に。(英美里さん、学校もあるしね。)

ま。
今回も暴走しそうな3歳児の写真撮影を、ハラハラどきどき・・・みているだけで、お疲れ~。なマミーさんだったけど~(おしまいのほうはつかれるので見るのやめました。 爆)英美里さんの3歳の七五三のときとは雲泥の差。 星豪は嫌がることなく、すんなり着物着てくれたし。マミーさんも着物の締め付け地獄もなかったし。前回に比べればなんのことはな~いラクラクパックでございました。


Anyway,
「死ぬまでにやりたい10のこと」からまたひとつリストが減って気分良し。
(うそうそ。そんなリストございません。)

ところで。
忘れてならない11月5日はシロクマ氏のお誕生日でもございました。

七五三の記念撮影が偶然にも重なって、思いっきりお株を持っていかれてしまった感のあるバースデーだったけど、ほんとうにお株を持っていかれてしまいました。
み~んな撮影で疲れ果てて、レストランで食事どころじゃなくなっちゃってね。笑

仕切りなおしで翌日Steak Houseでたのし~くお祝いしました。
e0123596_1013086.jpg

あ~ぁ。
またそんなでかい肉をお食べになって。
運動もちょっとはしないと・・・ねぇ。

って。
そろそろ、メンテナンスが必要なお年頃・・・今年も健康第一でよろしくおねがいいたします。
[PR]
by sumie-s | 2011-11-06 23:41 | 英美里 Emily & 星豪 Theo

Happy Halloween 2011

今年もやってきました。
ちょっとSpooky、でも楽し~いハロウィーンの季節。

我が家のキャスト、今年はこんな感じ。
ちょっと大人になった魔女。
と去年のおサルから、人間に昇進した、カウボーイ星豪。
e0123596_113091.jpg

今年はギリギリになっちゃったけど、ジャックオーランタンも日曜日の午後に無事にできあがりましたよ~。
e0123596_1135418.jpg


「Trick or Treat!!」と叫ぶ星豪・・・どこで覚えてきたんだろう。
ま。
子供番組もハロウィーン特番ですし。きっとそんなところで、しっかり覚えてきたんでしょう。

ってことで、準備万端。
やる気満々。

お友達と一緒にぞろぞろとTrick or Treatingにいざ出陣。
e0123596_1143578.jpg
雨予報だったハロウィーン当日。あけてみれば、雨もなくそれほど寒くなく、絶好のTrick or Treat日和となりました。
e0123596_1151687.jpg
人生2度目の星豪は、今年はもらう気満々で、ガンガン乗り込みです。(そんなにがんばったところで、口に入るのは1つとか2つとかなのにね。・・・ほんっとお気の毒様。)

すごい。
そんなにがめつい男だっただなんて・・・マミーさんは知らなかったよ。

でも・・・。
やる気満々乗り込んでいって、家の中から大きいゴールデンリトリバーの不意の歓迎に、ギャン泣きで逃げ帰ってくる場面あり。
もらう気満々乗り込んでいって、家の前のオブジェにビビッて帰ってくる一幕あり。

お菓子もらうのも楽じゃないね。笑
とね・・まぁ。
色々楽しませてくれました。


一方、去年はSpookyなハロウィーンのあと1ヶ月ほど眠れない夜をすごした英美里さん。綿菓子のTreatをもらってご満悦。
e0123596_116243.jpg
今年はもううなされることがありませんよ~に。
e0123596_116361.jpg
晩秋の景色とハロウィーンのデコレーションに、飛び回る子供たちの影。

幻想的な風景が広がるハロウィーンの夜。



星豪は帰ってくるなりソファーでバタンキュー。(って。・・・死語だな。)
英美里はもらってきたお菓子を種類別に並べて悦に入っておりました。
[PR]
by sumie-s | 2011-11-01 11:07 | Daily Living-Toronto