<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

これぞパッタイ。

金曜日・・・どんどこどんどこ。
これぞ雪国~っていうくらいの気持ちの良い降りっぷり。
これはものすごく積もるかも~。
ってワクワクしていたら、午後にはぬる~い雨に代わってあっと言う間に溶けてしまいました。


やっぱり今年は暖冬らしいこちらトロントです。

さて、
ここカナダではPA Dayといって、学校が単発でお休みになることが3ヶ月に1回くらいあって、今週末はそのPA Dayでお休み。
午後から、お友達のおうちに御呼ばれになって、親子ともども遊び倒しました。
ピアノの先生をする素敵女性の素敵なお宅訪問。

やっぱり素敵な人って言うのは素敵空間からはぐくまれるんだな。
いやいや。
素敵女性が素敵空間を作り出すのか。

ま。
いずれにしても、とてもInspiredされたマミーさん。
素敵女性に・・・なりたい。
いまさらおそい。 笑

でも。
目標は高く・・・でございます。
素敵なものを追いかけていると素敵になれるような気がしませんか。
気がするだけ・・・か。
e0123596_11242622.jpg



さて。
お兄さんお姉さん方に囲まれて、ながい一日をすごした星豪。
彼も楽しい時間を過ごしたこととおもいますが。
お疲れだったのか朝からSuper Stinky Moodだった彼。

何かにつけて「うぃ~ん。うぃ~ん。」と文句たらたら。 泣きが入りまくり。
極めつけは、ランチ時。
Stinky Moodは最高潮。

念願のチョコレートミルク。
「こぼしたら・・・おしおきだよ。」
と。
言った矢先にジャ~~~。
コップいっぱいに入ったミルクは大きな水溜りをテーブルの上に展開。

アクシデントでこぼしただけならしからないけど。
散々ふざけた挙句にこの始末。

お約束どおり、お仕置きさせていただきました。
タイムアウト・・・今日は少し長め。

いくらかわいくても、スポイルするわけにはいきません。
ビシッといくときはいきますわよ~。

でもね。
タイムアウトのあと「ごはんをちゃんと食べない星豪は嫌い!!!」と言ったら「マミー、星豪君きら~い。いや~だぁ~。オイオイオイ・・・」とね。号泣。足に絡み付いて泣き崩れておりました。


やっぱりかわいいわぁ~。と、またいつものあまあまだめだめマミーさんに戻ってしまいました。


その星豪、朝ごはんにシリアルとトーストを食べますが。この日はトーストを残してました。
「パン食べないと、今日はPlaydateいけないね~。ぜんぶ食べなさい。」
と言ったら
「星豪くん、おなかいた~い。 あべれな~い。(たべれない。)」だそうで。


うまいいいわけだな。
またひとつ成長した様子です。 ぷっ。

PlaydateのあとはダディさんのThai Dinnerで金曜日の締め。
e0123596_11245120.jpg

ケチャップ味だったり、甘かったり。
いつもレストランで食べるたび「こんなのパッタイじゃな~い!」ガックリの連続。

「ダディさんのパッタイが一番だね。」と言い続けて、やっとありつけた念願の一皿。
トムヤムスープと一緒にビールが冴える~。

シロクマ亭オープンです。

************************************************************


追伸

「マミーさんを動物にたとえるとな~に。」

「ワンワンっ。ってほえる犬~♪」
「角でつっつくやぎ~♪」
「がお~ってほえるライオ~ン♪」

かわいいとは程遠かったです。
ま。
想定内の回答です。

恐妻。
恐母。

解せませんが
シロクマ家に「君臨する」っていう点ではライオンはある意味あたりなのかも。
良妻賢母も楽じゃございませんわね。 笑
[PR]
by sumie-s | 2012-01-29 05:32

人生は旅。

いつもいくYogaで最後のリラクゼーションのときに流れる音楽は「Life is a journey...」というクダリで始まるのだけれど、いつも「ほんっと、おっしゃるとおり。」って思うのです。

で。
マミーさんの人生のたび。
ただいま子育て街道まっただなか、カナダあたりを通過中♪
お供はシロクマさんに、おさるさんに、ねずみさん。
シロクマ氏にであってからというもの、まさかの珍道中ですが、どこにいっても、どんな国に住んでいても、人間基本やることはかわらないな。
これからもどんなことが起こるかわからないのが旅なんだけど、終わりに「良い人生でした。」っていえたら理想だな。・・・っと。


とりあえず、今やれることをしっかりやっておく。
今は小さな子供たちのかわいい時期を後悔のないようにすごすっていうのがプライオリティが高くて。
それから先の自分ことは・・・またぼちぼちやればいいや。


今将来の自分ために出来ることは、感性磨き。


さて。
ここで考えた。
じゃ、マミーさんは動物にたとえるとなんだろ~。
ちっちゃくてかわいい働き者のリスさんでしょうかぁ。
いいかも♪
冬になるとずんぐりむっくりになるところまで・・・そっくり♪

シロクマ家メンバーからはブーイング間違いなしかな。
明日みんなに聞いてみよ~。 

さて。
月曜日は英美里と星豪のスイミングのレッスンの日。
グループで最年少であろう、星豪は相変わらず見よう見まねだけど、楽しそうにやってます。習うより慣れろ。・・・ってかんじかな。ま。気長に待つことにします。

一方、サマーキャンプで2週間通ったあとに、9月から週に一度のペースで通い始めて、5ヶ月ほどがたった英美里さん。
その間に3段階レベルがあがって、今はSwimmerと呼ばれるグループに仲間入り。
いままでは、つれて行っても、星豪のお世話があるので、プールサイドで彼女の練習風景を見ることがなかったマミーさんでしたが、昨日はほんと~にひさしぶりにガラス越しに彼女の練習の様子をまじまじと見学。

これまた言ってしまいますが~、子供ってすごい!!
夏まではイヌカキでなんとか進めるくらいだったのに、今はまだまだ形はかっこいいと呼ぶには程遠いけど、クロール、背泳ぎで、25メートルプールの半分を行って帰って、何往復もできるくらいになってて・・・プチ感動。

そして。
今日は、何を血迷ったのか、星豪と一緒にまた先週行った、日本語の幼児教室へ足を運んでまいりました。
いやはや。
こどもってやっぱりすごい可能性を秘めているのでございますわねっ。
っていうのを、今日も汗をカキカキ大変~だったんですが、参加してきての感想。
とりあえず、空きがないので、ウェイティングになりますが、順番がまわってきたら・・・


いっちゃうかも。
つづけちゃうかも。


さて。さて。
今週もなんだかんだ。
とわさわさと1週間が過ぎていきそうです。
土曜日も学校なので。


家族でのんびりすごせる唯一の日曜日は貴重でございます。
e0123596_11262266.jpg

わたしたちのように、日曜日の昼下がりを一緒に過ごす家族連れであれよあれよ。
とみるみるうちにいっぱいになっていったレストラン。
それにしても。
スケート靴を肩にかけて入ってくる家族連れのおおいこと。


と。
外にでたら、屋外型ショッピングモールのパティオにスケートリンクがありました。
お気軽にスケートが楽しめるなんて、やっぱりここは雪国カナダ。


寒いの嫌いなのに・・・まさかのカナダ暮らし。
ありえない。
人生旅はどんなことが待ち受けているかわかりませんね~。

でも。
スピリチュアルを少し心にとめているマミーさん的な考えでいくと、わたしたちが今ここにこうしていることは何か意味があってのこと・・・とおもうわけ。



とりあえず。
たのしみましょ。
e0123596_11263948.jpg

っと。
これがわたしの旅のパートナーたち。
この日も、さっさと自分たちのアイスクリームを平らげたあと、ダディさんのパフェをめぐって争奪戦を繰り広げた子供たち・・・いいかげんにして。

とまぁ。
こんなかんじでいつもどたばたですが。
珍道中にさらにいろんなスパイスを効かせてくれるマミーさんの大切な珍獣人たちです。
[PR]
by sumie-s | 2012-01-26 15:34 | Daily Living-Toronto

ちいさな通訳さん。

週の終わりに雪が降り、また少し積もりました。
で。
こんな感じ。
e0123596_9411335.jpg
降っては溶け。・・・そして、降り。そして、また溶けて・・・。

と。
雪が降りつもることがない、この冬のトロントで、出来るときにやっておきたいソリすべり。
気温マイナス2度。
晴天なり。
絶好のソリ日和。

日本語学校が終わるのがまちきれないかんじで、飛び出した子供たちといつもの裏公園でのそり遊び。
寒い冬は嫌いなマミーさんだけど、裏公園はそり遊びにもってこいのスロープ。ふかふかの新雪のソリ遊びはなかなか贅沢でございます。
e0123596_9413940.jpg

シドニー生まれで、将来オースのビーチでイケイケサーファー♪(死語) かっこいいじゃん。

な~んて思っていた星豪も、今じゃここトロントでソリ歴3年目。ど~ゆ~人生のイタズラでございましょうねぇ。
真夏のシドニーから真冬のしかも(飛行機乗り遅れたおかげで)真夜中のトロントに降り立ったときに見せた星豪の顔が今でもわすれられないわぁ。
e0123596_9415591.jpg
それにしても。
ビーチでもよく泣いていたけれど、雪の上でもこのとおり。
どこに行っても、120%楽しむゴッドネーチャンとは対照的なぼくちゃん。

人生そうは甘くはないらしい。 ぷっ。


星豪と言えば・・・。

先週は日本語教育を主としてやっているお教室になにを勘違いしたのか行ってきました。(笑)
お料理だ。っていうので、なんだか楽しいそうだったんだも~ん。

ところが~。
ここは幼児向けの塾でした~。笑
(いやいや。充分楽しかったですよ~。)

あいうえお読んだり。フラッシュカードやったり。
「星豪がこ~んなところにそぐうのかい。ひらがな?!ぜんぜんやってないしぃ~。」って「冷や汗たらりん子」。

な~んてマミーさんナーバスになる場面もありましたが、当の本人はお構いなく、他のお友達と一緒にお遊戯したり、お勉強したり。積極的に参加して、8・9割がたくらい楽しめた感じ。  上出来ですぅ。(椅子座ってられたしね~。程度が低すぎるぅ~。爆)
これまた星豪の成長を垣間見たひと時でした。

それにしても・・・お隣のお母さんが2歳半のお嬢さんに向かってポツリ「うちの子いつになったら「ひらがな」読めるようになるのかしら。」ってつぶやいていらして。
となりでマミーさん「まじっ!?」・・・と、ふたたび冷や汗たらりん子。
駄目母でございます~。


星豪もなんかみんなの真似して、それなりにしているところをみちゃうとね、あ~ゆ~ところいって、毎回やればできるようになるんだろ~な~。
と思う反面。


そこまでしなくても。
っていう心の声との格闘。
なかなかこたえはでません。


そして、格闘と言えば。
英美里さんの日本語教育~。


2年生・3年生と言えば、日本語学校では中堅どころ。
漢字を習う数はどんどん増えてきて、1週間に一度の学校で、毎日宿題はするものの、実生活で触れることがないから馴染みもしにくく、覚えた先から忘れていく・・・みたいなところもあり。
会話はそれなりに出来ていても、読み書きとなるとこれまた別問題で、今のところなんとかなっている。


と言った感じ。

日本語の宿題に費やされる時間と労力はそ~と~なもの。

我が家は駐在の方と違って、いつか日本に帰国して、日本の学校に復学するようなことはないので、やめようと思えばやめられる。そんな環境の中、学年が上がってくると現地校の勉強も難しくなっていくし、(駐在の方はやめたくてもやめられない。大変ですよね。うちなんてくらべものになりませんよね。)
日本語に費やす時間を現地の勉強に当てていったほうが将来子供のためかもね。
なんてことが頭をもたげてくるわけです。

実際問題、継承語として日本語を勉強している英美里さんの日本語学校では3年生くらいになると、ぐっと生徒数が減り。
3年生が継承語としての日本語教育を続けるか続けないかの分岐点といえるかもしれません。

英美里さんは日本語学校が大好きで、日本語学校は辞めたくない。
日本語もあきらめたくないのでしょう。

でもね。
それで宿題さっさとやってくれるか。とか、家での勉強を進んでやってくれるか。っていうとそ~れ~は~別問題。
それこそ、毎日格闘です~。


日本語の場合、まずは書くときの姿勢からはいるのに~。
こっちの学校じゃ、書き取りはおひざの上もOK?・・・みたいな。(英美里だけか。)

こんなところからはじめないといけないのか。
マミーさんある意味、文化の違いに愕然と途方にくれる日もありありなんですよ~。

そりゃ~、新しい漢字が毎週毎週ガンガン出てきて、それについていくのも大変なのはわかるんですが、カタカナ忘れられると・・・マミーさんさすがにしびれるっ。

最近、マミーさんが英美里さんによく問いかける言葉。
「英美里さん。日本語のお勉強、無理ならやめてもいいよ。どうする?」

応えは決まって「やだ。やめない。」


たち悪すぎ。
じゃ~。宿題やろうよ~。もっと積極的にやろ~よ~。ってマミーさんもだえます。

ま。
正直言って、英美里さんが、内容はどうであれ。
日本語のお勉強を続けたい。といってくれるのはうれしいことなのですが。
e0123596_1554175.jpg

と。まぁ。
ここのところ、日本語教育続けていくのかどうするのか。やめて現地の勉強とか、もっとほかの事にその労力と時間を使ったほうがいいんじゃないの。とかとか悶々としていた矢先。 英美里さんが学校でのある出来事を話してくれました。

現地校の日本人のお友達が、トラブルがあって「Teacher...Teacher...」と、先生に訴えにきたけれど、英語で伝えられず悔しい思いで泣いていたそうです。そこで、お友達の担任の先生から英美里さんに通訳のご指名がかかり・・・事件の内容が明らかになったそうです。


そういえば、英美里さん、同じ学校のお友達の通訳役・・・ダラス時代にも経験アリ。
あのときも、小さいながらも、しっかりお友達と先生の橋渡しをして、お友達の英語の学校嫌いも軽減したとかしないとか。


こんな経験が、もしかして、彼女の中で少しは自信につながっているかも。
将来の糧になっているかも。
よかったよ。日本語やってて。


読み書き完璧じゃなくてもいいじゃない。
日本語続けていこう。
って単純に思ってしまったマミーさんなのでありました。


漢字テストもここのところがんばってるしねっ。やればできる~。これもひとえにマミーさんの努力の賜物~。
ってことで。
がんばれ自分。がんばれ英美里。


9月からは・・・星豪も加わるのかっ?!
ど~~~ん。


[PR]
by sumie-s | 2012-01-22 23:37

ぼくのトミカワールド。

毎日わさわさとすぎていきますが。

ジャムはおうちで作ります。
e0123596_1356298.jpg
2キロの冷凍いちごを買って、コトコト・・・と、7瓶分のストローベリージャムの出来上がり。

シロクマ家はジャム大好き。これだけつくってもあっと言う間に食べ終わってしまうでしょう~。
買ってられません。
ホームメイドジャムはやっぱりおいしい。
Bonne M○manのジャムよりおいしいよ。・・・って自画自賛。


そして。
今年は例年になく・・・ゆる~い感じの冬のトロントですが。そこはやっぱり雪国の1月。
なめちゃいけません。
さすがに「ぷぅ~っ。」っていうくらいさむ~い日も。

子供たちもママたちも体調不良の声が多く聞かれるようになりました。
今日はママさんたちの体力アップ。冬の風邪に負けない丈夫な体。

マミーさん特製、具がゴロゴロ入ったスープで応援ランチ。
e0123596_1039770.jpg

先日作った残り物のローストビーフゴロゴロ入り♪
残り物なんだけど、これがなかなか・・・い~い仕事をしてくれるのです。
ローストディナーののこりでスープを作るのが楽しみ。と言っても過言でもないくらい。いいんです。
そしてね。野菜は冷蔵庫にあるもの大きめにカットして、ゴロゴロ・・・とね。
このゴロゴロがまたおいしさのひとつだな~。と、おもうのです。

で。
これがマミーさん特製スープ。
おいしいバゲットを添えて召し上がれ~。

サラダは定番野菜にオレンジを載せてビタミン強化ですよ。
プラス。
チーズとGreekドレッシング。
すっぱいドレッシングにオレンジの甘さのコラボがいいんです。

デザートは秘密ルートでお得にゲットしたかわいいおいし~マカロンちゃんで。
あとは「ボナペティ~」。
ワイワイ楽しいおしゃべり。

さ。
これで横行する風邪菌をやっつけましょ~。



そして。そして。


ジャン♪
e0123596_13564957.jpg
先日お友達のところからた~くさんおさがりのおもちゃをいただいたんです~。

すごいでしょ~。
星豪のトミカワールド出来上がっちゃいました。

マミーさんがクリスマスにお取り寄せしたトミカのおもちゃ・・・は陰がうす~く。笑

これだけじゃない。
トーマスのトレインも山ほどいただいて。


この冬これで楽勝乗り切れそ~♪
って。
テンションあがったマミーさんなのでした。


さてさて。
明日は星豪のクッキングクラスですって。

今年は「めんど~くさ~い。」を返上して、子供たちの習い事・・・ちょっとがんばるって決めたマミーさん。
内心は・・・ほんと~は・・・めんど~くさいんだけど。

えんやこら。
がんばらないと。


いつまでつづくか乞うご期待♪
[PR]
by sumie-s | 2012-01-13 22:50 | Daily Living-Toronto

やればできるじゃん。

星豪の3歳のお誕生日がきてすぐに申し込んでいたスイミングのレッスン。


空き待ちしていたのが、年明けにキリが良く順番が回ってきました。
そして~、今日がその記念すべき一回目のレッスン~。

お友達の話によると「初回は水にさえ入れない子もいるよ~。」ってことだったし。
怖がりの星豪のこと。・・・先日もぼそっと「プールこわ~い。」って言ってるの聞いちゃったし。

ま。
正直言って、今日はプールサイドでマミーさんは汗カキカキ、お水に入れず号泣の星豪のお世話かな~。
って思ってましたよ~。

ところが、今日の星豪は違いました~。

プールの前のシャワーも躊躇せず頭からかぶって、まずは第一関門突破~。
えらいえらい。

と思っていたら、なにやらぶるぶる震えてます。
そんなに寒いの?と思ったけれど・・・ど~も寒いだけじゃないみたいです。
怖い・・・。

そうっ!!プールを前に「いよいよか。・・・」ってガクガク震えていたんですぅ~。
ほ~らね。予想通り。

でもね。
黙ってガクガク静かに怖がるなんて~、その姿がいじらしくてたまらなくなっちゃうのがマミーさん。(バカですから~。)
タオルであっためつつ「大丈夫だよ~。だ~れも怖がってないよ~。ほ~~~らぁ楽しそうだよ~。」ってね、いつになくやさしくなっちゃったりして。

マミーさんの口先だけ~の言葉に「うん。うん。」って、自分に言い聞かせるようにうなずいちゃって・・・けなげじゃないですか~。

さて。
いよいよ星豪のクラスの時間がやってきました。
みんなお友達はプールサイドに座って、準備に。
「ほら。星豪君。みんな並んでるよ。いっておいで~。」

ぶっちゃけ。
このときも、マミーさんは心の中でまだまだ「今日はお水はいれないだろ~な~。」って思ってました。

ところがね~。
あれれ~。
泣かない~。

星豪、意を決したように、ズンズン・・・と、一人でプールサイドに歩いていくじゃありませんこと~。
インストラクターさんの言うこと聞いて、足をバタバタさせたり、お水に飛び込んだり。 30分の短い時間だけれども、自分のあごより高いくらいのお水の深さにもかかわらず、スパゲティって呼ばれる浮きだけを使って、バタ足したり、歩いたりして、ところどころ、深くてお水のんじゃって苦しそうにしている場面もあったんですが~、なんとなんと、1回も泣くことなくがんばれたんです~。

あの怖がりの星豪がっ! マミーさん・・・ほんとう、ビックリですぅ。


最後はプールに飛び込めた子から帰っていくんですけど。
星豪2番目くらいにさっさと飛び込んで「どや顔」で帰ってきました。
e0123596_11444040.jpg
いや。今日は本当にね、「やればできるんじゃん。」

って。
思いがけないところで、成長したわが子を目の当たりにしてなんだかHappyな日でございました。


そんな一日の終わり・・・。
いつもの星豪の寝姿。

なんだか、ずいぶん大きいな~。
去年はぶかぶかだったパジャマもつま先がぱつんぱつんできつきつだな。
穴まで開いてて。
いつまでもムチムチベイビーちゃんのような気がしていたのに。
もうこ~んなにBig Boyなんだよね~。


駄目ですね~。
下の子はいつまでたってもベイビーちゃんみたいな気がしちゃって。


と。まぁ。
今日から英美里さんの学校と、習い事が始まっていよいよ通常ペースに戻りました。
心配していた朝の6時おきも再開。

ここ2日ほどマミーさんも具合が悪くて死んでいたんですが、復活。
(いやでも復活。強引に復活。)
朝から晩まで忙しくしてたら、朝の頭痛もどこかへ行ってしまいました。

頭が痛くなってる暇はない。ってことかな。
忙しいほうが体質にあっているのかも・・・貧乏性か。(泣)
[PR]
by sumie-s | 2012-01-10 13:11 | Daily Living-Toronto

我が家のホープ。

おめめパッチリ。
髪の毛くるリンの星豪。
e0123596_21454634.jpg

いや~ん。
ほんと~かわいいわぁ~。
マミーさんのホープだわね~。


と。
今年も相変わらず親ばか炸裂していた矢先、星豪、おとといのよる嘔吐・発熱しちゃいました。
幸い朝には熱も下がって、嘔吐もなかったんですが、
せっかくのPlaydateもキャンセルして、一日家で静養させることにしました。が、やっぱり本調子ではない様子で、午前中、英美里とひとしきり遊んだあとは疲れがでたのか、長い昼寝をして、夜も8時過ぎには自らネンネしたいと早々にご就寝でした。



こんな病気のとき普通ならおかゆとか、おうどんとか。そういうものを食べさせるんだとおもうけど、なんせ我が家のホープは偏食。
お子さんが偏食で困っていらっしゃる?
大丈夫、大丈夫~。星豪の偏食にくらべたら「へ。」でもございませんことよ~。ご安心ください。
それでもね、風邪もろくにひかずに生きているのでふしぎですぅ~。


とりあえず、ミルクは避けて、朝からアイスポップを食べさせて水分補給。・・・なにか食べさせたい。
はてさて。
何だったら食べるだろ~。

そうだそうだ。
どらやきだ。
e0123596_9495063.jpg
ってことで。
昨日のお昼はどらやき。(爆)
ぱくついてましたぜ。 シメシメ。

で。
夜は何を食べさせよ~。

そうだそうだ。
肉まんだ。
e0123596_950714.jpg

ほっかほっかの肉まん。寒いときにはいいよね~。野菜も沢山入っているし~。


が。
星豪ぜんぜん口にせず。
親心、子知らず。とはよく言うけれど、せっせせっせと作ったマミーさんの気持ちなど星豪に伝わるわけもなく。悲しく撃沈。
マミーさんも病気の子供に食べさせるつもりが、自分が大きな肉まん3つも食べちゃって。 いかんいかん。
英美里さんはバクバクと2つ完食。


ま。
お風呂入ったら、少し元気になった様子の星豪。
英美里と一緒にDSで写真を撮っては「きゃ~。きゃ~。」と終始ご機嫌でございました。
e0123596_9502534.jpg

最近は二人で「ごっこ」遊びをして遊ぶのがブームのようで・・・。


おとといは英美里がママ。星豪がベイビーちゃん。
昨日は英美里が猫。星豪が犬。


子供部屋からは「バブーバブー」「ワンワン」「にゃんにゃん」「こらぁ~!!」
・・・と。
子供たちの不思議ワールドが展開されております。


さてさて。
そろそろ、子供たちが起きてくる時間・・・今日は元気になったかな。
[PR]
by sumie-s | 2012-01-06 08:30 | Daily Living-Toronto

あけましておめでと~ございます。2012年!

あけましておめでと~ございますぅ。
みなさん、いかがおすごしでしょ~かぁ~。


ぬる~い元旦の朝を迎えたトロント。朝の気温は5℃もありましたよ。
朝はかろうじて初日の出は拝めてこれは幸先いいぞ~。と喜んだのもつかの間。
あれよあれよ・・・とざ~ざ~ぶりの雨・・・しかも、シトシトと一日中。
おかげさまで、すっかり雪は溶けてしまいました。

それでも「一年の計は元旦にアリ」だもの~。
ここトロントには日本のお寺があるんだそうで、せっかくだからお寺さんに行って心を清めてまいりましょう~。
って出かけたのは良いけれど・・・ないね。

見つかりませんでした~。(笑)

仕方がないので、新年早々、若者しかいないレストランでランチをとって、すごすご帰ってくるなんて・・・なんともシックリこない年明けとなりましたが・・・。

ま。
いいっか。

日本人はお正月と言えば、豪華なお料理~。
なんですが。
おせちはあまり好きじゃないマミーさん。プラス、半分西洋人のシロクマ家はあまり盛り上がりなく・・・それでも、日本文化継承部の部長のマミーさんとしては、「それなり。」を目指し、それでも面倒くさいことは今年は避けた~い。(やる気がない。とも言う。)

で。
こんなんなりました。

みんなで巻き巻きたのしい手巻き寿司♪
e0123596_15293673.jpg

夕方、ご近所の日本のお魚やさんに言って仕入れてきました。
明日からお店が1週間お休みらしくて、あまり大したネタが入っておりませんでしたが、所詮外国暮らし。贅沢いっちゃいけません。
充分です。
e0123596_15295772.jpg

あとはおせちもどきで少しお正月らしさをだして、シロクマ家のなんちゃってお正月ディナーのできあがり~。巻き巻き楽しい家族団らんでお正月気分少しだけね。味わいました。

ま。
お正月らしいことなんて、これくらいで。
初詣もないしね。
テレビもなんだかさえないし。
翌日からの大売出しもなし。
日本人のマミーさんにしてみたら、退屈。笑
日本のお正月~恋しいわぁ~。

さて。
2012年はどんな一年になるでしょう。
9月には英美里さんは現地校と日本語学校ともに3年生~。プラス、スイミングとがんばりま~す。
そして。
学校ではプロブレムシートをもらってくることがないよ~に!!!笑


星豪はなんと9月から幼稚園生になるんですって。プラス、来週からはスイミングと体操のレッスンがね始まるんです。
が。
「プールこわ~い。」んだそうで。
英美里さんがスイミングのときは、あんなに行きたがっていたくせに・・・怖気づいたのか。弱虫メ。
あ。
そうそう、(いつのまにか自然消滅していた)トイレトレもがんばって~。


って。
み~んなこれ。
マミーさんががんばらないといけないことばかり・・・。あ~ぁ。

そして~。
我が家の大黒柱、シロクマ氏はCCNAの試験にパスしていただいて、できれば更なる飛躍をめざして、CCNPもお願いします。


シロクマ家の新年の抱負はこんな感じです。
朝からしつこくみんなに「今年の新年の抱負は~?」って聞いていたマミーさん。
シロクマ氏に「マミーさんの新年の抱負は?」突っ込まれ。
「ダディさんをもっと大事に扱うことかしら~。笑顔♪」
「それは無理。」

よくわかっていらっしゃる~。そのと~りでございます。
間髪入れずお答えいただいてど~もありがとう。


改めて~マミーさんの2012年の抱負~。
「みんなが新年の抱負をクリアできるように、びしびしっオシリをたたくっ陰になり日向になり、心優しく見守ること。」でございます。


さて。
Skypeでロンドンに住む義理姉家族とグランダのお顔もひさびさに見れてそれなりに元旦らしくなりました。
って。
肝心なマミーさんの家族は電話もつながらないんですけど~、ど~ゆ~こと~。見捨てられたか。

と。
長くなりましたが。
今年もこの自己満足なブログは続きます。
ど~ぞよろしくおねがいしま~す。


2012年 世界が平和になりますよう~に・・・皆様のご健康とご多幸お祈りしておりますぅ。

あ。
そういえば~、子供たちにお年玉あげるの忘れてた~。
[PR]
by sumie-s | 2012-01-01 15:28 | Daily Living-Toronto