タグ:オーストラリア ( 10 ) タグの人気記事

シロクマ家 夏合宿2009・・・つづき。

「シロクマ家夏合宿2009」も終わり今日から英美里はイソイソ小走りに学校へ。シロクマ氏は足取り重く仕事へ。(笑)そして、星豪とマミーさんは静かになった家の中でホリデーあとの片付けなどなど・・・それぞれみんな通常運転にもどりました。

いつもと違うのは・・・そうカナダの移動に向けていろんなことが始動し始めていることくらいです。


さて~。
シロクマ家バカンスWeek2はワイナリーで有名な「Hunter Valley」から始まりました。

まずはInformationセンターに立ち寄って情報収集。センターでもワインのテイスティングができて内装もなんだかおされ。Valleyに広がるブドウ畑もなかなか素敵だったんです。
(ま。おフランスワイナリー経験あり。のシロクマ氏に言わせると「これだけ?」って感じだったらしいですが。・・・生意気です。いつか私もつれていけ。)
e0123596_19485846.jpg
が。
ワイナリー巡りする以外これといってなにもなく。このあたりど~ってことないお店もなんだかお高いし。プラス、この日は猛暑。めちゃあつ。これじゃ~外遊びもできやしない。・・・本当は2泊の予定を1泊に変更して尻尾を巻いて帰ってきたシロクマ家。


子連れにはやっぱり子供たちが楽しめるところじゃないと大人も楽しめないよね~。
っていうので、向かった先は。

じゃじゃ~ん。
我が家から車で30分ほどのところにある「Sydney Olympic Park Aquatic Centre
イアンソープが大活躍したオリンピックプールですよぉ。
e0123596_1949313.jpg
ざっぱ~~~~~ぁん。

とね。
みんな何かを仰いで・・・どこぞの新興宗教かなにかですか?って感じですが・・・子供も大人もこのしぶきに打たれて日ごろのウップンすっとばしてしまいましょ~。
e0123596_19494856.jpg
英美里は大喜び。HunterValley切り上げて帰ってきた甲斐がありました。・・・遊んでいる間親の私たちには一回も寄り付きませんでした。(笑)

マミーさんもウォータースライドなんてひさしぶり~。童心に戻って楽しんできたんですが・・・。
e0123596_1950296.jpg
いまひとつ楽しめていない人が若干一名。ベイビーちゃん向けの浅いところで「わからない。わからない。・・・僕はここが楽しむところなのかどうなのかわからないぃ。」・・・といった感じ。

じ~っとマミーさんの足の上に真顔でじみぃ~に座っていたプリンス星豪なのでありました。不憫ですぅ。


さてさて。
プールですっきりさっぱりと「中休み」を取ったあとに、こ~んな爽快な景色を見ながらドライブができる「Grand Pacific Drive」をとおって合宿最後に向かったのは・・・
e0123596_1950288.jpg
世界一まっしろ~な海岸「Jervis Bay」
e0123596_19505435.jpg
なかでも人気の「Hyams Beach」
e0123596_19511252.jpg
歩くと「キュキュ」と音がなるんですよぉ。サラサラ。まっしろ~。・・・で。はだしで歩くのがと~っても気持ちの良いビーチでした。


それなりに有名なビーチなのに周りにはこれといってお店もなく「え?これだけ?」ってちょっと拍子抜けしてしまうほどの素朴さでしたが・・・これがオース。これがアメリカだったら100件ものお店が軒を連ねていることでしょう。(笑)
e0123596_19512849.jpg
はい。
ここでも100%楽しんでいる英美里と対照的に楽しめてない人約一名。ビーチを歩くだけで涙ポロポロ流して号泣です。

ここのところビーチシェルターでおとなしく「荷物のみはり番」が定着してしまった我が家のプリンス。

ま。
誰がいなくてもおとなしくシェルターの中で楽しそうにしているのでそれはそれで母は楽でいいです。


ビーチのあとは腹ごしらえに今度は山のほうへ行きました。
「Kangaroo Valley」な~んてオーストラリアらしいネーミング。
e0123596_19522193.jpg
ギャラリー兼Cafeにて・・・。性格が似ているせいもあって・・・いつもは小突きあっている二人ですが実は相思相愛なのであります。
e0123596_19523982.jpg

帰りにコーヒーブレイクにBerryという小さな町にも立ち寄りました。映画のセットにでてくるようなかわいらしい町並みでしたよ。
e0123596_1953833.jpg
でもValleyドライブで出会った動物たちはは・・・うし。うま。うし。うま。うし。うま。ときどき、やぎ。・・・残念ながらカンガルーにもウォンバットにもかものはしにもであえませんでした。
e0123596_19532879.jpg

帰りに立ち寄ったKiamaも見どころ沢山ありそうでした。
朝からペリカンさんもお出迎え・・・お兄さんがさばいているお魚のおこぼれをまっているようす。

こ~んなのどかな風景が広がっている日常なんて・・・素敵です~。住みたい。・・・
でも、残念ながら仕事ありませんから・・・リタイアしたら。ってことで。

お兄さん何気にカメラ目線。お茶目。
e0123596_19535664.jpg
オースは人も素朴です。
e0123596_19541597.jpg
美しい海あり。山あり。谷あり。町もあって。このあたりにはワイナリーもあり。・・・
Grand Pacific Driveはさしずめ西湘バイパス・・・真鶴道路。もしくは伊豆スカイライン。その先々は伊豆。箱根・・・。東京からの距離的にいってもそんな印象のみどころいっぱいのNSW South Coastへの旅です。
シドニーに少し余裕で滞在されるようでしたら・・・こちらのルート是非体験されてみてくださ~い。


ってことで。
「また来たいね~。」なんて言葉も口を付いて出てくるんですが。・・・虚しく空をさまよいちょっとさみしい~気持ちになるのでありました。
e0123596_19542798.jpg

さっ。
バカンスも終わったことですしぃ~・・・カナダへ引越しするぞぉ~~~。
ホワイトクリスマスかな~楽しみですぅ。
[PR]
by sumie-s | 2009-11-22 19:55 | 旅 NSW Australia

やっぱりこれですっ。

グレートバリアリーフッ~。
大海原に向かってザップ~ン。
e0123596_20174878.jpg
命の洗濯してきましたぁ。ひとたび海原に顔を着けてみたならば・・・そこは別世界。美しさにみとれ、このままぷ~かぷ~かいつまでもみていた~い・・・浦島太郎状態ですぅ。


今回私たちがお世話になったのはReef Magic Cruises。後ろに見える船に乗ってリーフまで行くんですが・・・この日は結構波が高くて・・・いつも怖いもの無しの英美里さんですが、この日は船酔いと戦いながら1時間半の航海となりました。・・・私も正直やばかったですぅ。
e0123596_20182641.jpg

そして、はるか遠くのリーフに到着。横に立てられているプラットフォームに降りて、5時間スノーケリングとランチ。そして、半潜水艦などなどに乗って過ごしま~す。
e0123596_19484069.jpg
半潜水艦は初めて乗ったんですが・・・ダイビングしなくても、変な宇宙飛行士みたいなヘルメットかぶらなくてもぬれずに気軽に海の世界を見れるのは実によかったですぅ。・・・Freeだった星豪も沢山綺麗なお魚さんをみて大喜び。得した気分でした。笑(写真はHPから拝借。)
e0123596_19482737.jpg

さて。
気がついたらとっととニモスーツに着替えてご満悦の英美里。
ついさっきまで船酔いで青白い顔していたはずなのに。・・・この人の気分の切り替わりのはやさはあいかわらずぴかいちです。
e0123596_20184684.jpg
あれよあれよ。というまにシロクマ氏と英美里はスノーケルの準備をすませて、デッキまで降りていきましたよ~。・・・二人ともやる気満々ですぅ。
e0123596_2019479.jpg
前日はスノーケル初体験につきナーバスになってよく眠れなかった。相変わらずナーバス癖が抜けないシロクマ氏だったんですが、デッキに下りてこの笑顔。「な~んだ余裕じゃん。楽しんできてね~~~~。」
と見送ったはずだったんですが・・・なかなかデッキから離れない。ゴーグルつけて海の中覗いちゃったらね(デッキ横はかなり深いんですよぉ。)・・・こわいしね。・・・波も高いしね。・・・海水飲んじゃったしね。・・・ってことで、第1ラウンドは青白い顔してご帰還。(爆)
e0123596_20192413.jpg
「それじゃ。」ってんで、マミーさんの登場ですぅ。

マミーさんも久々のスノーケル体験。しかも、いきなり大海原に飛び込むスノーケルなんて初体験だったんです。でもね。・・・ここで私がくじけたらシロクマ家共倒れになりますからね、やるっきゃない。ってなかんじで・・・心臓の音は高鳴っていたんですが「ま。ライフジャケットは着てるしね。念のため、スパゲッティ(って呼ばれる浮き)も持ったしね。・・・脂肪だって充分ついてる。・・・この状態で沈めっていうほうが難しいのよっ!」って自分に言い聞かせて・・・決死のダイブぅ~。
e0123596_20244090.jpg


で。
ひとたび泳ぎだしますと・・・まさしくグレートなリーフの魅力に引き寄せられて顔が上げられな~い。ワンダーランドでございました。

e0123596_20194465.jpg
我が子のことを忘れ。現実を忘れ。大海原でぷ~かぷ~か別世界の人となってしまったマミーさんを見守る星豪。ぐずることもなくほんと~に良く出来た息子君なのであります。マミーさんがここまで楽しめたのも君が良い子だからでございますぅ。
e0123596_202052.jpg
で。
勢いだけは最後まで尽きなかった英美里嬢。結局海原に泳ぎだすことなく「生け簀の魚」状態で一日楽しんだ彼女なのでありました。
e0123596_2020313.jpg
今度はもっと練習して、泳げるようになってからこようね~。



そして。第一ラウンドでは断念して帰ってきたシロクマ氏。
マミーさんの決死のダイブに触発されて「マミーさんがいけるんだったら。俺だって。」に後押しされて、ソロソロ・・・ではありましたが、グレートバリアリーフに泳ぎだし。2度・3度・・・。と回を重ねるごとに笑顔が大きくなっていきまして、本人、大満足のご様子でございました。めでたし。めでたし。
e0123596_2021077.jpg
すっかりグレートバリアリーフの魅力に取り付かれたシロクマ家。天気が良ければもう一度ぜひぜひ繰り出したかったのですが、日頃の行いがわるいのがたたって、2日も雨に降られてしまい、後ろ髪を引かれながらケアンズを去ることに。(泣)できることならもう一度訪れたい。そんな魅力をたたえたまさしくアンフォゲッタブルなグレートバリアリーフ体験でございました。




さてさて。
シロクマ家のバカンスはまだまだおわりませ~ん。
明日はブドウ畑のあるところまで・・・ワインのテイスティングなどなどしてきますぅ。
[PR]
by sumie-s | 2009-11-14 20:21 | 旅 Cairns Australia

シロクマ家 夏合宿 in Cairns!

シロクマ家 夏合宿2009 in Cairnsから今日帰ってきましたぁ。
楽しかったですぅ。
e0123596_19424216.jpg
我が家のニューフェースもこのとおり・・・楽しかったごようす。
e0123596_19432044.jpg
町の中心にあるLagoonと呼ばれる本当の海みたいにビーチもある素敵な大きなプールでおおはしゃぎの英美里。ここから北に向かって1.5キロのボードウォークが続きます。その途中にあるのが水陸両用遊び場「Muddy's Playground」。
e0123596_19433830.jpg
子供たちがたのしそ~に遊んでいる間大人たちはCafeでまったりもできちゃうちいさな子連れには天国な場所でしたぁ。

e0123596_1944169.jpg
このボードウォークの先に今回の宿を確保したシロクマ家ののんびり恰好のお遊び&お散歩コース。
e0123596_19443475.jpg
いろんな種類の鳥たちが集まるここはバードウォッチャーたちにも人気の場所。ペリカンも毎日くつろぎにくるところ・・・こういう動物たちが身近にいる。ってところがオースの魅力の一つかもしれません。
e0123596_1945770.jpg
でも。残念ながら本物のコアラさんには会えなかったけどね。・・・スーパーマーケットでコアラさんと記念撮影。星豪が生まれてから初めての家族揃ってのバカンス。ちびちゃんづれは大変かもな~。できることもかぎられちゃうかな~。・・・とかとか思っていたんです。ところがどっこい。のんびりとたのし~い時間がすごせました。やっぱり按ずるより産むが易しなのね~。それに学校もなくて仕事もない。家族揃ってのんびりホリデーすごせるっていいもんだわね~・・・とつくづく思った今回の旅でした。
e0123596_19453636.jpg
Cairnsから足をのばしてTherton Tablelandへもでかけました。ビーチのイメージと一転してこちらはのどかな牧草地帯が続く別世界。Lake BarrineのほとりのHistoricalな雰囲気漂うTeaHouseにてローカルで採れたコーヒーとホームメイドのスコーンをいただきました。
自然の真ん中。静かな湖畔でのむコーヒーは一段とおいしいのでありました。
e0123596_19455991.jpg

コーヒーの後は熱帯雨林の散歩。珍しい動物たちにであってドキドキしたり。
e0123596_1946201.jpg

神秘的なWater Falls巡り・・・マイナスイオンに包まれて癒されましたぁ。
e0123596_19464531.jpg

英美里も普段より怒られることもなく(笑)遊びたい放題。帰りの飛行機の中で「ケアンズにいたいぃ~。」と号泣するほど居心地が良かった様子。
マミーさんだってあと1ヶ月くらいいたかったよねぇ。・・・・でも現実は一ヵ月後には引越しが控えてる。(沈)
e0123596_1947867.jpg

ケアンズの暖かな陽気に包まれていると・・・カナダの冬まっただなかに放り込まれるのがうそのようであり。・・・このままこの暖かな陽気にいつまでも浸かっていたい衝動にかられるのでありました。
e0123596_1954569.jpg

そして。
ケアンズといえば・・・。


あれですよ。
あれをみなくしてここに来た意味がありませんぅ。


ってことで。
次回につづく。

[PR]
by sumie-s | 2009-11-14 19:55 | 旅 Cairns Australia

夏日でした。

たぶんイギリスの夏より夏らしい気候だったんじゃないかなぁ・・・ってな感じだったこちらシドニー。(笑)この週末の最高気温は28℃とか?店頭にも春の花が並ぶようになって冬はもうおわりを告げたようです。
そんな陽気で、もちろん家に居られるわけもなく・・・シロクマ家御用達の公園へでかけました。
e0123596_20402471.jpg
オーストラリアは公園内にBBQ施設が整っているところが多く、管理状態も良かったりするので、思い立ったらスーパーで食料調達して現場へGO!なんてことができちゃうわけ。便利です。
BBQはオージーカルチャーの代名詞。・・・なんて大げさか。ダラスにいたときもBBQにはさんざんお世話になりましたが、ここでもまた一味違ったBBQ生活送っています。(どこいってもやってることは一緒かもね。笑)
オージービーフは日本でも有名ですが、シロクマ家のイチオシはなんといってもラムなんです。ラムチョップにステーキシーズニングをかけてグリルしただく。臭みなんてぜんぜんなくて、やわらかくてビーフよりも食べやすくて美味なんですよ。

最近、食欲旺盛の英美里さん。・・・この日も大きなホットドッグにラムチョップ2本を平らげ。食後はマミーさんと一緒にアイスクリーム。「どんだけ~。」ってほど食べるんですが、運動量も半端じゃないので太らないのがうらやましい。
e0123596_2040584.jpg

そういえば。
シロクマ家は早いもので8月13日でシドニー生活1周年を迎えました。
一年前シドニーの空港から一時滞在していたアパートメントに向かう迎えの車窓越しにシドニーの街明かりをワクワクしながら眺めていたんですね。なつかしぃ。・・・

その後、引越し、出産・・・どたばたと半年が過ぎ、英美里もKinderに通い始めて、落ち着きを取り戻した頃・・・また引越しの話。なんてのもやってくるんですね。(爆)・・・ほんとう~に、人生前途多難のシロクマ家。(笑)
一年前に夢と希望に満ち満ちあふれて渡ってきたオーストラリアではございましたが、ど~もシロクマ家にとっては「理想の永住の地」にはならなかったような気がしています。

具体的な話は今のところないんですけどね。(笑)
e0123596_20413669.jpg
ま。
どこに行っても、何がおきても、家族一緒で元気で暮らせればそれに越したことはないかな。
e0123596_20415172.jpg
とりあえず、今ある幸せを大切にってことで、家族4人、青空の下平和に暮らせることに感謝して日々精進して行こうとおもいます。
e0123596_20421884.jpg

[PR]
by sumie-s | 2009-08-16 20:43 | Outing-Sydney

Assembly.

e0123596_21163496.jpg今週はまず最初に英美里が風邪を引き。次に私がのどが痛みと咳。同時に星豪が発熱。そして、今日シロクマ氏がオオトリで体調不良。・・・と、一家もろとも菌に冒されてしまったシロクマ家。幸い、ここオーストラリアでも死者がでてしまったSwine Fluではなかったようですが・・・咳にはビタミンCもいっぱいのハニーレモン。冬の風邪対策には栄養たっぷり野菜スープで健康回復・維持に努めませう。
ってことで、鍋いっぱいの野菜スープをつくりおき始めました。少しとりわけて、星豪の離乳食にもつかえますし・・・一石二鳥。スーパーで、スープ用に少しづついろんな野菜がパックになって売っているのでそれを使うと便利。「野菜いっぱい。栄養いっぱい。鍋いっぱい。母の愛いっぱいのスープ。」あったかいじゃありませんか!!

ということで・・・どうかシロクマ家の皆様。
「またぁ~。」だとか。「飽きた。」だとか・・・文句言わずに食べてください。

e0123596_21184532.gif

今日は学校集会でKindyさんのダンスと歌のお披露目があるので、夫婦そろって出かけてきました~。家にいると「大きくなったな~。」って思える英美里さんも学校ではまだまだちいさなKindyさん。そのKindyさんのクラスメイト全員で飛んだり跳ねたり。みんな元気で楽しそうです。
e0123596_21171630.jpg
全校生徒の前で、せりふもはっきりと大きな声で言えました。
e0123596_21174037.jpg
オーストラリアでも、のびのびすくすく、Happy Happyな学校生活を送っている英美里さん。あなたのその天真爛漫さと順応性。母はすごいことだとおもいます。

どこに行っても、大きな視野と偏見のない心で生きていってほしいものです。(ワタクシがそうかと問われると・・・苦しいですが。)

[PR]
by sumie-s | 2009-06-19 22:08 | 英美里 Emily & 星豪 Theo

シーフード祭り。

シロクマ氏。
このご時勢、ありがたいことに「ボーナス」が支給になりました。そりゃゲンキンな妻としてはいただけるならなんでもうれしいです。でもね、オーストラリアTAX40%とるってど~なんですかぁ~。


健康保険だって日本でいうところの国民健康保険「メディケア」は対象外で「プライベート」だしぃ。
公立学校だって年間5000ドル+αかかる授業料有料でしょ~。
オーストラリア国民はこの不景気につき助成金がでるそうですが~、もちろん外国人のワタクシたちは対象外でございます~。


なんだかな~。
あんまり恩恵うけてないのに、TAX40%ってとり過ぎじゃん。
って思うのは私だけでしょ~か。
(アメリカでもボーナス時は40%ほど払ってましたが、少なくとも公立学校は無料でしたし。)

素直に喜べない・・・のオーストラリアでのボーナスなのでありました。(笑)


それにしても。
今になって思ふこと。
日本って税金安い!!

e0123596_20244048.gif

でも。シドニーに越してきて、海からの恩恵は受けております。(笑)
たまにフィッシュマーケットに出かけては「シロクマ家シーフード祭り」を開くのでございます。

今回のメニュー。
みんな大好き「えびとアボガドのサンドイッチ」


ぷりぷっりであたりだった「ムール貝のワイン蒸し」1キロ7ドルを切るお値ごろ価格なんですよ。

イカ墨パスタもできそうなくらいワタまで綺麗だった新鮮なイカを使って「イカとアサリのパスタ」
日本じゃ新鮮なイカはあたりまえですが、外国暮らしじゃうれしい代物なのでございます。

クライマックスは・・・
シロクマ家、うにを食べる人がいないのでマミーさん一人じめの「うに丼」
ふふふ。のお値ごろ価格。ひとさく11ドル。
e0123596_1949393.jpg

これが新鮮なうえにとろける上質な身・・・おいしかったのです。


「これで豪州TAX四方山話・・・もあっさり水に流してあげるわよっ!」


と。
おもったかど~かはご想像にお任せします。(笑)
[PR]
by sumie-s | 2009-04-22 20:43 | Daily Living-Sydney

英美里は今日からKindyさんですぅ。

e0123596_20143717.jpgこちらオーストラリアは今週あたりでいよいよ夏休みが終わり新学年を迎えます。

我が家の英美里さんもいよいよ学校に復帰。アメリカでは幼稚園のことを「Kinder」と呼ぶところ、オーストラリアでは「Kindy」と呼ぶのです。こんなちょっとした違いも面白いですね。

「あ~私たちのLittle Girlが制服を着て学校にいくようになるのか~。」・・・ってしみじみしてしまったシロクマ氏とワタクシ。・・・な~んかドキドキしてしまってよく寝れないあたり、典型的な親馬鹿なのでありました。

制服やらくつやら・・・真新しい学校の道具を見て当の本人は有頂天。靴を履いて家のなかを走り回る始末。・・・昨日からかな~りのハイテンションで手のつけようがありません。「早く寝ないと明日学校つれていかないよ!」と言ったらコテっと寝てしまうあたり・・・そ~と~行きたかったのでしょうね。今朝もひさびさ6時おきしたマミーさんのすぐ後に起きてくるアリサマで・・・「おいおい。」って感じですぅ。

大きなおにいさんおねえさんの居る学校はさすがの英美里もちょっと緊張してしまうのか(オリエンテーションで3回ほど仮登校しているのです。)、お気に入りの「ポニーさんを持って行く」と言い出したりして・・・英美里はまだまだおちびちゃんですねぇ~。(笑)
e0123596_95203.jpg

ダディさんに手を引かれて「おおきすぎるだろ~。」っていうくらいの制服とリュックを背負って登校する後姿。・・・英美里がボストン時代に初めてプレスクールに通いはじめたときの感動が再びよみがえってきて、マミーさんちょっと涙うるぅ~。・・・あのとき英美里にはと~っても大きくみえたリュックサックは小さくなっちゃいました。

そして、今は大きすぎるこのリュックもまたすぐにちいさく見えるようになってしまうんでしょうねぇ。
e0123596_9522348.jpg
ぶかぶかの制服に真新しいくつとバックに身を包んだ英美里さん。わが子ながらかわい~です。


わが子を無事に見送った後は・・・ご父兄の方たちに学校の敷地内でモーニングティーのおもてなしがありました。
e0123596_9524497.jpg
オーストラリアの学校は必ずモーニングティーといってスナックタイムがあるんです。のんびりしてますね~。

で。Kindy初日。英美里はモーニングティーのときにランチのサンドイッチとりんごを平らげてしまったアリサマ。「ありがち~」なオチをご提供していただきました。



そして・・・
「学校で今日は何したの~。」の質問に「お水のんだ~~~。」


・・・って
それだけかっ!!朝の感動はぶっとんでしまったマミーさんなのでありました。


とにもかくにも・・・子供元気で留守がいい!
英美里さんHappyでマミーさんもようやく肩の荷がすこ~し軽くなりました。
[PR]
by sumie-s | 2009-01-28 20:14 | 英美里 Emily & 星豪 Theo

Australia Day.

今週末はオージーにとって大切な祝日Australia Dayを含む3連休。あちらこちらで盛大にイベントが催されていました。
アメリカ人も愛国心の強い人が多いですが、ここオーストラリアも愛国心あふれる人がわんさかです。

オーストラリアンフラッグを掲げた、もしくは、まとった人たちが街にあふれておりました。愛国心が強いっていうのは移民の国だからなのでしょうか。・・・と素朴な質問が浮かんだ私なのでありました。

さて。
せっかくの大イベントを逃すのはもったいないよね~。
と。
これはどうだとかあれはどうだとか・・・イベント探しをしたものの、ベイビーちゃんづれにはこどもフレンドリーのビーチがいいんじゃない。ってことで、Lower North Shoreのビーチを目指したものの・・・今日はお祭りの日。グルグルしてみても人気のスポットのパーキングはどこもいっぱい。・・・
シドニー生活初心者の私たちは思いっきり出遅れでした。

仕方がないので、ピクニックできるビーチを探して海沿いを北に北に・・・。
行き着いた先は・・・Manly・・・の先・・・の先。
e0123596_1623348.jpg

ようやくたどり着いたビーチにて、遊びたくてうずうずしていた英美里を解き放つことができたのでありました。
e0123596_16235235.jpg
知らない土地でまたまた戸惑ったり迷ったり・・・ワクワクしたりうきうきしたり。

手探りの生活をしているシロクマ家~な一日なのでありました。
[PR]
by sumie-s | 2009-01-26 16:26 | Outing-Sydney

ホリデー休暇中。シロクマ家。

一大イベントのクリスマスが終わってそろそろお正月モードに入るころなんでしょうが・・・ど~も気分が盛り上がりませんなぁ。とりあえず、年越しそばとおもちは用意しましたが・・・こ~暑いとど~したって、気分は夏休み。(実際、こちらの学校は夏休みなんですけどね。)スイカにカキ氷ってな気分です。

このクリスマスにマミーさんダディさんからのメインのクリスマスプレゼントにイーゼルをもらった英美里さん。早速、今日のアクティビティは水彩画。画家としての才能を開花してくれるかも・・・と期待しつつ。
e0123596_1428964.jpg
出来上がりはどうでしょう。・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

これはっすばらしいですっっ!!
マティスっぽい!!(無理やり。)


じつはね、我が家のお隣さんは日本人の画家の先生なんです。・・・見られたら弟子入りを強制されちゃうかもしれないですからね、隠しておかないといけませんわねっ!!


午後はちょっとドライブしてWild Flower Centreにピクニックに出かけました。
暑くてランチだけ食べてすぐにしっぽを巻いて帰ってきましたが・・・。こんな可愛い動物さんが顔を出してくれました。(最初は犬だとおもったんですけどね。爆)
びっくりですぅ。

e0123596_14283076.jpg

オーストラリアに引っ越してきたんだな~~~。って実感したひとときでございました。(いまさらっ。)

[PR]
by sumie-s | 2008-12-28 14:57 | Daily Living-Sydney

Petting Zoo@Playgroup

e0123596_15323654.jpg私たちがこちらにきてから参加している日本のPlaygroupは日本人だけじゃなくて、日本語をわが子に教えたい。もしくは、自分も日本語スキルアップさせたい。などなどで参加されているお母さんもいます。オーストラリアのPlaygroupは組織化されていて、すごくよくオーガナイズされているのが印象的。(Playgroup Australia Inc)Playgroupの開催場所も教会や、ガールスカウトなどで使う公共の施設で行われていて、・・・こういったところはイギリスと似ている感じがします。小さなお子さんを子育て中のお母さん方にはPlaygroupが充実している。ってとてもうれしいことですねぇ。


今日は私たちが参加しているPlaygroupにて、スクールホリデー前のイベント「Petting Zoo」(ふれあい動物園)の催しものがありました。
e0123596_15314672.jpg



羊ややぎ、子牛、子豚、うさぎ、ひよこなどなど、ファームアニマルと呼ばれる動物たちと触れ合って子供たちは大盛り上がりだったのは言うまでもないかなぁ。・・・
e0123596_1532210.jpg

そして。お姉さんが羊の毛刈りのお披露目もしてくれました。
マミーさんこれは初体験!大きなはさみで毛を刈るお姉さん。羊さんも気持ちよさそうにしてるんだけど、こちらはあの大きなはさみの歯が羊さんのお腹をぶすっと突き刺さないかはらはらどきどき・・・心なしか・・・お腹にかすり傷のようなものがついているようだし・・・大丈夫なのぉ?羊さん・・・ひやひやで最後までみてられませんでした。


最初はこわごわヤギさんに餌をあげていた英美里も慣れてきてこのとおり。
e0123596_1532192.jpg
最後はお姉さんの鞭芸のお披露目。

「Yeeeha~~~!!」の掛け声でお姉さんが鞭を振り回します。

これは・・・テキサス仕込みの英美里さん。
お得意中のお得意でございます。
こんなところでテキサス生活が生かされるなんて・・・人生なにが幸いするかわからないもんですわね。(笑)


お昼はみんなお外でピクニック。・・・子供ものびのび。お母さんものびのびできるPlaygroup子育て天国ですが・・・。ただいま定員いっぱいのため、私たちはWaitingとなりました。次回参加できるのは、来年くらいかなぁ。う~ん。残念。ですが、そのときは英美里はKindyにあがっているので、エミリオと世代交代となりそうです。
[PR]
by sumie-s | 2008-09-25 15:58 | 英美里 Emily & 星豪 Theo