シロクマ家 カナダまでのなが~い道のり。

カナダは寒い寒い・・・。とてつもなく寒い!って覚悟してきたのですが「あれ?それほどでも?」。夜もストローラーを押して散歩に出かけるカップルを見かけます。私も毎日ストローラーを押して英美里の手を引いてショッピングモールまで元気に歩いています。外は街に瞬くクリスマスライトがキラキラきれいで、カナダの人たちはオースの人に比べてフレンドリー。心が温まります。そして、ここはほんとうに人種が混ざっているのですね~。

どこへ行ってもいろんな人種の人が同じエリアに集まって暮らしているのを目にしてきましたが、同じエリアに住んでいるだけで人種が溶け合っていることはあまりないなぁ。って思っていました。・・・でも、ここは溶けてる。ほんとうの意味でMeltingpotと呼べる都市かもしれません。

と。
まだ在カナダ3日目にしてえらそうなこといえませんがね。・・・とりあえず、第一印象。ってことで。


e0123596_15254999.jpgさて。
海外引越しのエキスパートシロクマ家。今回も「まだ実感ないわ~。」と思っている間にあれよあれよ。と言う間に、オージー二人組みによって黙々と荷物は包み込まれ・・・またしてもこんな状態に。今回はお引越しの当日英美里は学校。学校終了後そのままホテルへ。という状態だったので、「もうお家には帰ってこないんだよ~。」・・・と、さようならをさせて学校へ見送り、学校が終わったらすぐにCityに向けて出発しないといけなかったので、お友達とも学校にいる間にさようならをしておくんだよ~。なんてことで。・・・もう使わない学校の道具も終わった直後にママ友に預かってもらい、まるで夜逃げのような勢いの引越しでした。こんなことで・・・将来英美里に悪い影響が及ぼさなければいいのですが。鬼母の心が痛む瞬間でございます。

「次回からはもう少し時間に余裕のあるお引越しを。」とシロクマ氏にはキツク言っておかなければね。


e0123596_1526728.jpg
そして。
すべての家財道具はまたまたこんな大きなコンテナーに積み込まれお船に乗ってなが~い旅に出されたのでありました。・・・あれれ。ついこの間ダラスから念願の再会を果たしたばかりなのにあなたたちはまたいってしまうのね~~。・・・自分たちの道具で暮らせない。ってほんと~さみしいですねぇ。無事にカナダ入りされること願っています。って今度はいつかな。


と。
ばたばたではありますが、つつがなくことが進み、オーストラリアを去る時がやってきました。ここでも、英美里に「さよ~なら~オーストラリア!」をさせて飛行機に乗り込みました。
今回はAir Canada。バンクーバー経由トロント行き。14時間のフライトのち1時間半の待ち時間そして、4時間かけてトロントまで。
e0123596_15273948.jpg
歩きたい動きたい。でも、世の中のことは何もわかっちゃいない1歳児連れてのこ~んななが~いとてつもなくなが~いフライトは憂鬱を引き起こす原因意外の何者でもなかったですが、今回はカーシート使用が幸をなしたようです。(2歳以下の幼児が座席使用の場合はカーシート使用は義務だそうです。)あとは座席一つ分余裕にもらえたこと。シートベルト着用しなくてもいいときは座席下のスペースで遊ばせて、着用のときはカーシートに座らせていたんですが、抱っこよりカーシートのほうが落ち着くみたいで、良く寝てくれました。フライトの半分以上はこのシートの上でおとなしく座って機嫌よくしててくれたので、按ずるより産むが易し!意外に楽なフライトでした。カーシート利用はひざの上抱っこよりも1000倍も安全なのだとか。アテンダントの方が言ってました。

なが~い14時間のフライトを終えて大きな山を乗り越え一安心。次の乗継まで1時間半。・・・待ち時間が短いのに越したことはないんですが、今回はちょっと計算違い。

なんていったって、シロクマ氏ここでイミグレに「ワークパーミット」をいただきにいかないといけないんじゃございませんこと~。急いで荷物ピックアップして、イミグレへ。

手続きそのものはスムースに終わって乗り継ぎ余裕ね。・・・ところがどっこいでした。この先、再度の荷物検査、その後チェックイン。これに時間が思いのほかかかってしまい。

最後の呼び出しアナウンスで自分たちの名前を呼ばれているのを聞きながらも乗り遅れてしまうというなんとも運が悪かったですぅ。


っていうか。
なんでもう少し時間に余裕を持った乗り継ぎ便をとらなかったんでしょう。急がば回れ。っていうでしょ。っていつも思うんですがね。・・・シロクマ氏せっかちな性格なのが災いしました。ってことで、次、空席のある便まで5時間待ち~。ぐったりです。よく空港のロビーの座席で寝ている人たちを見ますが、まさか自分も寝ようとは。・・・いつも元気印の英美里以外みんな撃沈なのでありました。

と・・・こんなトラブルに見舞われましたがその後は問題なく夜のトロントに到着~。
大仕事を終えてシロクマ氏と二人、ガッツポーズでございました。


サバイバルですねぇ~。人生は。(笑)


[PR]
by sumie-s | 2009-12-18 15:28 | Moving to Canada
<< Christmas Shopp... Canada到着ですぅ。 >>