タグ:子育て ( 382 ) タグの人気記事

撃沈。 -- Kensington Market and China Town --

やってられません。
あんなに喜んでいた星豪のPreschoolデビュー。思わぬ落とし穴。
イソイソと入園案内と申込書をもらいに行きました。
これで月曜日からPreschoolデビュー♪ってね。

ところが~。
案内に目を通しましたら・・・なんとなんと、まさかの「Children must be toilet trained.」ですってぇ。

ナーサリーでしょ~。
ありえな~い。
そんなこと~ひと言もきいてな~い。


「ふむふむ。入園案内によりますと・・・ナーサリーが始まるまでにトイレトレ終わらせておいてね。ですって~。今日金曜日なんですけど。・・・この週末で終わらせろ。ってことですか~? それは無理っ!!!!」 大滝汗


またしても、怠慢な母に立ちはだかるトイレトレの厚い壁。


そうですか。
わかりましたよ。
やりますよ。
やりますよ。
やればいいんでしょ~~~。
ふんっ。

ってことで。
パンツ姿で失礼しますぅ。
e0123596_1337276.jpg
それにしても、悲劇だな。
Preschoolはお預けか。
かわいそうだな・・・プリンス。

Preschoolあんなに楽しみにしていたのにな。
マミーさんだって、星豪にキラキラ輝く楽しい時間をすごしてもらえるって、送迎大変だけどがんばろ~。っておもっていたのに。

夕べは荒れました。
悔し泣き・・・ぐすんぐすん。
やけざけだってのんじゃいました。

おかげさまで今日は二日酔い。

でも、今日からがんばります。トイレトレ。
これも倦怠なマミーさんへの「いいかげん。さぼってないでトイレトレしなさいよっ。」っていう、天からのお達しかもしれませんしね。


星豪もわかってるんですよ・・・きっと。
Preschool行きたいんです。
30分トイレに座ってましたもの。
けなげ~。
(付き合ってトイレ前に待機しているのも大変なんですよ~。)

ま。
Preschoolは先行き不明となって星豪にはほんと~にかわいそうなことをしたな~と思う反面。
またしばらくべったりいられるので~、それはそれでよかったかも。ってちょっとだけ安心しているマミーさん。(きもっ!)かわいいこに旅はさせてあげられない。
ダメ母街道まっしぐら。 沈

こんな哀れなマミーさんに(どこが。)
お慰めコメント、メール。お便り、お電話・・・などなどお待ちしております。

*****************************************************************
さてさて。
夕べは大荒れに荒れたマミーさんの低気圧に被害をこうむったシロクマ家メンバー。
気を取り直して今日は街散歩。

先日、イタリアンタウンに行ったとき偶然見つけたKensington Market
e0123596_13374025.jpg
ディープです。あやしいですぅ。なんと表現したらよいのでしょう。アメ横と下北沢を足したような。それでも、足りないようなディープさ。 でも、こういうところにおいしいお店があったりするんですよね。

今日は英美里さんパーティーに出かける予定があったので、あまり時間がなくさら~。っと流して終わりだったけど。見ごたえタップリ。また足を運ばなくちゃ。


マーケットを流して、お食事どころを求めてChina Townにたどり着いたご一行様。
トロントのチャイナタウン。結構立派だな~。
シドニーのそれみたい。
e0123596_1338371.jpg

Lonely Planetに紹介されている有名であろうMother's Dumplingsを偶然みつけて、お昼ごはん~。


期待がかかるぅ。
いただきま~す。
e0123596_1338375.jpg

お味もサービスも別にガイドブックに載るほどでもないな。
何事も経験してみないとわかりませんわね。


Anyway,
すっきりさっぱり悲しいこと忘れる気分転換にはお散歩が一番。
今度またゆっくりでかけましょ。


[PR]
by sumie-s | 2012-02-05 13:38 | Outing-Toronto

マミーの試み。

先日沢山雪が降りました。
・・・と。
思ったら翌日は10℃まで気温があがり・・・結構積もった雪は見る見るうちに溶けていき跡形もなく溶けてしまいました。

星豪と雪かきのあと公園散歩。
あまりに温かくて、ジャケットを脱いでしまったほど。

南極の本物のシロクマさんたちは氷が解けて親子離散の危機にさらされているとか・・・。地球温暖化なんて言葉が頭をよぎります。
この地球・・・こどもたちの未来は大丈夫かな。
我が家は大丈夫かな。
シロクマ家・・・一家離散なんていやだな。
タイトル返上するか。

ちょっと不安になるほど暖冬のトロントです。
e0123596_14261915.jpg

さて。
不思議なことに、「めんどうくさい」を返上して以来、やる気になったマミーさんにことが引き寄せられたみたいに起きて・・・おかげさまで星豪は退屈しらず。そんな日々をすごしています。

マミーさんも「なんだかな。」とダラダラとしてしまうより、今日も「がんばった!」って・・・気持ち良い疲労で一日が終わるそんな感じ。


学校のある英美里は現地の学校のお勉強とと日本語の勉強とスイミング。
あとは空手をやりたいのだとか。で。ただいま申し込み中。
母はBalletとかもっとGirlyなのやってほしいんだけど。


プラス。
お習字とそろばんもやらせたいけれど、これはまた先の話。

一方、星豪は英美里に比べて社交的じゃないし、のんびりしているし、男の子はママっこだし。(勝手な思い込み。)幼稚園あがるまでママと一緒がいいよね~。幼稚園あがるまでに必要な基本的なことは日常生活の中でも充分教えてあげられるし~。って思ってました。

でもね。
少し前から「一緒にあそぼう。」って言い出した星豪に、やっぱり外に出してあげたほうが幸せなんだ。って漠然と思い始めて・・・Playdateもさせてあげたいけど、結構お友達も忙しくしているのよね~。

手始めに日本語の幼児教室に行ってみたら、他の子供たちと机を並べてみよう見真似だけど、やる気を見せていたし。スイミングも一度も泣き顔を見せることもなく、のびのびしているし。

やっぱり「かわいいこには旅をさせろ。」なのかも。

相変わらず親ばか炸裂しているマミーさん。
「この子できるっ!?」なんて勘違いもはなはだしく・・・笑

で。
この時期いろんなことを経験させてあげて楽しんでもらうのってやっぱり大切かもね~。と思い始めたんですが・・・思ってからじゃ遅かった感はぬぐいきれない現実がまっており・・・壁にぶつかってみたり。(笑)


だって、今の世の中、子供の習い事や預け先~、どこいってもWaitingですんなり入れるところはないんですよ~。
あっても、かわいいわが子を預けるとなったら、どこでもいいわけじゃないでしょ~。


ぼさっとしているわたしのような母には優しくない現在の子育ての現実ですよっ!!!笑


で。
なきゃ、自分ではじめればいい。って・・・お友達親子にも賛同していただいて、我ながら「画期的~。」って自画自賛していたりする、最近、はじめた試み。(笑)

4歳のカナディアンと日本人の男の子二人とミックスの星豪の3人で日本語、英語入り混じり・・・毎週一回2時間ずつ、持ち回りでPlaydateをはじめました。
担当じゃないお母さんは子供たちをドロップオフして「さようなら~」、ホステス役のお母さんは遊ばせて、ランチを食べさせてキンダーに連れて行って終わり~。(星豪はまだキンダーいっていないので、ここでPick Upするのだけど。)

趣旨は・・・冬場遊び場があまりない子供たちの退屈しのぎ(わたしたちのエリアのキンダーさんは半日2時間半しかなくて、半日はあいているのですよね。)と、ソシアルスキルの向上。

昨日はマミーさんホステス役で第2回目。まだまだ始まったばかりで、正直大変な場面もありなんですが~、子供たちにもマミーさんにとってもこれは良い経験。

と。
まだまだかわいいお子チャマたちと一緒に成長していけたら・・・人として~ひとまわりおおきくなれるかも~。(体重とかっていみじゃないですよ~。)と思いつつ、無理なくゆるい感じでやっていきたいと思っております。

さて。
今日はひさびさ、星豪連れでママランチ。

なんとかリシャス。
といって、夏と冬、年二回。
スターター・メイン・デザートとPri-fixのコースをリーズナブルなお値段でお試しできる世の奥様方に人気のイベント中。

英美里さんのときは面倒くさがらずにでかけていたけど、最近はね・・・家族そろって週末の外食以外、リスクを一人で背負わないといけない、お子チャマつきママランチは極力さけてきてました。

だけど、今日はせっかくお友達にさそってもらったので、おでかけ。
ある意味チャレンジ。
e0123596_10153274.jpg
今日は朝からやば~い感じのテンションだった星豪で、いや~な予感がぬぐいきれないマミーさんだったんだけど。

取り越し苦労しすぎだったのかも、マミーさんの心配をよそにCheriosとトーマスでまったりの星豪。
なんだ。・・・余裕ジャン。

周りを見回せば、わたしたちのように子どもたちを傍らに座らせてランチを楽しむママさんたちの姿。ウェイターの方たちもよく心得たもので、ハイチェアの対応もすばやくしてくれるし、子供たちへの対応もよろしい。

これからは、またお子チャマつきママランチも解禁かな。



と。
気をよくしたマミーさんに朗報。

先日、素敵ママ友お勧めのNursaryに、ものは試しでOpen Houseに出かけてきました。
清潔で整った設備にナーサリーの内容と雰囲気が最高によく・・・「ぜひ、ここに星豪を入れたいっ。」気分でいっぱいになって興奮気味に帰宅したマミーさん。

だめもとで「空きはないですか~。」とお願いしていたところ、やる気になったマミーさんに運はついてきましたぁ。
「週3日だったら入れますよ~。」と連絡いただきました。

ってことで。
棚からぼたもち。
来週から星豪Preschoolデビューです。
かわいいこには旅をさせてあげましょう。
マミーさん一目ぼれのナーサリーでのびのびいろんな体験をしてもらいたいとおもいます~。

でもね。たった3時間あまりのお別れなんですが。
ぶっちゃけ・・・こうしてだんだん星豪が遠くなっていくのか~。ってほんきで寂しいぃ~~~。
寝かしつけのときなんて・・・ウルウル。
(いそがしいときにまとわり付かれると、邪魔扱いしてるくせに。)

で。
シロクマ氏に白い目で見られちゃっている、今日この頃のマミーさん。
だめだめですね。
[PR]
by sumie-s | 2012-02-02 14:27 | Daily Living-Toronto

これぞパッタイ。

金曜日・・・どんどこどんどこ。
これぞ雪国~っていうくらいの気持ちの良い降りっぷり。
これはものすごく積もるかも~。
ってワクワクしていたら、午後にはぬる~い雨に代わってあっと言う間に溶けてしまいました。


やっぱり今年は暖冬らしいこちらトロントです。

さて、
ここカナダではPA Dayといって、学校が単発でお休みになることが3ヶ月に1回くらいあって、今週末はそのPA Dayでお休み。
午後から、お友達のおうちに御呼ばれになって、親子ともども遊び倒しました。
ピアノの先生をする素敵女性の素敵なお宅訪問。

やっぱり素敵な人って言うのは素敵空間からはぐくまれるんだな。
いやいや。
素敵女性が素敵空間を作り出すのか。

ま。
いずれにしても、とてもInspiredされたマミーさん。
素敵女性に・・・なりたい。
いまさらおそい。 笑

でも。
目標は高く・・・でございます。
素敵なものを追いかけていると素敵になれるような気がしませんか。
気がするだけ・・・か。
e0123596_11242622.jpg



さて。
お兄さんお姉さん方に囲まれて、ながい一日をすごした星豪。
彼も楽しい時間を過ごしたこととおもいますが。
お疲れだったのか朝からSuper Stinky Moodだった彼。

何かにつけて「うぃ~ん。うぃ~ん。」と文句たらたら。 泣きが入りまくり。
極めつけは、ランチ時。
Stinky Moodは最高潮。

念願のチョコレートミルク。
「こぼしたら・・・おしおきだよ。」
と。
言った矢先にジャ~~~。
コップいっぱいに入ったミルクは大きな水溜りをテーブルの上に展開。

アクシデントでこぼしただけならしからないけど。
散々ふざけた挙句にこの始末。

お約束どおり、お仕置きさせていただきました。
タイムアウト・・・今日は少し長め。

いくらかわいくても、スポイルするわけにはいきません。
ビシッといくときはいきますわよ~。

でもね。
タイムアウトのあと「ごはんをちゃんと食べない星豪は嫌い!!!」と言ったら「マミー、星豪君きら~い。いや~だぁ~。オイオイオイ・・・」とね。号泣。足に絡み付いて泣き崩れておりました。


やっぱりかわいいわぁ~。と、またいつものあまあまだめだめマミーさんに戻ってしまいました。


その星豪、朝ごはんにシリアルとトーストを食べますが。この日はトーストを残してました。
「パン食べないと、今日はPlaydateいけないね~。ぜんぶ食べなさい。」
と言ったら
「星豪くん、おなかいた~い。 あべれな~い。(たべれない。)」だそうで。


うまいいいわけだな。
またひとつ成長した様子です。 ぷっ。

PlaydateのあとはダディさんのThai Dinnerで金曜日の締め。
e0123596_11245120.jpg

ケチャップ味だったり、甘かったり。
いつもレストランで食べるたび「こんなのパッタイじゃな~い!」ガックリの連続。

「ダディさんのパッタイが一番だね。」と言い続けて、やっとありつけた念願の一皿。
トムヤムスープと一緒にビールが冴える~。

シロクマ亭オープンです。

************************************************************


追伸

「マミーさんを動物にたとえるとな~に。」

「ワンワンっ。ってほえる犬~♪」
「角でつっつくやぎ~♪」
「がお~ってほえるライオ~ン♪」

かわいいとは程遠かったです。
ま。
想定内の回答です。

恐妻。
恐母。

解せませんが
シロクマ家に「君臨する」っていう点ではライオンはある意味あたりなのかも。
良妻賢母も楽じゃございませんわね。 笑
[PR]
by sumie-s | 2012-01-29 05:32

人生は旅。

いつもいくYogaで最後のリラクゼーションのときに流れる音楽は「Life is a journey...」というクダリで始まるのだけれど、いつも「ほんっと、おっしゃるとおり。」って思うのです。

で。
マミーさんの人生のたび。
ただいま子育て街道まっただなか、カナダあたりを通過中♪
お供はシロクマさんに、おさるさんに、ねずみさん。
シロクマ氏にであってからというもの、まさかの珍道中ですが、どこにいっても、どんな国に住んでいても、人間基本やることはかわらないな。
これからもどんなことが起こるかわからないのが旅なんだけど、終わりに「良い人生でした。」っていえたら理想だな。・・・っと。


とりあえず、今やれることをしっかりやっておく。
今は小さな子供たちのかわいい時期を後悔のないようにすごすっていうのがプライオリティが高くて。
それから先の自分ことは・・・またぼちぼちやればいいや。


今将来の自分ために出来ることは、感性磨き。


さて。
ここで考えた。
じゃ、マミーさんは動物にたとえるとなんだろ~。
ちっちゃくてかわいい働き者のリスさんでしょうかぁ。
いいかも♪
冬になるとずんぐりむっくりになるところまで・・・そっくり♪

シロクマ家メンバーからはブーイング間違いなしかな。
明日みんなに聞いてみよ~。 

さて。
月曜日は英美里と星豪のスイミングのレッスンの日。
グループで最年少であろう、星豪は相変わらず見よう見まねだけど、楽しそうにやってます。習うより慣れろ。・・・ってかんじかな。ま。気長に待つことにします。

一方、サマーキャンプで2週間通ったあとに、9月から週に一度のペースで通い始めて、5ヶ月ほどがたった英美里さん。
その間に3段階レベルがあがって、今はSwimmerと呼ばれるグループに仲間入り。
いままでは、つれて行っても、星豪のお世話があるので、プールサイドで彼女の練習風景を見ることがなかったマミーさんでしたが、昨日はほんと~にひさしぶりにガラス越しに彼女の練習の様子をまじまじと見学。

これまた言ってしまいますが~、子供ってすごい!!
夏まではイヌカキでなんとか進めるくらいだったのに、今はまだまだ形はかっこいいと呼ぶには程遠いけど、クロール、背泳ぎで、25メートルプールの半分を行って帰って、何往復もできるくらいになってて・・・プチ感動。

そして。
今日は、何を血迷ったのか、星豪と一緒にまた先週行った、日本語の幼児教室へ足を運んでまいりました。
いやはや。
こどもってやっぱりすごい可能性を秘めているのでございますわねっ。
っていうのを、今日も汗をカキカキ大変~だったんですが、参加してきての感想。
とりあえず、空きがないので、ウェイティングになりますが、順番がまわってきたら・・・


いっちゃうかも。
つづけちゃうかも。


さて。さて。
今週もなんだかんだ。
とわさわさと1週間が過ぎていきそうです。
土曜日も学校なので。


家族でのんびりすごせる唯一の日曜日は貴重でございます。
e0123596_11262266.jpg

わたしたちのように、日曜日の昼下がりを一緒に過ごす家族連れであれよあれよ。
とみるみるうちにいっぱいになっていったレストラン。
それにしても。
スケート靴を肩にかけて入ってくる家族連れのおおいこと。


と。
外にでたら、屋外型ショッピングモールのパティオにスケートリンクがありました。
お気軽にスケートが楽しめるなんて、やっぱりここは雪国カナダ。


寒いの嫌いなのに・・・まさかのカナダ暮らし。
ありえない。
人生旅はどんなことが待ち受けているかわかりませんね~。

でも。
スピリチュアルを少し心にとめているマミーさん的な考えでいくと、わたしたちが今ここにこうしていることは何か意味があってのこと・・・とおもうわけ。



とりあえず。
たのしみましょ。
e0123596_11263948.jpg

っと。
これがわたしの旅のパートナーたち。
この日も、さっさと自分たちのアイスクリームを平らげたあと、ダディさんのパフェをめぐって争奪戦を繰り広げた子供たち・・・いいかげんにして。

とまぁ。
こんなかんじでいつもどたばたですが。
珍道中にさらにいろんなスパイスを効かせてくれるマミーさんの大切な珍獣人たちです。
[PR]
by sumie-s | 2012-01-26 15:34 | Daily Living-Toronto

ちいさな通訳さん。

週の終わりに雪が降り、また少し積もりました。
で。
こんな感じ。
e0123596_9411335.jpg
降っては溶け。・・・そして、降り。そして、また溶けて・・・。

と。
雪が降りつもることがない、この冬のトロントで、出来るときにやっておきたいソリすべり。
気温マイナス2度。
晴天なり。
絶好のソリ日和。

日本語学校が終わるのがまちきれないかんじで、飛び出した子供たちといつもの裏公園でのそり遊び。
寒い冬は嫌いなマミーさんだけど、裏公園はそり遊びにもってこいのスロープ。ふかふかの新雪のソリ遊びはなかなか贅沢でございます。
e0123596_9413940.jpg

シドニー生まれで、将来オースのビーチでイケイケサーファー♪(死語) かっこいいじゃん。

な~んて思っていた星豪も、今じゃここトロントでソリ歴3年目。ど~ゆ~人生のイタズラでございましょうねぇ。
真夏のシドニーから真冬のしかも(飛行機乗り遅れたおかげで)真夜中のトロントに降り立ったときに見せた星豪の顔が今でもわすれられないわぁ。
e0123596_9415591.jpg
それにしても。
ビーチでもよく泣いていたけれど、雪の上でもこのとおり。
どこに行っても、120%楽しむゴッドネーチャンとは対照的なぼくちゃん。

人生そうは甘くはないらしい。 ぷっ。


星豪と言えば・・・。

先週は日本語教育を主としてやっているお教室になにを勘違いしたのか行ってきました。(笑)
お料理だ。っていうので、なんだか楽しいそうだったんだも~ん。

ところが~。
ここは幼児向けの塾でした~。笑
(いやいや。充分楽しかったですよ~。)

あいうえお読んだり。フラッシュカードやったり。
「星豪がこ~んなところにそぐうのかい。ひらがな?!ぜんぜんやってないしぃ~。」って「冷や汗たらりん子」。

な~んてマミーさんナーバスになる場面もありましたが、当の本人はお構いなく、他のお友達と一緒にお遊戯したり、お勉強したり。積極的に参加して、8・9割がたくらい楽しめた感じ。  上出来ですぅ。(椅子座ってられたしね~。程度が低すぎるぅ~。爆)
これまた星豪の成長を垣間見たひと時でした。

それにしても・・・お隣のお母さんが2歳半のお嬢さんに向かってポツリ「うちの子いつになったら「ひらがな」読めるようになるのかしら。」ってつぶやいていらして。
となりでマミーさん「まじっ!?」・・・と、ふたたび冷や汗たらりん子。
駄目母でございます~。


星豪もなんかみんなの真似して、それなりにしているところをみちゃうとね、あ~ゆ~ところいって、毎回やればできるようになるんだろ~な~。
と思う反面。


そこまでしなくても。
っていう心の声との格闘。
なかなかこたえはでません。


そして、格闘と言えば。
英美里さんの日本語教育~。


2年生・3年生と言えば、日本語学校では中堅どころ。
漢字を習う数はどんどん増えてきて、1週間に一度の学校で、毎日宿題はするものの、実生活で触れることがないから馴染みもしにくく、覚えた先から忘れていく・・・みたいなところもあり。
会話はそれなりに出来ていても、読み書きとなるとこれまた別問題で、今のところなんとかなっている。


と言った感じ。

日本語の宿題に費やされる時間と労力はそ~と~なもの。

我が家は駐在の方と違って、いつか日本に帰国して、日本の学校に復学するようなことはないので、やめようと思えばやめられる。そんな環境の中、学年が上がってくると現地校の勉強も難しくなっていくし、(駐在の方はやめたくてもやめられない。大変ですよね。うちなんてくらべものになりませんよね。)
日本語に費やす時間を現地の勉強に当てていったほうが将来子供のためかもね。
なんてことが頭をもたげてくるわけです。

実際問題、継承語として日本語を勉強している英美里さんの日本語学校では3年生くらいになると、ぐっと生徒数が減り。
3年生が継承語としての日本語教育を続けるか続けないかの分岐点といえるかもしれません。

英美里さんは日本語学校が大好きで、日本語学校は辞めたくない。
日本語もあきらめたくないのでしょう。

でもね。
それで宿題さっさとやってくれるか。とか、家での勉強を進んでやってくれるか。っていうとそ~れ~は~別問題。
それこそ、毎日格闘です~。


日本語の場合、まずは書くときの姿勢からはいるのに~。
こっちの学校じゃ、書き取りはおひざの上もOK?・・・みたいな。(英美里だけか。)

こんなところからはじめないといけないのか。
マミーさんある意味、文化の違いに愕然と途方にくれる日もありありなんですよ~。

そりゃ~、新しい漢字が毎週毎週ガンガン出てきて、それについていくのも大変なのはわかるんですが、カタカナ忘れられると・・・マミーさんさすがにしびれるっ。

最近、マミーさんが英美里さんによく問いかける言葉。
「英美里さん。日本語のお勉強、無理ならやめてもいいよ。どうする?」

応えは決まって「やだ。やめない。」


たち悪すぎ。
じゃ~。宿題やろうよ~。もっと積極的にやろ~よ~。ってマミーさんもだえます。

ま。
正直言って、英美里さんが、内容はどうであれ。
日本語のお勉強を続けたい。といってくれるのはうれしいことなのですが。
e0123596_1554175.jpg

と。まぁ。
ここのところ、日本語教育続けていくのかどうするのか。やめて現地の勉強とか、もっとほかの事にその労力と時間を使ったほうがいいんじゃないの。とかとか悶々としていた矢先。 英美里さんが学校でのある出来事を話してくれました。

現地校の日本人のお友達が、トラブルがあって「Teacher...Teacher...」と、先生に訴えにきたけれど、英語で伝えられず悔しい思いで泣いていたそうです。そこで、お友達の担任の先生から英美里さんに通訳のご指名がかかり・・・事件の内容が明らかになったそうです。


そういえば、英美里さん、同じ学校のお友達の通訳役・・・ダラス時代にも経験アリ。
あのときも、小さいながらも、しっかりお友達と先生の橋渡しをして、お友達の英語の学校嫌いも軽減したとかしないとか。


こんな経験が、もしかして、彼女の中で少しは自信につながっているかも。
将来の糧になっているかも。
よかったよ。日本語やってて。


読み書き完璧じゃなくてもいいじゃない。
日本語続けていこう。
って単純に思ってしまったマミーさんなのでありました。


漢字テストもここのところがんばってるしねっ。やればできる~。これもひとえにマミーさんの努力の賜物~。
ってことで。
がんばれ自分。がんばれ英美里。


9月からは・・・星豪も加わるのかっ?!
ど~~~ん。


[PR]
by sumie-s | 2012-01-22 23:37

ぼくのトミカワールド。

毎日わさわさとすぎていきますが。

ジャムはおうちで作ります。
e0123596_1356298.jpg
2キロの冷凍いちごを買って、コトコト・・・と、7瓶分のストローベリージャムの出来上がり。

シロクマ家はジャム大好き。これだけつくってもあっと言う間に食べ終わってしまうでしょう~。
買ってられません。
ホームメイドジャムはやっぱりおいしい。
Bonne M○manのジャムよりおいしいよ。・・・って自画自賛。


そして。
今年は例年になく・・・ゆる~い感じの冬のトロントですが。そこはやっぱり雪国の1月。
なめちゃいけません。
さすがに「ぷぅ~っ。」っていうくらいさむ~い日も。

子供たちもママたちも体調不良の声が多く聞かれるようになりました。
今日はママさんたちの体力アップ。冬の風邪に負けない丈夫な体。

マミーさん特製、具がゴロゴロ入ったスープで応援ランチ。
e0123596_1039770.jpg

先日作った残り物のローストビーフゴロゴロ入り♪
残り物なんだけど、これがなかなか・・・い~い仕事をしてくれるのです。
ローストディナーののこりでスープを作るのが楽しみ。と言っても過言でもないくらい。いいんです。
そしてね。野菜は冷蔵庫にあるもの大きめにカットして、ゴロゴロ・・・とね。
このゴロゴロがまたおいしさのひとつだな~。と、おもうのです。

で。
これがマミーさん特製スープ。
おいしいバゲットを添えて召し上がれ~。

サラダは定番野菜にオレンジを載せてビタミン強化ですよ。
プラス。
チーズとGreekドレッシング。
すっぱいドレッシングにオレンジの甘さのコラボがいいんです。

デザートは秘密ルートでお得にゲットしたかわいいおいし~マカロンちゃんで。
あとは「ボナペティ~」。
ワイワイ楽しいおしゃべり。

さ。
これで横行する風邪菌をやっつけましょ~。



そして。そして。


ジャン♪
e0123596_13564957.jpg
先日お友達のところからた~くさんおさがりのおもちゃをいただいたんです~。

すごいでしょ~。
星豪のトミカワールド出来上がっちゃいました。

マミーさんがクリスマスにお取り寄せしたトミカのおもちゃ・・・は陰がうす~く。笑

これだけじゃない。
トーマスのトレインも山ほどいただいて。


この冬これで楽勝乗り切れそ~♪
って。
テンションあがったマミーさんなのでした。


さてさて。
明日は星豪のクッキングクラスですって。

今年は「めんど~くさ~い。」を返上して、子供たちの習い事・・・ちょっとがんばるって決めたマミーさん。
内心は・・・ほんと~は・・・めんど~くさいんだけど。

えんやこら。
がんばらないと。


いつまでつづくか乞うご期待♪
[PR]
by sumie-s | 2012-01-13 22:50 | Daily Living-Toronto

やればできるじゃん。

星豪の3歳のお誕生日がきてすぐに申し込んでいたスイミングのレッスン。


空き待ちしていたのが、年明けにキリが良く順番が回ってきました。
そして~、今日がその記念すべき一回目のレッスン~。

お友達の話によると「初回は水にさえ入れない子もいるよ~。」ってことだったし。
怖がりの星豪のこと。・・・先日もぼそっと「プールこわ~い。」って言ってるの聞いちゃったし。

ま。
正直言って、今日はプールサイドでマミーさんは汗カキカキ、お水に入れず号泣の星豪のお世話かな~。
って思ってましたよ~。

ところが、今日の星豪は違いました~。

プールの前のシャワーも躊躇せず頭からかぶって、まずは第一関門突破~。
えらいえらい。

と思っていたら、なにやらぶるぶる震えてます。
そんなに寒いの?と思ったけれど・・・ど~も寒いだけじゃないみたいです。
怖い・・・。

そうっ!!プールを前に「いよいよか。・・・」ってガクガク震えていたんですぅ~。
ほ~らね。予想通り。

でもね。
黙ってガクガク静かに怖がるなんて~、その姿がいじらしくてたまらなくなっちゃうのがマミーさん。(バカですから~。)
タオルであっためつつ「大丈夫だよ~。だ~れも怖がってないよ~。ほ~~~らぁ楽しそうだよ~。」ってね、いつになくやさしくなっちゃったりして。

マミーさんの口先だけ~の言葉に「うん。うん。」って、自分に言い聞かせるようにうなずいちゃって・・・けなげじゃないですか~。

さて。
いよいよ星豪のクラスの時間がやってきました。
みんなお友達はプールサイドに座って、準備に。
「ほら。星豪君。みんな並んでるよ。いっておいで~。」

ぶっちゃけ。
このときも、マミーさんは心の中でまだまだ「今日はお水はいれないだろ~な~。」って思ってました。

ところがね~。
あれれ~。
泣かない~。

星豪、意を決したように、ズンズン・・・と、一人でプールサイドに歩いていくじゃありませんこと~。
インストラクターさんの言うこと聞いて、足をバタバタさせたり、お水に飛び込んだり。 30分の短い時間だけれども、自分のあごより高いくらいのお水の深さにもかかわらず、スパゲティって呼ばれる浮きだけを使って、バタ足したり、歩いたりして、ところどころ、深くてお水のんじゃって苦しそうにしている場面もあったんですが~、なんとなんと、1回も泣くことなくがんばれたんです~。

あの怖がりの星豪がっ! マミーさん・・・ほんとう、ビックリですぅ。


最後はプールに飛び込めた子から帰っていくんですけど。
星豪2番目くらいにさっさと飛び込んで「どや顔」で帰ってきました。
e0123596_11444040.jpg
いや。今日は本当にね、「やればできるんじゃん。」

って。
思いがけないところで、成長したわが子を目の当たりにしてなんだかHappyな日でございました。


そんな一日の終わり・・・。
いつもの星豪の寝姿。

なんだか、ずいぶん大きいな~。
去年はぶかぶかだったパジャマもつま先がぱつんぱつんできつきつだな。
穴まで開いてて。
いつまでもムチムチベイビーちゃんのような気がしていたのに。
もうこ~んなにBig Boyなんだよね~。


駄目ですね~。
下の子はいつまでたってもベイビーちゃんみたいな気がしちゃって。


と。まぁ。
今日から英美里さんの学校と、習い事が始まっていよいよ通常ペースに戻りました。
心配していた朝の6時おきも再開。

ここ2日ほどマミーさんも具合が悪くて死んでいたんですが、復活。
(いやでも復活。強引に復活。)
朝から晩まで忙しくしてたら、朝の頭痛もどこかへ行ってしまいました。

頭が痛くなってる暇はない。ってことかな。
忙しいほうが体質にあっているのかも・・・貧乏性か。(泣)
[PR]
by sumie-s | 2012-01-10 13:11 | Daily Living-Toronto

我が家のホープ。

おめめパッチリ。
髪の毛くるリンの星豪。
e0123596_21454634.jpg

いや~ん。
ほんと~かわいいわぁ~。
マミーさんのホープだわね~。


と。
今年も相変わらず親ばか炸裂していた矢先、星豪、おとといのよる嘔吐・発熱しちゃいました。
幸い朝には熱も下がって、嘔吐もなかったんですが、
せっかくのPlaydateもキャンセルして、一日家で静養させることにしました。が、やっぱり本調子ではない様子で、午前中、英美里とひとしきり遊んだあとは疲れがでたのか、長い昼寝をして、夜も8時過ぎには自らネンネしたいと早々にご就寝でした。



こんな病気のとき普通ならおかゆとか、おうどんとか。そういうものを食べさせるんだとおもうけど、なんせ我が家のホープは偏食。
お子さんが偏食で困っていらっしゃる?
大丈夫、大丈夫~。星豪の偏食にくらべたら「へ。」でもございませんことよ~。ご安心ください。
それでもね、風邪もろくにひかずに生きているのでふしぎですぅ~。


とりあえず、ミルクは避けて、朝からアイスポップを食べさせて水分補給。・・・なにか食べさせたい。
はてさて。
何だったら食べるだろ~。

そうだそうだ。
どらやきだ。
e0123596_9495063.jpg
ってことで。
昨日のお昼はどらやき。(爆)
ぱくついてましたぜ。 シメシメ。

で。
夜は何を食べさせよ~。

そうだそうだ。
肉まんだ。
e0123596_950714.jpg

ほっかほっかの肉まん。寒いときにはいいよね~。野菜も沢山入っているし~。


が。
星豪ぜんぜん口にせず。
親心、子知らず。とはよく言うけれど、せっせせっせと作ったマミーさんの気持ちなど星豪に伝わるわけもなく。悲しく撃沈。
マミーさんも病気の子供に食べさせるつもりが、自分が大きな肉まん3つも食べちゃって。 いかんいかん。
英美里さんはバクバクと2つ完食。


ま。
お風呂入ったら、少し元気になった様子の星豪。
英美里と一緒にDSで写真を撮っては「きゃ~。きゃ~。」と終始ご機嫌でございました。
e0123596_9502534.jpg

最近は二人で「ごっこ」遊びをして遊ぶのがブームのようで・・・。


おとといは英美里がママ。星豪がベイビーちゃん。
昨日は英美里が猫。星豪が犬。


子供部屋からは「バブーバブー」「ワンワン」「にゃんにゃん」「こらぁ~!!」
・・・と。
子供たちの不思議ワールドが展開されております。


さてさて。
そろそろ、子供たちが起きてくる時間・・・今日は元気になったかな。
[PR]
by sumie-s | 2012-01-06 08:30 | Daily Living-Toronto

2011年大晦日。

ようやくまとまった雪が降ったトロントです。
e0123596_1255374.jpg

(でも、昨日の雨でまたずいぶん溶けてしまったんだけど。・・・やっぱり今年は暖冬かな。)


さて。
今年も元気で年越しに天ぷらそばを家族みんなでいただきました。

この1年を振り返ってみると、2011年はシロクマ家にとっては引越しもなく、子供たちもマミーさんもお友達との親交を深めたし。シロクマ氏は仕事で新しいことに取り組んで前向きにがんばっている様子だし。言葉に置き換えてみるならば「安定」という言葉が当てはまるそんな1年でした。
(えぇ。たとえ異動話はいつも持ち上がっていても・・・ですけどね。笑)

一瞬にして、すべてを失ってしまう大震災はほんとうにショッキングで、平凡でも今自分が置かれている立場のありがたさを痛感させられましたし、また、世界情勢も混乱している中、こうして安定した生活を送れた・・・ということは、ありがたいこと。


本当に粗末してはいけないし、大事にしなくてはね。
e0123596_12553012.jpg

と。
これからも忘れることなく、自分に言い聞かせて、わがまま言わず、もっと謙虚に生きていくようにしたいとおもいますぅ。
できるだけ。(これがなかなかむずかし~んだけどね。)


さて。
今はその安定した1年を象徴しているかのように、英美里と二人、お茶を飲みかわしつつ「紅白」みながら新年待ち。

 
細川ひ○しの顔広っ!
いやいや。みなさんすばらし~~~。

って。
やっぱり紅白は胸踊ります。


皆様も良いお年をお迎えください。
[PR]
by sumie-s | 2011-12-31 23:55 | Daily Living-Toronto

Merry Christmas 2011.

今年のクリスマスケーキは「ズングリ ブッシュ・ド・ノエル♪」
e0123596_3283672.jpg

ど~して、こんなにズングリちゃんになっちゃったんでしょ~。
ま~、オリジナリティがあっていいかしら。(あくまでも前向き。笑)



さて。
買いためたつもりはないのに、あけてみたらこんなにあったクリスマスプレゼント。
e0123596_6583862.jpg
ど~してこんなことになるのか。
それは足しげくToys R Usに足を運んでしまうシロクマ氏だったり。
ネットでおとりよせしてしまうマミーさんだったり。

そりゃ、こんなことになりますわね~。

でも。
こんなことも子供が小さいうちだけ。
そのうち商品券とかゲンキンに代わってくるでしょうから今のうちのお楽しみ・・・ってことで。


さて。
去年から「サンタはダディさん疑惑」を払拭できてない英美里さんですが、今年もなんとかかろ~じて、サンタさんはまだ信じているみたいです。
「明日は待ちに待ったクリスマス~♪」
イブの夜。
ベッドに向かう直前に興奮気味にクッキーとミルクをサンタさんへのお手紙と共にツリーの下においていった英美里さん。

サンタさんへのお願いは「ズーズーペットが欲しいです。」
e0123596_659041.jpg
よかったよ~。サンタさん・・・星豪君用に準備していたズーズーがあって。日替わりで変わる彼女のお願い・・・対応するのもなかなか大変よね。

ってことで。
イブの夜。サンタさんは、星豪宛のステッカーをわざわざ張り替えて、間に合わせたんだそうですよ~。

一方。
星豪はサンタさんへの願いは、「ちっちゃいプレゼント~。くるま~。」だそうで・・・謙虚です。


良い子にしてようがしていまいが、やってくるのが我が家のサンタクロース。
今年もちゃんとやってきました。

「Ho Ho Ho~」だって~。こりゃ~本物だ~ぁ。 ぷっ。


そして~。
クリスマス当日~。

シロクマ家の朝は早い。
6時起床のマミーさんがいつもだったら一番早起き。
なのに今日は負けたね。

英美里さん。
もう起きていました。(こわっ。)

プレゼントに興奮しちゃって・・・そりゃかわいい。
けれど、これって結構厄介で。

だって、星豪とダディさんが起きてくるまでプレゼントをあけるのはお預けなんだもの~。
プレゼントにはられたラベルを見て、仕分けをして・・・あける準備は万端なのに、待てど暮らせど、起きてこない星豪。

7時30分までまったけど・・・限界。たたき起こしてプレゼントオープン開始いたしました。
e0123596_6591652.jpg
ダディさんもマミーさんも子供たち同様このときが楽しみです。
だって、子供たちの喜ぶ姿。それはそれは、見ていて楽しいからでございます。


ネットで見るたび、「これこれ~。これであそびた~い。」って言っていた星豪。
その「これ~。」とご対面。

(うしろの3DSを見た英美里さんのリアクションにも笑えますが・・・。)
e0123596_1301077.jpg

次の瞬間「うぅ~。」
e0123596_12583629.jpg

と。
箱裏の説明書きに吸い込まれて、しばし、トミカワールドへ行ってしまいました。マミーさん心の中でガッツポーズですねぇ。オーダーしたのが遅かったから間に合わないかな~、と思ったけれど、やってみるモンです。協力してくれて特急で送ってくれた姉にも感謝。 いつもお世話になりますぅ。

さて。
贈るだけじゃなくて、マミーさんもいただきました。心温まるプレゼント。
英美里さんが学校で作って今日まで大事に内緒にしていたプレゼントを朝手渡してくれました。
e0123596_6572761.jpg
ゴールドのキャンドルホルダー。

「マミーさん、ピカピカしたものが好きだから。」
って。

そうそ。よくわかってる。マミーさんはヒカリモノが好き。
って、そうじゃなくって。
キラキラ光るものってきれいですよね。

マミーさんの好きなもの。って考えて作ってくれたのがうれしいし。センスよくできてます。キャンドルつけて、ほっこり心温まるマミーさんのお気に入りのプレゼントでございました。


そして今年もダディさんお手製の英国スタイル クリスマスディナーで、お祝いです。
Jamie OliverのJamie's Family Christmasを見て、お腹をグーグー言わせながらディナーの出来上がりを待っていましたが・・・彼のお料理って、ほんと~においしそう~、さばさばっとしていて、気持ちが良い!天才だわ。星豪にもあんな素敵な人になってほし~わぁ。)
e0123596_12171733.jpg

スターターはシュリンプカクテル。
メインはRoast Turkey Breastに、Pig in a blanket。 Roast Potato。


「ハッピーバースデーツーユー♪」って、子供たちが歌いだし~。
おいお~い。
それはちが~う。
今日は「ジングルベール♪ ジングルベール♪」でしょ~。

って。
ジーザスのお誕生日だから・・・ハッピーバースデーツーユーも・・・まんざら間違いではないのかな。

ま。そんなことは置いといて。みんなでクラッカーを鳴らして、おまけの紙のカンムリをかぶってたらふくいただきました。 大きなお皿いっぱい2回もたべちゃったおかげで、マミーさんはケーキがいまだのどをとおしませんけど。(たしかディナーを食べたのは午後3時半ごろ。ただいま夜の11時。 う~ぷぅ。)

こんなふうに、毎年同じようなクリスマスを過ごしているような気がしていましたが。
実は同じ家で2度目のクリスマスを迎えるのは・・・シロクマ家発足以来はじめて!!
シロクマ氏と話していて、ほんとだわね~。なんて、なんだか笑ってしまった我が家の軌跡でございました。

さ。
来年はどこにいるでしょ~。

とりあえず~。
今年も健康で平和で・・・こうしてクリスマスを迎えられたことに感謝です。

We wish you have a very happy Christmas.
[PR]
by sumie-s | 2011-12-25 11:00 | Daily Living-Toronto