<   2012年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

英美里さんが満点をとれない理由。

先日行ったダウンタウンで催されたIce Festの様子。
e0123596_13333324.jpg

「札幌の雪まつり」のように雪国らしいイベントですね。
けど。
人多すぎ。
みえないっつ~の。

倒されているとか壊されているとか・・・そんなのも続出で、お気の毒様~。
e0123596_13291937.jpg

たぶん、こ~ゆ~、お子チャマたちにイタズラされちゃったのかな。
シロクマ家はね、オイタをしないように後ろで背後霊のようにこわ~いお顔の監視がついて回ったので大丈夫。

ふぅ。

さて。
「毎週土曜日は漢字テストの日♪」
マミーさんの努力の甲斐あって、なかなか漢字テストがんばっている英美里さんです。
今回も130点満点で126点~♪(平均点は何点なのかわかりませ~ん。)
うんうん。
なかなかよろしいじゃございませんこと。

でもね。
マミーさん、ここで英美里さんっていう人の性格をみてしまうのです。
彼女がおしい。いつもおしい。
・・・おしいところで、満点が取れない理由。
それは・・・これでございます。


ザ・雑。
e0123596_2342929.jpg

日本語って・・・ほんと難しいよね。ここで「はねる」とかさ「とめる」とかさ「はける」・・・とかさ。
正直マミーさんだってわかってないし。(だめじゃん。)

けどね。
ひらがなの「に」に赤が入って、「マイナス1点」っていうのに、マミーさんはかる~く脱力を覚えるのであります。
ちゃんと書けるんだよ・・・英美里さん。

けどね。
気分が雑だと字も雑になっちゃうのでございます。
先生も、きっと見るに見かねて・・・のマイナス1点・・・なんだろうと思います。


ま。
しかたないっか。
こ~ゆ~細かいこと気にする人間じゃないってことで。
それが英美里さんのいいところ。
マイナス1点くらいで人生狂うわけじゃないしね。

そんなことより、困っている人がいたら助けてあげる・・・そんな思いやりのある英美里さんのほうが大事です。(じぶんのこと終わってないのに~。)


ってことで。

いいよいいよ。
ちょっとくらい雑でも。
おおらか~に生きていってくださいませ。
[PR]
by sumie-s | 2012-02-28 13:34 | Daily Living-Toronto

It is not just a muffin!!

先日、素敵女子のお宅訪問をしたときにご馳走になった、おいしい・ヘルシーなおやつ。

早速、真似っこ。

じゃじゃ~ん。
e0123596_11695.jpg

マフィン。

って。

ただのマフィンじゃございませんことよ。
オーガニックのオーツとおフランスのダークチョコレートで作ってありますの~♪
栄養強化で、ニンジンも。

なになに。

オーツ麦にはビタミンB類・ミネラル・食物繊維、特にビタミンB1・パントテン酸・カリウム・マグネシウム・鉄分・亜鉛・銅や食物繊維、ファイトケミカルのサポニン・アルカロイド・ステロール・フラボノイドなどの栄養が多く含まれているんですって。

ニンジンにはβ-カロチン ビタミンA 食物繊維 カリウムで~。

お子チャマ大好きチョコレートには~、ポリフェノール、オレイン酸、ビタミン、ミネラルなどなど、結構、色々いいもの結構沢山はいってるじゃございませんこと。


カカオ72% Unsweetendのものを使用で、女性にうれしいポリフェノールアップ。


だ~いすきなチョコレートマフィンで、おこちゃまHappy、マミーさんもHappyなSuper Duper Muffinです!!
偏食大王星豪も大絶賛。


「オーガニックのオーツとおフランスのダークチョコレートで作ってありますの~♪」
っていうと・・・お高いもの使っているように聞こえますけどね。



種明かし。
e0123596_11708.jpg


ストアブランドオーガニックオーツのマフィンミックス。

プラス。

ストアブランドの72% CacaoのDark Chocolate。
これがね、お値ごろなわりにProduct of France。お味もなかなかよろしいですし~、栄養バランスも鉄分50%とかな~り優等生。


これでお手軽にSuper Duper Healty Muffinが出来あがりです。


*************************************************************

そういえば。
先日の記念日ランチに出かける直前。
星豪を預け先に連れて行って、いざ車に乗り込んで いよいよ出発~。

って。
英美里さんの通う学校から電話です。


「英美里のお弁当が入ってないのよ~。」


って。


学校に通い始めて2年。
一度もランチを入れ忘れたことなんてございませんことよ。
なのに、なぜに今日に限って・・・しかも、このタイミングで学校から「お弁当持ってきてコール」。


え"ぇ"~~~。

お弁当今からもってこいって・・・


ありえな~い。(汗)


でも。
ちょっとまって~~。


そ~いえば~。
英美里さん。昨日いつも使っているティンカーベルのお弁当バックを学校に忘れてきたんだっけ。
それで、今日は赤いいちごのバッグにお弁当箱とスナックをいれて・・・「今日はこれだからね~。」っていいながら・・・


バックパックの中にいれたよねっ!!!
さては・・・英美里さん、見えてない!


ありえる~。
いやいや絶対そう。(確信~!)


とね。
学校にはその旨を伝えて、無事、記念日ランチにお出かけさせていただきましたが~。


ほんと~にね・・・なぜにこのタイミング・・・恐るべし英美里の陰謀。(爆)
マミーさんなにかそんなに日ごろの行いが悪いでしょうか。


いやいや。
英美里さんも事なきを得てよかったです。
こんなことで、万が一ランチキャンセル~な~んてことになっていたら・・・
1ヵ月後に控えている彼女の誕生日。
プレゼントなし~。
な~んてことになっていましたもの~。 ぷっ。


怖いですよね~・・・女同士って。


いえいえ。
どんなことがあったとしても~、彼女はマミーさんのかわいいかわいい愛娘にはかわりないですよ。
もちろ~ん。


ま。
おうちに帰ってきてから、彼女がコンコンとマミーさんのお話を聞かないといけなかったことは言うまでもないでしょうかね。
[PR]
by sumie-s | 2012-02-24 13:30 | Daily Living-Toronto

Happy 8th Wedding Anniversary.

トロントに引っ越してきてから3度目の結婚記念日を迎えました。

ほんと~に引越しばかり~、うち出産2回を経験し~、どたばたっ~・・・と過ぎていった結婚生活。

だったんですが・・・
この1年で・・・ようやく、ようや~く・・・ゆとりっていうか、落ち着きっていうか。
そんなものがもててきたのかも~。

って。
今、振り返ってみて初めて気がついた、8回目の結婚記念日。(笑)


そんなゆとりのでてきた8回目の結婚記念日は@金融街のど真ん中にある「CEO御用達レストラン」とTime Outガイドブックにも紹介されている「Canoe」にてお祝いさせていただきました。

こちらのレストラン。
日本人駐在奥様方の間でもとても人気でPrifixのコースがでる特別期間になるとみなさん、こぞってお出かけになるところなんですが~、悲しいかな・・・子連れではムリムリ。

と。
あきらめておりました。ので、今回この機会に恵まれて、ちょっとうれしかったのです。
(星豪を預かっていただいたお友達にはほんとうに感謝いたしますぅ。)
e0123596_6445658.jpg


さて。
「この街の人たちのPower Lunch Heaven。」とだけ言ってしまうと堅苦しいかんじだけが強調されてしまいますが~、Renovationを済ませたばかりらしい店内は、ラウンジのようで落ち着いていてよかったですし、サービスも上質。トロントのランドマークや街を眺めながら、地の物を使った目にも美味しいCanadian Cuisineをいただけたし。

トロント在住記念にもなりました。


さ。
これで、思い残すことはございません。いつ引っ越してもいいや。
e0123596_6451891.jpg


って。
お引越しの話があるわけではありません。
まぎわらし~。


と・・・話を戻して~。
バタバタと言っても、これと言って大きな壁にぶつかるもことなく、ほいほいと平穏無事に過ごしてきた8年間でしたので、夫婦の危機とか、そういう苦労してきてないマミーさん。・・・(影でシロクマ氏にはそ~と~のプレッシャーがあって、彼の努力の賜物だったかもしれませんが。)

これから、色々困難や、大きな壁にぶつかることが待ち受けているかもしれませんよね。
そう思うと、夫婦の力量を測られるのはまだまだこれからなんでございましょうね。


そんなことがあったら、乗り切れるかな。自信ないわぁ~。


と・・・ときどき疑心暗鬼してしまうこともありますが、取り越し苦労ですからやめておきます。

Anyway,
これからも二人三脚で~、お互いを気遣い、思いやり。
ど~んなことがあっても、乗り切っていけるよう出来る範囲で努力させていただきますぅ。
シロクマ氏しっかりわたしについてきてくださいませ。
[PR]
by sumie-s | 2012-02-22 06:46 | Daily Living-Toronto

真冬のUnionville散歩と英美里さん自作のPoem。

3連休のなかび。
晴天なり。でも、寒い。けど、家に閉じこもってばかりもいられない。
家でエネルギーもてあまし気味のチビちゃんたちは外に出たくてたまらないんですもの~。(って、自分も。)

ということで~。
真冬のUnionville散歩。
e0123596_1504228.jpg

雪景色に列を成すグースの群れ・・・その横でそり遊びに高じる人たち。
雪国ならではの風景が広がりますよ。
e0123596_15111.jpg

氷点下プラス風で体感気温はさらに低くなりますが、散歩あとのあったか~い一杯を楽しみに歩け歩け~。

この人たちには寒いのも暑いのもあまり関係ないみたいだけど。
e0123596_151227.jpg

ふふふ・・・とね、思わず微笑まずに居られない。
手をつないで仲むつまじく歩く二人の姿・・・に癒されるマミーさん。

星豪も英美里もずいぶんまた成長しました。
e0123596_1513982.jpg

雪の中を歩くのにちょっと自信がもてなくて~、英美里さんに手をつないでもらっていたと思ったら、大胆にこんなこと。


雪の上に大の字にねっころがって手足をバタバタと動かすとあ~ら不思議。
スノーエンジェルのできあがり。


あ。
ほらね・・・と。
エンジェルさんがここにいた。

*****************************************************************

さてさて。
この前の夜は・・・夕ご飯ぜんぜん食べない星豪に辟易としていたマミーさん。
「ごはんたべなさ~い。」って、説得に説得(お説教ともいう。愚痴ともいう。)を長々と・・・。


そんなマミーさんを見かねてでしょうか・・・英美里さん、ちょっこっとやってきて、なにやら紙切れを冷蔵庫の上にパタッとマグネットで張ってそそくさと走り去っていきました。


はてさて・・・なんでしょ~~~。


書かれていたのは、み~んな笑顔の家族のイラストと、彼女自作のポエムでした。


なになに。・・・

Dear Family

The picture on the back is made with my love to you from me.

The colors are bright so you can see the love in my heart that is what you need.

The hard work that my daddy does I give you a chance to have a long break.

The work that my mum does is hard too, So I give you my love...now this poem is through!!

From
Your little partner

(スペルはめちゃくちゃだったので、直しましたが、とりあえず、原文のまま。)
e0123596_152222.jpg

ついこの前までベイビーちゃんだったのにね~、いつの間にか・・・こんなことをかけるようになったのね~。
マミーさん感動~。
この夜は、ささくれだったマミーさんの心・・・反省いたしまして。
英美里さんの愛に癒されました・・・ほんっと。

これは永久保存級の代物。
老後の楽しみに大切にとっておかないと。

子供の愛って親のそれより無条件で深いな~・・・って痛感した夜でした。(単純すぎ?)
[PR]
by sumie-s | 2012-02-20 15:02 | Daily Living-Toronto

はじめてのおかいもの。

Family Dayを含む3連休のトロント。
初日の土曜日。
英美里さん、日本語学校につき、いつもと変わらず6時おき。


目覚めたら・・・銀世界。
雪で縁取られた木々のモチーフが、美しいぃ。
クリスマスカードの絵みたいです。
e0123596_1222553.jpg

あたたかい湿った雪が降った証拠。
気温が低いときに降るパウダースノーはサラサラと風に吹かれてしまうので、雪がよく降るといってもこの景色がいつもみれるわけではないのです。
だから今日のこの景色は雪国トロントでも少し特別。


これだけ降っても、やっぱり・・・暖冬なトロントです。


**************************************************************


さて。


お米ない。
おしょうゆきれた。
ソースない。
納豆ない。

こうなったらJ-Town
トロント近郊で日本のものが色々揃う便利なところ。


ここでお弁当を物色するのがちょっと楽しみなマミーさん。
食材さがしのついでに、寿司ランチもゲットです♪


さ。
お会計して帰りましょ~。
と思ったら・・・あら。かわいらしい。我が家のプリンスもお買い物かご下げて、お買い物中。

で。
本日のお買い上げの品はこちら。

じゃん。
e0123596_12222814.jpg

アンパンマン チョコレート~。
歯にやさしい緑茶ポリフェノールとカルシウム入り~。
パッケージかっわいぃ~。
さ~すが~、Made in Japan~♪

って、喜んでいる場合じゃございません。
いやね。
買ってあげるつもりなんてサラサラなかったですよ。


でもね。
ダディさんに「これ。」ってもってきたプリンス。
「やっぱりね~。・・・でも、買わないよ。」
ってね、陳列棚に戻されちゃいました。


そこで星豪、すかさず買い物カゴを手にとりました。
で。
アンパンマンチョコ入りました~。
お会計の列にならびました。
「どや。これで買えるだろ。」って態度ですぅ。
ダディさんやマミーさんに"買ってもらう。"なんて考えは彼には無いんですねぇ。


いやね。
特売品じゃなかったら絶対買ってないですよ。(爆)
でもね、かわいいじゃないですか~。
自分でお買い物する星豪。


初めてのおかいものです♪


って。
そういえば、前にもお買い物のトロリーに、シロクマ氏もマミーさんも気がつかない間に袋菓子を放り込まれて、買わされていたの・・・今思い出しました~。

しかも。
あか~い、ガムみたいなおいしくないお菓子。
味覚のある人だったらぜ~ったい、食べなさそうな代物。
ハロウィン用で、いっぱい入った大袋の。

仕方ないからハロウィン用にしたけど・・・誰ももらってくれなくて。・・・在庫残ったやつ。(怒)


あ。
黙ってカゴにお菓子を入れるといえば~。
星豪のお父さんもそ~でした~。
ポッキーが入っていたり、アポロチョコが入っていたり。歌舞伎揚げが入っていたり。・・・前科ありあり。


血は争えませんわね~。


も~。
シロクマ家の財政を圧迫しかねないので、親子揃ってこ~ゆ~ことはやめていただきたいっ!(が。マミーさん、財政のことはぜんぜん把握しておりません。怖・・・)

Anyway,
星豪のほんじつのおかいものでした。
[PR]
by sumie-s | 2012-02-19 12:22 | Daily Living-Toronto

P.A. Day.

カナダの学校はP.A. Dayと言って、先生の都合で、(たとえば、保護者面接だったり、成績表作りだったり。)時々学校がお休みになることがあります。

今日はそのP.A. Day。
英美里さん、学校お休み。


昨日は発熱で1日ダウンだった星豪。
今日も様子を見て、おうちで静養と決めました。
だってだって、今日はベイビーシッターさんがおうちにいらっしゃるんですもの~。
しかも・・・このベイビーシッターさん、なんとなんと・・・ボランティアでタダ。(爆)

ってことで。
英美里さんは最適~な星豪の遊び相手に抜擢されるのでございます。

「英美里さんっ!今日は星豪の学校の先生ね~♪ よろしく~♪」
と。
マミーさんの言葉に踊らされ。

早速「Emily Preschool」オープンです。

まずは
アートのお時間。
「お絵かき」
e0123596_6572099.jpg


おつぎは
「粘土」
e0123596_6574832.jpg


Messyなので、普段はあまりやらせてあげてないActivityも英美里先生が一緒なら安心。
いたずらしよ~ものなら、厳しい先生の激が飛ぶ!!!
「こら"ぁ~っ!!」ってね。
頼もしい限り。


さすが、マミーさん仕込み。


午後は二人で2階の子供部屋。
英美里は大好きなジブリの映画鑑賞三昧。
そのお隣で、星豪はひたすら車あそび。

喧嘩してもなにしても、二人で居るとさみしくないね。


こうなってくるとマミーさん暇だな・・・ダラっと・・・テレビ。


おっと・・・。
これはいけない!
この時間、有意義に過ごさなくては。


お惣菜作ったり。
おやつ作ったり。


今日のおやつはね。
ホットケーキミックスに冷凍してあったバナナとラズベリーを混ぜて、牛乳の変わりにSoy Milkを入れてつくった、ミニミニホットケーキ。
Soy milkで作ると生地がしっとりします。

そうだそうだ。
先日おすそ分けでいただいてきたチーズケーキ。
星豪が投げつけて、(良い子の皆さんは真似しないよ~にね♪)形が崩れておりました。
そのまま出すには見かけがまずい。
と。
ホットケーキの間に挟んでフィリングに。
どらやき風。
ありもので、ちょっといい感じのヘルシー手作りおやつになりました。
なんとなく満足。

な~んにもしない Day2。
英美里さんのおかげでのんびり。
こんな日もいいな。
[PR]
by sumie-s | 2012-02-18 06:57 | Daily Living-Toronto

遠い昔からの贈り物。

シロクマ氏の家族から、記念日や誕生日ごとにいつもカードやプレゼントが贈られてくるシロクマ家。
今回もわたしたちの結婚記念日と英美里の誕生日に向けて・・・の品々が届き始めました。


グランダはいつも自分でとった写真でつくったカードに小説のようになが~いメッセージ。
と。
プレゼント用にいくらかのお金をいつも欠かさず贈ってくれるまじめなお方。


(シロクマ氏と違って)すら~っと背が高くて、シャイで、律儀、実直、かたぶつでイングリッシュティーをこよなく愛する、典型的なイギリス人以外のなにものでもないようにマミーさんの目に映るグランダが、長男夫婦の住む敷地内にMother in low houseならぬ、Father in low houseを建てて移り住むことになり、去年は長年住み慣れた家を離れることに。


シロクマ氏の生家でもある思い入れのある家を引き払うにあたって、多くのものを処分することになったのですが。
「片付け作業は、ゆっくりと自殺していくような・・・そんな気分にさせられる~。」とイギリス人お得意のSarcastic Jokeを文面でぶちまけておりました。
(なれない頃は・・・このSarcastic Jokeにマミーさんほんと~によく泣かされました。)


そうでしょうねぇ。
グランダの家には長年愛し続けたものが山ほど。
ものを大切にする典型的なイギリス人には屈辱意外の何者でもないと思います。
でも。
グランダのコレクションを知っているご長男様は、彼に多くのものの持込みを許さなかったようなので、仕方ないかな~。
Garageが5個も6個もあるようなおおきな家に3人しか住んでいないのにね。ちょっとケチ。

Anyway,
シロクマ本家のAtticには年代もののおもちゃや本が沢山眠っているはず。
出来ることなら、いってお宝探しでもしてきたいところですが、なかなか・・・ね。

と。
前置きが長くなったけど。
そんな作業のあとの産物が今回少しだけ送られてきましたよ~。
シロクマ氏の3兄弟が子供だった頃に愛読されていた絵本たち。
青い表紙のトーマスの本はマミーさんと同じ年。 ものすご~い愛着感じちゃいます~。
e0123596_2455492.jpg
なんて古いんでございましょ~。ボロボロですしぃ~。あぁ・・・わたしもこんなに年代ものなのね。 号泣

メンテナンスしてあげないとね~・・・自分。

e0123596_2461450.jpg
あけてみると・・・イングランドな景色が描かれているじゃございませんこと。
ラブリーだわ~。

トーマスのキャラクターも年代ものの顔をしています。
e0123596_2463147.jpg
子供の頃の自分の愛読書に再会したシロクマ氏なつかしそうにしておりました。

「Peter and the Wolf」の挿絵もものすごくいい味がでていて心を揺さぶられる古さです。
e0123596_246489.jpg
遠~い昔から時を越えての贈り物。

イギリス人のものを大切にする心意気はなかなか素敵だぞ。
と。
プチ感動したひと時でした。
マミーさんもものは大切にしよ~。

と。
Junkはさらに増えていく。
そして。
シロクマ氏は・・・ホームシックに磨きがかかったことでしょう。

******************************************************************

夕べから星豪、発熱。
1日ソファーの上で寝てすごした彼。

うちの子たちは病気になると1日ほとんど寝ているので、母、ある意味楽だったりして。
どこにもでかけないし。

のんびりしちゃいました。

明日は良くなりますように。
[PR]
by sumie-s | 2012-02-17 02:47 | Daily Living-Toronto

Happy Happy Valentine's Day!

Happy Valentine's Day!
みなさまバレンタインデーはいかがお過ごしだったでしょ~か。


マミーさん今年のバレンタインデーは、家族み~んなに近所のPosh系グロッサリーストア「Pusateri's」でかわいいハートケーキをゲットして気分良し♪

がんばらなくてもこんなにかわいいケーキが手に入るならぜんぜんがんばらなくてよろしい。(笑)
e0123596_11121893.jpg


そしてそして。
こちらでは、男性から女性に花束などなど贈り物をするのが定番。
シロクマ氏も例に漏れず、英美里を学校に送ったあと、お花屋さんにあさいちで足を運んできてくれたみたいです。


が。
もうすでに~花を買い求める男性陣で、なが~い列ができていたそうですよ~。
ご苦労様でございますぅ。


さて。
花束を手に入れることができなかったら・・・どういうことになるのでしょう。
こちらの男性は・・・なかなか大変です。
e0123596_11125727.jpg

たかが花束。されど花束。

Anway,
冬の殺風景な風景に映える、柔らかなやさしい彩のバラの花。
見ていると癒されるぅ~。


そうそう。
今日もいろいろあったし~。
そうそう。
昨日は地獄もみちゃったし~。



毎日大変ですよ。
そりゃ。
ご苦労様・・・マミーさん。(どこが~。)


そ~んな大変だな~ってことがあってもね、な~んてこともなかったような気分でいられるのは、家族みんなでたべるかわいいケーキとお花の癒し効果かもしれませ~ん。

マイスィ~トバレンタインず。
e0123596_12192843.jpg

明日はどんなことがまちうけているのかな。

ふぅ~。
がんばれ・・・自分。
[PR]
by sumie-s | 2012-02-15 11:13 | Daily Living-Toronto

駅広告。

駅の広告。

みなさん。
こどものころ何になりたかったでしょ~か。
e0123596_13245371.jpg

マミーさんは絵描きだったな。
絵を描いているだけでしあわせ~なミ~ジ~な女の子だったな・・・と。

*****************************************************************

今日は日本語学校の2年生クラスのお父さんお母さんたちと食事会@ジャパレス。

新年会。忘年会。陸上部。(陸上部ほんと~に存在するんですよ~。)その他もろもろ・・・と、交流もさかんな親も仲良しクラスですぅ。
英美里の通う日本語学校に来る家族はほとんどが永住組み。ここで移民してどっしり根をおろして生きている人たちばかり。
これがなかなか・・・の個性派ぞろいで、アーティストでしょ~。デザイナー。大学講師にスポーツインストラクターなどなど・・・。
ここ外国で自分の人生を切り開いてきた人たちの話は奥が深いなっ!!


どこにいても変わりなく平平凡凡なマミーさんはいつもい~い刺激もらえます。


継承語としての日本語を学ぶおこちゃまたちも、年中さんからず~っと同じメンバーで2年生まできました。
はやいな~。
幼稚園生であどけなかったのに、みんなぐんぐん背ものびて、たくましくなっていくな。


うちのようなテンポラリーにいる家族は少数派。
でも・・・継承語としての日本語を学ぶっていう、同じバックグラウンドを持ったお友達と一緒に勉強していけたらいいんだろうな。
英美里が日本語をがんばってこれたのも、一緒にがんばるクラスメイトがいてくれたおかげです。

この環境があるかぎり、英美里さんの日本語も安泰か・・・と。
トロントにきてよかったことのひとつ。

それにしても。
「漢字テストど~だった~?」って聞いたら、お友達。
「わたし120点~。」
「わたしも120点だった~。」

で?英美里さんは?
「20点・・・・。21点?」
覚えてないらしい。
英美里らしぃな。


いいよいいよ。
こっそりおうちに帰ってから教えて頂戴。
結果・・・112点でした~。(120点満点だったの。)

お友達のこと聞いてなかったらね。
「すご~い。がんばったね~。」
ってさ・・・手放しでホクホクだったよね。

いやいや。
いいんだよ。
いいの。
ほんと~よくがんばったとおもいますぅ~。


上出来でございます・・・英美里さん。
お友達ができすぎていただけだよねっ! ぷっ。
[PR]
by sumie-s | 2012-02-11 23:00 | Daily Living-Toronto

壮行会ランチ。

星豪のトイレトレ。
みなさんの暖かコメント励ましコメントありがとう~ございます。

本人まだまだオムツはきたい派でありますが、怖い母の手前、パンツ生活を余儀なくされており、外おしっこもなんとかクリア。
ボツボツ進んでおります。

が。
プリスクールはマミーさんの心変わりのため永遠お蔵入り。


おさわがせしておりますっっっ!


******************************************************************

さて。
今日はただいま二人目妊娠8ヶ月のママさんが日本に一時帰国で出産されるので、壮行会。

妊娠8ヶ月。
わたしもそんな時期、ダラスからシドニーまでお引越ししたんだわ~。
しかもイギリス経由でオース入り。(これまた遠い~。)
24時間ぐらい移動時間かかりました。

ほかにもいろんなことあったけど、妊婦のくせにあまり苦労したって感じはなく。
むしろ、大好だったシドニーの街に居られるのがうれしくて、楽しくて。
大きなお腹を抱えて毎日英美里をつれてあちらこちら歩きまわっていたけど、だんだん重くなってくるお腹のせいで、あまり遠出もできなくなって、休み休み・・・英美里の手を引いてというよりは英美里に手をひかれて牛歩で街散歩をする日々だったけど~、生まれてくる赤ちゃんを待つあの時間って言うのは特別で、いとおしい時間だったな。・・・と。もう繰り返されることはないので余計に今日はなんだかせつな~くなつかし~く思い出してしまいました。


あのときは、二人目産んで、やることはやったった!!
ってね、ドヤ顔。 たった二人でえらそ~に。苦笑
姉から「二人目は~?」ってうるさくしつこく聞かれることがなくなってそれだけでも万々歳です。笑

ダメでございますね。
過去を振り返るようになっちゃ。 笑
e0123596_13191670.jpg

さて。さて。
ポットラックで女子会らしい野菜タップリ栄養タップリのプレート。
てんこ盛りフルーツとブランマンジェのデザートつき。


理想・・・こんな食生活。
子供たちもこれくらい沢山野菜食べてくれたらな~。
マミーさんもっともっと野菜料理ガンガンつくってがんばるんだけど。

と思いつつ自分だけ、野菜タップリ果物たっぷりヘルシーごはんを食べて今日も元気元気。
わたしだけ長生きしそうでこわいわ~。
[PR]
by sumie-s | 2012-02-11 13:19 | Daily Living-Toronto