<   2012年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

CLOSED.

気が付けばきっちり5年。
こちらのブログ続けてきたんですね~。


切りよくCloseすることにいたしました。
長い間お付き合いいただいてありがとうございました。


ご連絡が付く方にはこちらからご挨拶にお伺いさせていただきますね。


またどこかで。
[PR]
by sumie-s | 2012-05-31 13:20 | ごあいさつ。

Happy Mother's Day.

日曜日の朝・・・雨。
雨の日曜日は寝坊するのにもってこいじゃないですか。

なのになのに。
朝から待ちきれずに早起きする人・・・約1名・・・英美里さん。

それもそのはず。
今日は母の日。

マミーさんには母の日のサプライズは内緒・・・でも、内緒にしきれなくて、なんどもなんども「今日は母の日?」「母の日は今日?明日?」と聞き続けて1週間ほど。

やっと、やってきた。
英美里さんがマミーさんに「サプラ~イズ♪」できる母の日が・・・。

早くマミーさん驚かせたくて~、寝てられない。
で。
6時おき・・・英美里さん・・・につられて、星豪も起きた。

憎めないです。英美里さん。
e0123596_10582474.jpg

でも。
今日は母の日だからね。
マミーさんVIP待遇。


朝寝坊させてもらって。
きれいなお花もらって。
朝ごはんもダディさんスペシャル~。

すごいな。
ホットケーキにパウダーシュガーまでかかってる。

グッジョブ ダディさん。
いつもサポートに感謝!
e0123596_10584673.jpg

さて。
ラブリー英美里さんからも、素敵なカード英語と日本語。 2枚いただきました。
マミーさんに内緒で、せっせせっせと作ってくれたんだよね。
マミーさんはちゃ~んと知ってましたよ。


英美里さんの気持ちが伝わってくるプレゼントとメッセージ。
ほんと~にうれし。

疲れもいっぺんに吹っ飛ぶ・・・ビバ母の日。

**************************************************************

さてさて。
のんびり日曜日。
お日様がでてきたので、テーブルだしてシロクマ家プール開きしました。(って、プールじゃないし。)
e0123596_1059382.jpg

子供たちテンション上がりまくり。
楽しそうな声が響きます。

午後からは恒例のお散歩。
e0123596_10593047.jpg

あらあら。
母の日にピッタリ。
グースの親子が人気を集めていましたよ~。
e0123596_10594981.jpg

ベイビーグース見守るグースママ。
今日もごくろうさまでございます~。
母の愛は人間も動物も同じかな~。
グースママもHappy Mother's Dayかな。

はてさて。
我が家のお子チャマたち。
仲良く座って見つめる視線の先には・・・
e0123596_1101082.jpg

ぼく、チップモンクでちゅ~。
e0123596_1103570.jpg
あつ~い視線を向けられて・・・一歩もここからでられませ~ん。(汗)
e0123596_111642.jpg

と。
動物たちにほのぼの。
子供たちとのびのび。
e0123596_1112859.jpg

Happyな子供たちあっての、Happy Mother's Dayなのでありました。
[PR]
by sumie-s | 2012-05-14 11:03 | Daily Living-Toronto

Antiques.

晴天に恵まれた週末。

陽気の良くなるこの時期、あちらこちらで、町をあげてのGarage Saleだったり。
Street Saleだったり・・・イベント目白押し、花も飾られて、さむ~い冬を乗り越えてお祝いムード。
華やかです。

英美里さんを日本語学校に落として、残りのシロクマ家メンバーは一路西へ1時間。
母の日スペシャル。
Aberfoyle Antique MarketのAntique Showへ。。
e0123596_8345223.jpg

屋外にずら~っと並んだディーラーの数々数、それはそれは見ごたえあり。
コレクティブルな食器のみならず。雑貨・家具もみどころ満載・・・はまります。

PlaygroundやFood Standも会場内にあって、お付き合いの家族も楽しめるようになってます。
なので、マミーさんも心置きなくディーラーめぐり。
マミーさん的には朝から終わるまで居れたけどね。
9時にトロントで英美里さんを落としたあと、会場についたのは10時。
そしてそして。
2時半におわる英美里さんにあわせて会場をでないといけません。
途中、交通渋滞も考慮すると・・・12時半には出たほうがいいかな。

ということで。
駆け足で巡った2時間半のお宝探し。
ディーラーの人とのお話も楽しかったし。
大変充実した時間でございました。
お宝との出会いもありました。


お付き合いしてくれたシロクマ家の男性陣さま。
運転してくれて、待っていてくれて・・・ごくろうさま。ありがとね。

と。
マミーさんのご機嫌はしばらく上向き・・・かな。
[PR]
by sumie-s | 2012-05-13 08:28 | Daily Living-Toronto

デート。

五月晴れの金曜日。
星豪ナーサリーの日でした。
e0123596_942218.jpg

「なかなか会いにいけなかった人に会いにいこう」プロジェクトを勝手に立ち上げて、今日はその第一弾「ワンワン日記 in Toronto」のAyakoさんに会いにいきました

トロント大学のキャンパスを案内してもらいつつ、散歩。
キャンパス内は趣があって、素敵でした。イギリスのケンブリッジをみたい。
シロクマ氏を連れてきたら、またホームシック熱があがってしまうかも・・・というくらい。

お付き合いいただいて~、ありがとうございました。
また足を運びたいと思います。

*****************************************************************
さて。
夕方、プリンスをお迎えに行って、今日はナーサリーから家まで30分ほど・・・歩いて帰ると。

暑くて疲れた。
クールダウンが必要だ~。

そうだそうだ。
確か~スタバで「フラペチーノハーフオフ」のキャンペーン中だったはず。
e0123596_955791.jpg

ダディさんはダディさんで英美里と二人でアイスを食べに行くって電話があったし。
マミーさんは星豪とスタバでデートだな。
ひとつのフラペチーノを2本のストローで一緒にチューチュー。
クリームを食べさせっこしたりしてっ。

「デートでもしているみたいだなっ!!」
って。
ひとり勝手にウキウキしたり、赤面してみたり・・・おばさん・・・気持ち悪いって。

と。
1人突っ込みしつつ、若い恋人との心躍るひと時でした。(笑)



ナーサリーは「星豪君の日本語学校」といい、いつも行く気満々。
星豪の行く金曜日は男の子ばかり4人。
1歳半。2歳半。3歳半ふたり。

車あそびに、クラフト。先生の伴奏に合わせてお歌うたったり。
仲むつまじくやってるみたいです。
「下の子にやさしいですよ~。」とコメントをいつもいただきます。

そして。
今日はお土産たくさん持って帰ってきました。

もうすぎちゃったけれど、端午の節句のかぶとにこいのぼり。
e0123596_944778.jpg

そしてそして。
母の日のプレゼントにビーズで作ったネックレスにカーネーションの付いたタペストリー。

プリンスの手形と作っているときの写真つき。
「こ~やって~、手作りしてくれたんだね~。・・・母、感動~。」
これはもう・・・永久保存もの・・・絶対。(涙)

[PR]
by sumie-s | 2012-05-12 09:05 | Daily Living-Toronto

おいしい時間。

おいしい~ぃ。
日本食レストランみつけたんです。
e0123596_857944.jpg

っていうのは、ウソ。

お友達のおうちでお昼をご馳走になったんです。
彼女、お料理がほんとうに上手だし、おいしいものをよ~く知っている。

子育てで忙しい中、こうしてごはんを用意してくれて、ご馳走してくれる。
レストランでは味わえないおくふか~いおいしさが体全体にしみわたるって感じ。

ちなみに。
いくらはロシアン グロッサリーストアでかえるんだそうで。・・・
スモークサーモンはNY DeliのZabar'sです。

って。
北米スペシャル海鮮親子丼なのでした。

気心しれたお友達と尽きないおしゃべりに心の篭ったおいしいご飯。
がんばる母にはこういう時間が至福です。
ありがとうね。


****************************************************************

さて。
あまり食には冒険をしない我が家の星豪。
シンプルに「ゆかり」がけごはんが大好物。

もうちょっと、冒険してくれてもいいのにね。
e0123596_8572983.jpg

いつのまにかお箸の使い方上手になりました。

[PR]
by sumie-s | 2012-05-10 08:58 | Daily Living-Toronto

春のToronto Island.

晴天の日曜日。
トロントのダウンタウンからフェリーに乗って・・・
e0123596_920280.jpg

プチ旅行気分を味わい中の我が家のちびっ子ギャングたち。
e0123596_9202835.jpg


子供たちを運ぶストローラー族に。
自転車族。
BBQの道具を沢山持ったBBQ族・・・。

みなさん「これでもか!」ってほど思い思いの道具を持って乗り込んでいる、トロントアイランド行きフェリーの船内です。

最初はみなさんあまりに大荷物なので、ビックリしましたけど、
郷に入れば郷に従え。
今回はシロクマ家も見習って、お子チャマたちマイスクーター持参。
これで突っ走っていただきましょ。
e0123596_9205542.jpg

さて。
フェリーに揺られて10分ほどで都会の喧騒を離れ、白鳥と戯れる・・・なんて優雅な癒し空間広がるトロントアイランドに到着。

まずは、腹ごしらえ。
シロクマ家のピクニック弁当はダディさんとマミーさんの合作。
というと、聞こえがいいけどね。
ここは国際結婚。
お互い食べたいものを勝手に作って詰めるとこうなる。
ランチ持参ピクニックの日の朝は、子供ほったらかし、狭いキッチンで場所の取り合いをしつつお弁当を作ります。
はっきり言って、効率悪いです。

さて。
気になる中身。

ダディさん。
ハムタマゴサンド。
ドラムチキンのグリル。

男の料理だね。
お野菜ゼロ。
e0123596_921164.jpg

対抗するマミーさん。

ゆで野菜。(ブロッコリー・ニンジン)
ナゲット。
ツナマヨ入り焼きおにぎり・・・。

ま。
ちょっとお野菜少な目なのが気になりますが~、青空の下で食べるお弁当はカクベツ~。
英美里さんいい顔してる。

お腹を満たしたあとは、我が家のちびっ子ギャングたちをしばし放牧。
風はまだちょっと冷たかったけど、新緑の緑がきれいなこの時期のアイランド。
夏に比べると人も少なくて、いい感じです。


それにしても。
やる気満々英美里さんの笑顔・・・怖い。
に。
我が家のプリンスはお笑い系キャラですか?

Anyway,
トロントのランドマーク「CNタワー」をバッグにパチリ。
e0123596_9215310.jpg

マミーさんは羊飼いのピーターになって・・・もとい。シープドックさながらの仕事ぶりで、子供たちをまとめつつ島内をお散歩です。
逃げ出しそうになったら、マミーさんの俊足で追っかけて捕まえます。
e0123596_921374.jpg

どんなやんちゃさんたちもこ~んな広々公園なら、親もストレスフリーでのんびりできます。
スプラッシュパッドもあるし。ビーチもあるし夏はもっともっとお子チャマ天国になるのですが、水遊びはまだ寒いので、(遊んでいる人いましたけども。)島内の遊園地に移動して、もうひと騒ぎ。

乗り物系はなんでもござれの英美里さん。
バンブービーの乗り物でテンションあがり。
e0123596_9221529.jpg

一方、ビビリの星豪。
マミーさんの強いお勧めにもかかわらず、楽しむ英美里さんに手を振るだけでご満悦。
予想通り・・・。

でも。
車輪が付くと違う。
怖がらない・・・。
e0123596_9224072.jpg

「1人じゃ怖がってのれないかも。」
なんて、心配をよそに「ばいば~い。」とさっさと乗り込み余裕の笑顔。

よかったです。
ビビリ星豪にも楽しめるものがあって。

さてさて。
お次は遊園地の花形「メリーゴーランド」
e0123596_922574.jpg

上下に動くお馬さんにのりたがる英美里さん。
と。
馬車で満足してたのに、ダディさんに無理やり馬にのせられた星豪。
かろうじて笑顔・・・けど微妙。
e0123596_3531215.jpg


子供たちの表情を見ているだけで楽しい遊園地。
e0123596_3533720.jpg
汽車に揺られて島内を廻ると・・・

ちょっと匂いが・・・だけど、ファームの動物さんにワクワクしたり、川を渡る鉄橋にドキドキしたり。
マミーさんも・・・すっかり童心。

さてさて。夕暮れ時。
今日は遊び倒したし。
ダディさんはへとへとだよ。
子供たちとダディさんの体力の差がもう少し縮まると理想なんだけど~。
そろそろおうちに帰りましょ~。

と。
遊園地の「車」に乗りそびれた星豪。
「まだおわりじゃな~い。おわり~いや~だぁ~。かえらな~い。」

めずらしく、ダダをこねてがんばったんです。

でもね。
残念ながら、ゴッドネーチャン英美里さんの「ダダ」に比べたら、「へ」でもなく。
あっさり、マミーさんに言いくるめられて終わり。
かわいいもんです。


対岸にダウンタウンを眺め、たそがれるシロクマ家・・・う~ん。いい感じの一枚が撮れそうかも。
e0123596_9231133.jpg

と。
カメラを構えたら・・・こんなこと。


ほんっと、ラブリー。
[PR]
by sumie-s | 2012-05-07 09:23 | Outing-Toronto

マミーさんの国際交流。

星豪、毎週水曜日のプレイデート風景。
ここトロントではめずらしくカナダ人を両親にもつR君と一緒に。
e0123596_22205587.jpg

彼のお母さんとはかれこれ、2年ほどのつきあい。
であった頃はこんなに長くお付き合いが続くとおもいませんでしたが、彼女の温和な性格は付き合いやすく、長続きの理由かもしれません。

イギリス、ボストン、ダラス、シドニーと・・・それなりに外国を転々としてきましたが、マミーさん的にトロントが一番、国際交流が盛んな土地となっております。
国際交流と入っても、いわばママ友交流・・・なワケですが。

日本にとってはお隣の韓国・中国はもとより、チリ・ベトナム・フィリピン・ジャマイカ・ブルガリア・バングラデッシュ・・・。ウクライナ・アルメニアなどなど・・・こうなってくるとWikiらないとわからないところもあり。

あまり世界情勢に明るくないマミーさんはぶっちゃけ「それどこですか?」っていうお国の人との出会いには戸惑うことも多々ありだったりするトロント生活。

いろんな国の人たちと交流は、日本って言う、小さな島国で、他の国の人とあまり交流することなく育ってきたマミーさんには、大変貴重な体験で興味深いことで。

知り合った、色々な国のお母さんたちを通して、いろんなことを考えさせられるし、勉強させられます。

高度成長期の波に乗って「裕福」といわれ不自由のない(と思われる。)日本出身のわたしは、貧しい国や紛争などを抱えた国の人たちのことを良く知りませんでした。(というか、いまだに良く知らないんだろうけど。)
でもね~、ここで知り合う国々の人たちに・・・立派だな~。えらいな~。と思うことの多いことっ!!!
みんながんばってるよ~。

正直言って、わたしなどダメダメなスポイルされた人間のようで・・・母であり嫁であるな~。
と思い知らされるのでありました。

かといって、何か自分自身が劇的に変わるのか。というと・・・そうでもないのが玉に瑕ですけど。

はてさて。
今日の夕ご飯は・・・なにつくろう。
[PR]
by sumie-s | 2012-05-02 22:21 | Daily Living-Toronto