タグ:散歩 ( 37 ) タグの人気記事

デート。

五月晴れの金曜日。
星豪ナーサリーの日でした。
e0123596_942218.jpg

「なかなか会いにいけなかった人に会いにいこう」プロジェクトを勝手に立ち上げて、今日はその第一弾「ワンワン日記 in Toronto」のAyakoさんに会いにいきました

トロント大学のキャンパスを案内してもらいつつ、散歩。
キャンパス内は趣があって、素敵でした。イギリスのケンブリッジをみたい。
シロクマ氏を連れてきたら、またホームシック熱があがってしまうかも・・・というくらい。

お付き合いいただいて~、ありがとうございました。
また足を運びたいと思います。

*****************************************************************
さて。
夕方、プリンスをお迎えに行って、今日はナーサリーから家まで30分ほど・・・歩いて帰ると。

暑くて疲れた。
クールダウンが必要だ~。

そうだそうだ。
確か~スタバで「フラペチーノハーフオフ」のキャンペーン中だったはず。
e0123596_955791.jpg

ダディさんはダディさんで英美里と二人でアイスを食べに行くって電話があったし。
マミーさんは星豪とスタバでデートだな。
ひとつのフラペチーノを2本のストローで一緒にチューチュー。
クリームを食べさせっこしたりしてっ。

「デートでもしているみたいだなっ!!」
って。
ひとり勝手にウキウキしたり、赤面してみたり・・・おばさん・・・気持ち悪いって。

と。
1人突っ込みしつつ、若い恋人との心躍るひと時でした。(笑)



ナーサリーは「星豪君の日本語学校」といい、いつも行く気満々。
星豪の行く金曜日は男の子ばかり4人。
1歳半。2歳半。3歳半ふたり。

車あそびに、クラフト。先生の伴奏に合わせてお歌うたったり。
仲むつまじくやってるみたいです。
「下の子にやさしいですよ~。」とコメントをいつもいただきます。

そして。
今日はお土産たくさん持って帰ってきました。

もうすぎちゃったけれど、端午の節句のかぶとにこいのぼり。
e0123596_944778.jpg

そしてそして。
母の日のプレゼントにビーズで作ったネックレスにカーネーションの付いたタペストリー。

プリンスの手形と作っているときの写真つき。
「こ~やって~、手作りしてくれたんだね~。・・・母、感動~。」
これはもう・・・永久保存もの・・・絶対。(涙)

[PR]
by sumie-s | 2012-05-12 09:05 | Daily Living-Toronto

春のToronto Island.

晴天の日曜日。
トロントのダウンタウンからフェリーに乗って・・・
e0123596_920280.jpg

プチ旅行気分を味わい中の我が家のちびっ子ギャングたち。
e0123596_9202835.jpg


子供たちを運ぶストローラー族に。
自転車族。
BBQの道具を沢山持ったBBQ族・・・。

みなさん「これでもか!」ってほど思い思いの道具を持って乗り込んでいる、トロントアイランド行きフェリーの船内です。

最初はみなさんあまりに大荷物なので、ビックリしましたけど、
郷に入れば郷に従え。
今回はシロクマ家も見習って、お子チャマたちマイスクーター持参。
これで突っ走っていただきましょ。
e0123596_9205542.jpg

さて。
フェリーに揺られて10分ほどで都会の喧騒を離れ、白鳥と戯れる・・・なんて優雅な癒し空間広がるトロントアイランドに到着。

まずは、腹ごしらえ。
シロクマ家のピクニック弁当はダディさんとマミーさんの合作。
というと、聞こえがいいけどね。
ここは国際結婚。
お互い食べたいものを勝手に作って詰めるとこうなる。
ランチ持参ピクニックの日の朝は、子供ほったらかし、狭いキッチンで場所の取り合いをしつつお弁当を作ります。
はっきり言って、効率悪いです。

さて。
気になる中身。

ダディさん。
ハムタマゴサンド。
ドラムチキンのグリル。

男の料理だね。
お野菜ゼロ。
e0123596_921164.jpg

対抗するマミーさん。

ゆで野菜。(ブロッコリー・ニンジン)
ナゲット。
ツナマヨ入り焼きおにぎり・・・。

ま。
ちょっとお野菜少な目なのが気になりますが~、青空の下で食べるお弁当はカクベツ~。
英美里さんいい顔してる。

お腹を満たしたあとは、我が家のちびっ子ギャングたちをしばし放牧。
風はまだちょっと冷たかったけど、新緑の緑がきれいなこの時期のアイランド。
夏に比べると人も少なくて、いい感じです。


それにしても。
やる気満々英美里さんの笑顔・・・怖い。
に。
我が家のプリンスはお笑い系キャラですか?

Anyway,
トロントのランドマーク「CNタワー」をバッグにパチリ。
e0123596_9215310.jpg

マミーさんは羊飼いのピーターになって・・・もとい。シープドックさながらの仕事ぶりで、子供たちをまとめつつ島内をお散歩です。
逃げ出しそうになったら、マミーさんの俊足で追っかけて捕まえます。
e0123596_921374.jpg

どんなやんちゃさんたちもこ~んな広々公園なら、親もストレスフリーでのんびりできます。
スプラッシュパッドもあるし。ビーチもあるし夏はもっともっとお子チャマ天国になるのですが、水遊びはまだ寒いので、(遊んでいる人いましたけども。)島内の遊園地に移動して、もうひと騒ぎ。

乗り物系はなんでもござれの英美里さん。
バンブービーの乗り物でテンションあがり。
e0123596_9221529.jpg

一方、ビビリの星豪。
マミーさんの強いお勧めにもかかわらず、楽しむ英美里さんに手を振るだけでご満悦。
予想通り・・・。

でも。
車輪が付くと違う。
怖がらない・・・。
e0123596_9224072.jpg

「1人じゃ怖がってのれないかも。」
なんて、心配をよそに「ばいば~い。」とさっさと乗り込み余裕の笑顔。

よかったです。
ビビリ星豪にも楽しめるものがあって。

さてさて。
お次は遊園地の花形「メリーゴーランド」
e0123596_922574.jpg

上下に動くお馬さんにのりたがる英美里さん。
と。
馬車で満足してたのに、ダディさんに無理やり馬にのせられた星豪。
かろうじて笑顔・・・けど微妙。
e0123596_3531215.jpg


子供たちの表情を見ているだけで楽しい遊園地。
e0123596_3533720.jpg
汽車に揺られて島内を廻ると・・・

ちょっと匂いが・・・だけど、ファームの動物さんにワクワクしたり、川を渡る鉄橋にドキドキしたり。
マミーさんも・・・すっかり童心。

さてさて。夕暮れ時。
今日は遊び倒したし。
ダディさんはへとへとだよ。
子供たちとダディさんの体力の差がもう少し縮まると理想なんだけど~。
そろそろおうちに帰りましょ~。

と。
遊園地の「車」に乗りそびれた星豪。
「まだおわりじゃな~い。おわり~いや~だぁ~。かえらな~い。」

めずらしく、ダダをこねてがんばったんです。

でもね。
残念ながら、ゴッドネーチャン英美里さんの「ダダ」に比べたら、「へ」でもなく。
あっさり、マミーさんに言いくるめられて終わり。
かわいいもんです。


対岸にダウンタウンを眺め、たそがれるシロクマ家・・・う~ん。いい感じの一枚が撮れそうかも。
e0123596_9231133.jpg

と。
カメラを構えたら・・・こんなこと。


ほんっと、ラブリー。
[PR]
by sumie-s | 2012-05-07 09:23 | Outing-Toronto

真冬のUnionville散歩と英美里さん自作のPoem。

3連休のなかび。
晴天なり。でも、寒い。けど、家に閉じこもってばかりもいられない。
家でエネルギーもてあまし気味のチビちゃんたちは外に出たくてたまらないんですもの~。(って、自分も。)

ということで~。
真冬のUnionville散歩。
e0123596_1504228.jpg

雪景色に列を成すグースの群れ・・・その横でそり遊びに高じる人たち。
雪国ならではの風景が広がりますよ。
e0123596_15111.jpg

氷点下プラス風で体感気温はさらに低くなりますが、散歩あとのあったか~い一杯を楽しみに歩け歩け~。

この人たちには寒いのも暑いのもあまり関係ないみたいだけど。
e0123596_151227.jpg

ふふふ・・・とね、思わず微笑まずに居られない。
手をつないで仲むつまじく歩く二人の姿・・・に癒されるマミーさん。

星豪も英美里もずいぶんまた成長しました。
e0123596_1513982.jpg

雪の中を歩くのにちょっと自信がもてなくて~、英美里さんに手をつないでもらっていたと思ったら、大胆にこんなこと。


雪の上に大の字にねっころがって手足をバタバタと動かすとあ~ら不思議。
スノーエンジェルのできあがり。


あ。
ほらね・・・と。
エンジェルさんがここにいた。

*****************************************************************

さてさて。
この前の夜は・・・夕ご飯ぜんぜん食べない星豪に辟易としていたマミーさん。
「ごはんたべなさ~い。」って、説得に説得(お説教ともいう。愚痴ともいう。)を長々と・・・。


そんなマミーさんを見かねてでしょうか・・・英美里さん、ちょっこっとやってきて、なにやら紙切れを冷蔵庫の上にパタッとマグネットで張ってそそくさと走り去っていきました。


はてさて・・・なんでしょ~~~。


書かれていたのは、み~んな笑顔の家族のイラストと、彼女自作のポエムでした。


なになに。・・・

Dear Family

The picture on the back is made with my love to you from me.

The colors are bright so you can see the love in my heart that is what you need.

The hard work that my daddy does I give you a chance to have a long break.

The work that my mum does is hard too, So I give you my love...now this poem is through!!

From
Your little partner

(スペルはめちゃくちゃだったので、直しましたが、とりあえず、原文のまま。)
e0123596_152222.jpg

ついこの前までベイビーちゃんだったのにね~、いつの間にか・・・こんなことをかけるようになったのね~。
マミーさん感動~。
この夜は、ささくれだったマミーさんの心・・・反省いたしまして。
英美里さんの愛に癒されました・・・ほんっと。

これは永久保存級の代物。
老後の楽しみに大切にとっておかないと。

子供の愛って親のそれより無条件で深いな~・・・って痛感した夜でした。(単純すぎ?)
[PR]
by sumie-s | 2012-02-20 15:02 | Daily Living-Toronto

Oakville de Brunch @ Stoney's Bread Company.

食べること大好きシロクマ氏。
Food Networkの番組を見てはいつも地団太を踏んでいます。
なぜなら~紹介されているレストランのほとんどがアメリカなんだな~。

でも、今回はちょっとちがいました。
Food NetworkのTV Program 「You Gotta Eat Here!」でおいしそ~なサンドウィッチが紹介されておりました。

そのレストランがトロントから車で西に30分ほどのところのOakvilleにあるっていうんじゃ、じっとしていられませんよ。

ってことで。
今日の一番の早起きさんはシロクマ氏・・・行く気満々。
残りのメンバーはシロクマ氏に連れられて、ブランチ狙いでOakvilleまでひとっ走り。

お目当ては「Stoney's Bread Company

サンデーブランチメニューで贅沢フルーツてんこ盛りクレープ。
かわいい・・・こんなのとか。
e0123596_1384440.jpg


こんなの。
エッグベネディクトふつうに2つ。ボリューミーでがっつりいけます。
e0123596_12435850.jpg
食だけじゃなく、Oakvilleのローカルの人たちでにぎわう店内の雰囲気もいい感じ。
e0123596_12441576.jpg
子連れも目立つので、シロクマ家にはもってこい。ワイワイがやがや。活気の中でガッツリ食べて、パワフルサンデーの始まりです。朝早く起きた甲斐あって、ありつけたStoney Omlettにご満悦のシロクマ氏。
e0123596_12443297.jpg
と。
一気にこの大盛り一皿平らげた英美里さん。
すごいな。

ちなみに。
いちごとバナナクレープだった星豪は大好きな組み合わせのはずなのに~、シナモンが利きすぎてこれまた手がでず。・・・お子チャマにはシナモンはいけてなかったみたいです。むずかしい。


ガッツリいただいたあとはOakvilleの湖畔散歩にでかけましょ。
ムースさんがお出迎えしてくれました。
e0123596_1245927.jpg
それにしても、今年はほんと~にぬるい冬です。
e0123596_12452849.jpg
今日も気温は3度とか。寒くない。(いや。それなりに寒いですけど。)
トロントの冬はすかっと晴れている日は、気温がと~ても低くて要注意なのだけれど、今日はとてもマイルド。
春はもうそこまできているような。そんな陽気でした。まだまだ2月はじまったばかりなのだけれどね。・・・
e0123596_1245522.jpg

なんだか今年の冬は得した気分です。
e0123596_12461352.jpg
いつもなら湖の水も凍っているはず。石投げなんてして遊ぶ余裕はないはずだもの~。
e0123596_12463920.jpg
さてさて。
久しぶりのOakville散歩。
やっぱりこの街いいですね。
住みたいね。とシロクマ氏と来るたびいつも言うけれど、日本語学校やモロモロ考えるとやっぱり今のところは便利が良い。・・・現実にはなかなかむずかしそうです。

大好きだったNewEnglandの風景みたいなんですよ。
e0123596_12465994.jpg

New Englandといえば~。今日はSuper Bowlでしたね~。
New England Patriots負けちゃったな。

わたしはゲームよりハーフタイムのマドンナの若さに目が釘付けでした。すごいなマドンナ。あれでOver 50なんですものね・・・尊敬。
[PR]
by sumie-s | 2012-02-06 12:47 | Outing-Toronto

秋のUnionville。

日曜日。
日本へ帰国されるお友達家族を見送って、朝からしんみ~りしてしまったマミーさんだったんですが。・・・
そんな気分もぶっ飛ばしてくれる我が家の子供たち。

チンドンヤ・・・?
e0123596_1053228.jpg
ハロウィーンは・・・まだだったよね。 ぷぷっ。

*****************************************************************
天高く馬肥ゆる秋。
ひさしぶりにUnionville散歩。
e0123596_10542430.jpg
紅葉がうつくし~く始まっていました。すがすがし~い青空と風景に、ちょっと優れなかった気分もリセットされてよかったよかった。

カナダは秋が一番美しい~季節かも。
e0123596_10545187.jpg
子供たちはサイクリング。ここに初めてきたときは一人歩きもままならなかった星豪も、いまじゃ三輪車で~一人でもラクラクサイクリング楽しめるようになっちゃって。(しかも早っ!!)時がたつのが最近ほんと~にはやいっ。今度の春には三輪車は卒業かな。


さてさて。
運動したあとは~本日のおたのしみ~。
e0123596_1057436.jpg

あいすくりーむぅ~~~。

大盤振る舞いで一人ひとつずつです。
e0123596_10582220.jpg
アイスクリーム~と叫ぶだけでこの笑顔。シロクマ氏同様、アイスクリームをこよなく愛す男。こ~ゆ~ところもやっぱりDNAに組み込まれて生まれてくるのかな~。
e0123596_1058515.jpg
お楽しみのあとは、メインストリートをそぞろ歩き。
e0123596_10592987.jpg
ちょっと早いけれど、サンタさんと記念写真。・・・案の定、サンタさんには近づかない星豪は「あ~。Mooooo。うしっ~~~~。」って・・・それはトナカイ。

今年はクリスマスブックを事前に読ませてなんとかサンタクロース恐怖症を克服して、笑顔で記念写真を採ってもらいたいな~。と説に願うマミーさん。・・・まずはこちらのクリスマスショップのサンタさんで練習するか。
e0123596_110203.jpg
インディアンサマーの心地よい陽気に誘われて、気がついたら駅まで歩いていました。駅の看板もかわいらしい。ご近所の家並みも趣があってい~ぃ感じです。
e0123596_10535198.jpg

なになに。
ファーマーズマーケット。
e0123596_1105347.jpg
Smoked Meatの看板につられてファーマーズマーケットにも足を運んでみました。おいしいサラミをゲット。ビールのつまみに。

あとはなにがあるのかな~。と楽しみにしていたら、残念ながら出だしが遅かったシロクマ家。店じまいの時間になってしまいました。

これはリベンジで・・・また来週くるか~。


e0123596_1112022.jpg
美しい秋散歩を楽しんだUnionvilleの町でした。

[PR]
by sumie-s | 2011-09-29 11:08 | Outing-Toronto

ママリシャス。

週末のアクティビティ。
Royal Botanical Gardens
あつ~いあつ~い日だったけど、木陰は快適なのがカナダの夏の良いところ。
姉弟仲良く。

うそうそ。
いちごを奪い合いながら・・・もどこか楽しくピクニック。
e0123596_11492742.jpg

ぱんか~いっ!
e0123596_11494513.jpg
かんぱいです。


さてさて。
腹ごしらえが終わったら、早速ガーデン散策。でも~、この日は暑かった~。
ガーデンはきれいだけれど、木陰で休憩しながらじゃないと・・・ばてる。

と。
子供向けアクティビティのブースを発見。
なになに。
「Everything about insects」だそうですよ。
e0123596_1150763.jpg
ふむふむ。
なるな~る。
ハチやせみの標本などみつつ、お姉さんが色々説明してくれました。

お次は、「Imagination Grove」でお宝ハンティング。
e0123596_1150287.jpg
想像力を使って、6つのヒントをもとにスタンプの隠し場所を紐解いていきますよ~。

炎天下の中、汗をカキカキ。
ここでもない。あそこでもな~い。
マミーさんもなんだかワクワク。
e0123596_11504711.jpg
がんばって全部スタンプそろえたら、お姉さんがこっそりお宝の隠し場所を教えてくれました。

さて。
探し出したお宝は・・・ひ・み・つ。
英美里さん、大事にバックパックの中にしまってました。



そしてそして~。
お次はさっそうと虫取り網を持って昆虫採集で~す。
e0123596_1151640.jpg
虫かごと虫眼鏡。
その他モロモロ、植物や虫の資料の入ったバッグも下げて、準備万端。
いざ、出陣。

英美里さん。
走って・飛んで・はねて~。
マミーさんの思惑通り、体力消耗につくしてくれましたが、結局捕獲できたのは、バッタのみ。

蝶々を捕まえるにはまだまだまだまだ~、経験が足りないようで。
経験豊富なマミーさんが2匹捕まえて、英美里さんと星豪喧嘩しないようにね・・・一匹ずつ。
がんばりましたわ。


ちょうちょ~~~♪
e0123596_1151283.jpg
My蝶々にご満悦の星豪。

このあと、階段をジャンプしたらジャーのふたが落ちて、蝶々はひらひら~っとはかなくも飛んでいってしまい・・・おおなき。

ま。
仕方ない~。
蝶々さんはおうちに帰してあげようねぇ。


と。
気がつけば、一番暑い日中に3時間も夢中になって遊んでいました。
ど~りであちらこちらが痛いはず。

年を忘れた・・・それくらい暑くて充実した数時間でした。(痛)
******************************************************************サマーリシャスを利用して、
夏休み中もなにかと忙しいママさんたちのナイトアウト~。
英美里さんの学校の日本人ママさんたちとわいわいたのしい時間でリフレッシュ♪
みなさんお忙しいのに快く集まってくださってよかったわ~。

たのしいおしゃべりとともにのんび~りいただけるお料理とビールはカクベツ。子育中は貴重な時間だし、先輩ママさんたちのおしゃべりってたのし~のはもちろん、子育て先も少し垣間見れるのでお勉強にもなるし~、み~んながんばって子育てしてきたんだな~。って元気をもらってきましたぁ。

さて。
帰宅したら、まだ起きていた子どもたちの横で、ゾンビのようになっていたシロクマ氏。
今日はこれから徹夜でお仕事だそ~で。
そんな状況にもかかわらず、マミーさんを快く送り出してくれました。涙。涙。
e0123596_11514244.jpg
いつも子どもたちの寝顔はかわいいけれど、今日はいつもの数倍かわいいですぅ。

ってことで。
また明日から子育てがんばろ。


[PR]
by sumie-s | 2011-07-17 23:00 | Daily Living-Toronto

Farmer's Market@Evergreen Brick Works.

日本語学校が夏休みに入って土曜日も完全フリーになったシロクマ家です。
学校がないってらくだね~。
でも・・・早起きしなきゃいけないのは小さな子持ちの常でしょうか~。

っていうか、年を取ったせい?
マミーさん最近寝れても最高8amくらいまで。
前は午前中は余裕で寝れてたのにね。もったいなくておきちゃいます。こ~ゆ~ところ完全老化。(爆)

でもね。
早起きは三文の得。って昔のことわざにも言われますように、早起きさんにはお楽しみのFarmer's Marketがございます。先週に引き続きEvergreen Brick Works。
今回は土曜日限定Farmer's Market狙い。
e0123596_10342575.jpg
うん。
予想当たっていい感じ。
Organicの生鮮ものももちろんあるけど、チーズやベイクものやコスメなんていうのもあり。
なかなかおばさん心をくすぐってくれますことよ。


土曜日はファーマーズマーケットでお買い物とランチを楽しんで、そのあとはトレイル散歩・・・なんていうのいいかもね。



ちびっ子たちのCooking Class。
リトルシェフたちかわいい姿。
e0123596_10343832.jpg
ぜひ我が娘にも体験させてあげたいな~。

・・・と。
あらあら。
英美里さんはちょっと若すぎましたわね。


今回はこのままマーケットをあとにして、この前通りかかって気になったショッピングストリートでランチ。
e0123596_10345350.jpg
BayviewをEglingtonから少し南に下がったところにある、ちいさな子連れの目立つ(ここポイント。 笑)ショッピングストリート。


レストラン・カフェ。
はたまたFish Marketに、良質なお肉を扱うButcherもありました。


英国ブランドEmma Bridgewaterの食器を扱うお店も発見~。
残念ながらパーキングの時間切れ、さらっとのぞいてでてきてしまったのだけれど、気になるお店満載。
リピ決定。

****************************************************************

さて~。
英美里さんをしのいで、最近、我が家の台風の目にのし上がってきた、このお方~。
床に座ったままお昼寝中♪ (またまたオムツ姿でしつれいますぅ。笑)
e0123596_2162473.jpg
プリンス星豪。
改め、暴れん坊将軍 星豪。


キッチンに設けてあったSafety Gateを乗り越えるようになったので、取り払いました。
そのまま、キッチンスルーして、デッキまでいけるようになって、ずいぶん昇格したおぼっちゃま~。やんちゃ盛りのただいま2歳9ヶ月♪


な~んて。
ぶっちゃけ「♪」マークつけられるほど余裕ないです。(爆)
冷蔵庫を開けてしまうので、冷蔵庫内が温かくなってしまうし~、やっぱりあらっていないイチゴを食べられるのも辛抱ならない。・・・
仕方なくロックを買ってきてつけました。「1st year」っていうブランドのやつ。

でね。
ほっとしたのもつかの間~。
1日でロック外せるようになっちゃいましたぁ。
これは~すごい!賢いぞ~~~星豪。
って喜んでいいのか。・・・
そうかこれは1st yearまで有効ってことだったのか。2歳半すぎには簡単すぎたのね。

ってことで。
今度はIKEAのロック。
こっちのほうがBetter。今のところまだ解析できてないご様子。
しばらくこれでがまんしていただきます。 ほっ。

と。まぁ。
マミーさんを悩ませる星豪も3歳のお誕生日まであと3ヶ月~。(はやっ!) 

3歳なれば。・・・。
3歳になれば・・・。


と。
念仏のように心の中で唱えるこのごろのマミーさん。



でしたが・・・
そういい続けて、もう7歳になる娘がいる現実に気がついてしまいましたっ!
も~がっくり。
[PR]
by sumie-s | 2011-06-25 21:06 | Daily Living-Toronto

Happy Father's Day@Evergreen Brick Works.

カナダも今日はFather's Day。
昨日ダディさんに内緒で子どもたちと一緒に、プレゼントを買いにでかけました。
ポロシャツにTシャツに、靴下。

ま。
シロクマ家。
定番のダディさんへのプレゼントセット。

カードも添えました。
「You are our HERO!」のメッセージ付き♪

「なんにもいらないよ~。」
なんていつも言うけど、なんだか今日は終日うれしそうでなにより。

いつも家族のために色々がんばるダディさん。
わたしたちには立派なヒーローだもの、年に一度くらいはちやほやされてもいいよねぇ。


*****************************************************************

っていっても。
今日もアクティビティは子どもたちが楽しめるところ中心です。
抜けるような青空の広がったトロントEvergreen Brick Worksに足を運んでみました。
e0123596_12275937.jpg
なんだか人影もまばらで、どんなかな~。あたりかな~。はずれかな~。っていつも新しいところに出かけるときはどきどきわくわくだけど。


ここはよかったな。



ひろ~い。こわ~い・・・レンガ工場跡はアルカドラス刑務所を彷彿とさせる古い建物の中だったけど、子どもたち大暴れ。


さてさて。
お次はなにかな~。
インディアンのおうちに木で組んだテント。

野生児英美里・・・おおはしゃぎ。
e0123596_13192026.jpg
原始的なものがよくお似合い。・・・ぷっ。

ミニトマトになす。レモンバジルにミント。
お兄さんにいろいろ教えてもらいながらテイスティング。
ミニガーデンにお水をあげました。
e0123596_12281917.jpg


広すぎるカフェで青空ランチ。
子どもたち暴れても安心。(爆)

チキンとローストペッパーのサンドイッチとヒヨコマメのサラダ。
e0123596_12285559.jpg
お花があしらってあって、かわいらしい。
家でもさらりとまねしてみたい。

おとなりにはナーサリー。
食べれるお花があるかな。・・・チェックしてみよ~。



そしてそして~。
お次はなにが。

池を囲む素敵なトレイルがありました。
e0123596_1229168.jpg
屋外でYogaのセッションが行われていてこの風景を背景にYogaをする人々。
いい感じですぅ。

Brick工場あとはちょっとこわかったけど、ここはなんだか「良い気」が流れている感じがしますわぁ~。
(・・・ってほんとうか。)


わたしもここでぜひYogaデビューしてみたいわぁ。
なになにDrop inできる!?

って。
ビギナーがデビューするにはちょっと敷居が高そうだわね。笑


我が家のおさる。もとい。英美里さん。
あれよあれよ。というまに、ずいぶん急な道をささっさっささ~。っとビーサンであがっていきました。
まさしくおサルそのもの。
サルとび英美里・・・だな。(古っ!)
e0123596_122936100.jpg
彼女のおサル度にはほんとうに目を見張るものがありますが・・・いつも元気。いいことですぅ。
新しいドレスが汚れることなんて・・・気にしちゃいけません。


おサルさんにドレスを着せていると思えば、な~んてことはありません。
マミーさんはいつも「さるっ。英美里さんはほんと~にサル!」というので、英美里さん先日「でもマミー。おサルはしゃべらないよ。」と切り替えしてきましたよ。

ま。
おサルはしゃべらないからまだまし・・・ってこともありますわね~。


そうそう。
そういえば、英美里さん、日本語学校の一年生の過程をこの土曜日に終了したんです。ウルウル。
皆勤賞までいただいて・・・よくがんばった!
今度の9月からは小学校2年生~。はやいはやい。しんじられませ~ん。

あ~っと言う間の1年。
それでも、1年終わったのだからマミーさんも英美里さんもほんとうよくがんばった。
まだまだ手探りの日本語教育だけれど、できるところまでやっていけたら~とおもいます。



さてさて。


トンボにカメ。
きれいに咲いた睡蓮の花。
e0123596_12295643.jpg
た~くさんのお魚に。

走って転んで。
笑って泣いて。
ぼくちゃんも刺激満載の一日。


Evergreen Brick worksでた~くさん感性を磨いたシロクマ家のFather's Dayの週末。
楽しかったな~。

また行こう~。

[PR]
by sumie-s | 2011-06-20 12:30 | Daily Living-Toronto

An Ordinary Weekend.

学校。仕事。子育て。家事。

すべてがふつ~にまわり出した忙し~ぃシロクマ家のザ・日常。
ほんと・・・1週間があれよあれよと言う間にグルグルと回っていく感じです。

週末くらいはのんびり過ごしたいな~と思うけれど、土曜日は日本語学校だし。シロクマ氏は最近、日曜日の夜に仕事だしぃ。・・・1日だらだら~っとフリ~ということがなくなって・・・。あ~夏休みがなつかし~のでありました。

そんな日常の合間をぬって、つかの間の息抜き散歩。
e0123596_11463763.jpg


さて。
マミーさんはダディさんのデジいちを借りて、カメラのお勉強することを心に決めていきました。
e0123596_11465648.jpg

もっとカメラを上手に使えるようになりたいな~。
e0123596_11471387.jpg

でも~なかなか思い描くように写真を撮るのはむずかしいぃ。(だから面白いんだとおもいますけど。)
e0123596_11473233.jpg

動き回る子供たちを追いかけ・・・ストローラーを押しながら・・・エセカメラマンのマミーさんはあっちへこっちへ大忙し。
e0123596_11475770.jpg

でも、良い一枚をとりたいな~。と歩き回っているときって楽しくて、お散歩の良いパートナーだな。
e0123596_1148199.jpg

この日は美しい青空の下、Wedding写真を撮る人たちでにぎわっていました。さぞかしうつくしいWedding 写真が取れることでしょうねぇ。
e0123596_11483844.jpg
マミーさんもあやかって1枚パチリ。

お幸せに~。

***************************************************************
さてさて。
今日のゆうごはん。

9月20日
「肉巻きアスパラガス」

「白菜と豚の生姜風味鍋」
またまた有元葉子さんのレシピから。シンプルなんだけどほんと~においしい。白菜と薄切り肉の蒸し焼きのレシピはお馴染みだけど、このレシピはたくさんはいった生姜がピリっとくるのがたまらなくおいしかったです。体があたたまる一品だな。もう鍋の季節ですね~。

「ほうれんそうのごまあえ」
e0123596_1019576.jpg

おまけ。
最近と~ってもPickyな星豪。野菜をなんとか食べさせたいな~。「食べぬなら食べさせてみようほととぎす」・・・だ。

摩り下ろしにんじんがたっぷりの「にんじんマフィン」。
e0123596_10172630.jpg
パクついてましたぜ。しめしめ。
[PR]
by sumie-s | 2010-09-20 11:49 | Daily Living-Toronto

Royal Botanical Garden.

再びトロントから一路西へ「Royal Botanical Gardens」へ出かけてきました。
市街から1時間ほどのドライブでのどかな風景が広がって・・・春の美しい景色にふたたび心が躍ります。

Rock Garden
e0123596_121734100.jpg

e0123596_1218353.jpg

e0123596_12182644.jpg

e0123596_12185882.jpg
かわいいチップモンクも駆け回っていました。チャーミングなお顔でしっかりカメラ目線をくれました。・・・愛くるしいったらありゃしない。



そして。
Arboretumへ。
なんせこのガーデン2400acresの敷地面積。5つの庭園と4つの自然保護林があるっていうのです。カナダはやっぱり広かった。

「Lilac Celebration」イベントが催されていました。
e0123596_12194341.jpg

世界最大のライラックのコレクションだそうですよ。
e0123596_12244179.jpg
ライラックの花についてお勉強できる子供向けアクティビティのブースも設けられていましたよ。ふむふむ。英美里さんはどんなライラックがお好みかしらね。

e0123596_12201338.jpg
ロマンチックな花とあま~い芳しい匂いに囲まれてすごす時間。と~っても贅沢な感じです。
e0123596_12204753.jpg
ライラック。と一口にいっても・・・
e0123596_12211125.jpg
バラと同じようにいろんな種類があるものなのですね。
e0123596_12213433.jpg
お好きなライラックありますでしょうかぁ。
e0123596_12215311.jpg
白いものかわいいけれど・・・むらさきのライラックも魅力的です。



そして。
我が家のかわいいお子達。
e0123596_1223730.jpg
たんぽぽの綿帽子を吹きとばそうと握り締めている星豪の手。マミーさんの目じりが下がります。
e0123596_12232950.jpg
ごろごろ。
e0123596_1224371.jpg
のびのび。

カナダの大地にはぐくまれて・・・大きくなあれ。
e0123596_1225125.jpg
はて。
ライラックの匂いはいかがでしょうか。
e0123596_12253143.jpg
この笑顔。
どんな感じかおわかりいただけたでしょうか。



キャッチコピー通りまさしく「Escape to paradise」だったRoyal Botanic Gardens。
次回はローズガーデンへ出向きたいと思います。


それにしても。
カントリーサイドはいいですね。
引越ししたいなぁ~。
[PR]
by sumie-s | 2010-05-24 12:26 | Outing-Toronto